*身体不自由リハビリ中、新衛星LAN電話番号 050-3553-3311 / メールは同じ
小白沢ヒュッテ最新情報 Updated 19 / Jun / 2018

<トップページへ> <日記アーカイブズ> <奥只見シルバーショップ>

■深山からのお客さん。 (6/19)
まだ水道の状態が不安なので、先日工事部分の部品を確実な物にしたくて、また下界からSさんに来てもらった。

終了後もどって来て、横のドアを開けてひもで固定しようとしたら、あーら深山からのお客さんがひもに絡まって困った様子。

私も片手では外せなくてSさんに頼んだ。ひさびさの大物ですね。

■「北朝鮮を中韓露に任せるトランプ」これ読んで…。 (6/18)
昨日は平ヶ岳登山口が車でいっぱいだったそうな。今年とてつもなく雪消えが早い事は登山者も知ってて早く来ましたね。

さて、日本は崩壊中であるが、北朝鮮はルンルンで新展開を爆心中。丁度いいリンクがあったのでお読み下さい。
< 北朝鮮を中韓露に任せるトランプ>

私もずっと前から北朝鮮は中ロと近づく事は書いていたと思う。そして韓国、日本の米軍の撤退ということは既定路線になりつつある。つまり辺野古を埋め立てる必要がなかった。

日本のマスコミの話はすべてウソ。そして日本マスコミは「全員死刑」と書いて来たし、19年前に小白沢ヒュッテのサイトを始めてすぐに「マスコミが来たらぼこぼこにして湖に沈める」と書いた。マスコミを信じるあんたらも同罪なのでよく考えてね。(薬が効きすぎて暴走中)

■平ヶ岳の雪がはやく減っても魚沼市の負債は減らない。 (6/16)
写真は昨日の平ヶ岳。R352神蜂付近からです。北側斜面ですがもう雪がほとんどない。

ふつう7/1が山開きということになっていて、前は湯之谷村の観光課が人をだしていたし、参加募集もして清四郎小屋と小白沢ヒュッテでたくさんの人を宿泊させ早朝たくさんのおにぎりを作ってたおぼえがある。

魚沼市に合併してから役場はめんどくさいと辞めた。市の財政がきびしいとたくさんのサービスを辞めた。ところが、一時市職員の給与を5%カットしたがとっくに100%にもどっている。公務員は自分たちだけは奴隷でなく、住民だけが奴隷でいればいいと考えている。でも魂の奴隷はだれでしょう?

市がどん底なのは共通した認識だろう。でもどうやったら皆で目標に向かえるか。私の記事もよくないと言う人もいるかもね。まずは文句があるなら直接聞きたいね。でもまずは皆さんが騙されまくっている事実を知らないと何も始まらんのだけどね。

合併によってパイが大きくなった。じつはそれが不正選挙もやり易いし奴隷をコントロールするには都合がいいのだよ。気がつかなかった?奴隷さん達。せめて「1984」の認識くらいは欲しいね。

追記)
公務員の場合、正社員と非正規の給与の格差がものすごい。仕事は基本いっしょ。不満出るよね。国はお互いを喧嘩か憎しみ合わせて国へ意識が向く事をそらせて国民をコントロールする。

こうなるずっと前から、全体の給与は減らす代わりに教育費すべてを公共(ここでは自治体)が負担する方向がいいかと思っていた。金持ちだけが高等教育を受けられる現在のスタンスは改めるべきだが、現政府はまったく逆をやっている。逆がやりたいのだ。国民を奴隷にしていじめる事に喜びを見いだしている為政者だと早く気がつかねばね。だからアホーとかバカーと叫んでしまう。

■今朝のtw。 (6/16)
いいのが流れて来た…

@acek894
前に自分の子に「悪魔」って命名しようとしたバカ親いたよね。 今、「晋三」って名付けたらそれを越えるバカ親だわ。

@rappresagliamth
松坂が活躍してた頃、「大輔」という名前の子が増えたらしいが、 「晋三」は増えないね。ウソつきになりそうだもんね(・∀・)

*このところ山情報少なくてすみません。ヒュッテに戻りましたのでこれから…

■贈る言葉。 (6/14)
いよいよ明日15日夕、R352開通します。やっと魚沼と桧枝岐が行き来できます。

さて、tw見つけて、これ魚沼の多くの方にあてはまるかなと思ったのです。嫌みですみません。わたし昔から意地悪と言われて来ました。反面やさしいとも言われます。狂人変人粋人…どんな評価もどうぞ。

@kentestu
安倍三を支持をしている人間、これはまさにですね、安倍三より馬鹿である、わけであります。したがってですね、こうした方々とはですね、議論が成り立たないということであろうと申し上げているわけで、あります。

■重要な情報/ただし99%の方にはちんぷんかんぷん。 (6/13夜)
北朝鮮が自らの意志で核開発したというのは違っていて、ある者達にコントロールされて来たと言ったら驚くだろうか。

日本だって同じなんだからありうると思わなければ杜撰な脳となる。

次のtwと記事をどうぞ…

@_yanocchi0519
【米朝会談】「北朝鮮を動かしているのは金正恩ではない、彼は役者」「もうすぐ崩壊、CIAが…」政府の内部告発者と噂されるQアノンが暴露❗️
Qアノンは、米朝会談が開催される何カ月も前から、6月12日に大きなイベントが起こると予言していた。

<【米朝会談】「北朝鮮を動かしているのは金正恩ではない、彼は役者」「もうすぐ崩壊、CIAが…」政府の内部告発者・Qアノンが暴露!>

@_yanocchi0519
続》トランプ政権は、CIAや高級官僚からなるディープステートと政治的闘争状態にあると言われてきた。Qアノンがトランプ政権内部の人間だとすれば、闇の政府の一角を成すCIAを排除したということも理解ができる。北朝鮮の主導権を握った“我々”とはトランプをはじめとした米政権のことを指すのだろう。
…どう、面白かった?わたしは前から北朝鮮の後ろにはCIAが居る事は聞いていた。そして、金正恩がやっとCIAに繋がれた鎖を切って自由の身になったのが先日の米朝会談だった訳。

追記)
@trappedsoldier
「金正恩が多くの犯罪を犯している。飢えさせ、拷問し、囚人をレイプし、堕胎を強制etc」。情報源はワシントンポストだと。やっぱりアメリカのメディアはバカだ。

■算数できない国民には手品にしか見えない「選挙」。 (6/13)
リハビリで降りています。ついでに仕入れね。
不正選挙の痕跡はっきりしたようです。裁判所が決して票の点検を認めないから、ばれないことになってる。民主主義でない例がここにも。

<新潟県知事選、お前もか!露骨な不正選挙は繰り返される(その1)(先住民族末裔の反乱)>

@_yanocchi0519
新潟県知事選について、本選挙は残念ながら #不正選挙 だった可能性が濃厚である。投票者数について、名簿登録者をベースに各区割りごとに一定配賦率(投票率)にて配分されているが、各区割りごとに同じ投票行動がなされることは統計学上有り得ない。https://blogs.yahoo.co.jp/nothigcat2000/29453136.html …

ほかtw
@reservologic
すくなくとも、日本にとっては、朝鮮戦争の終結は在日米軍基地からの解放と真の独立への扉を開くという意味で歓迎すべきエキサイティングな話のはずなんだけど、新聞テレビのどこからもそういう話が聞こえてこないんだよね。

@supportV4D
新潟知事選で下半身デマをでっち上げ発信した、花角英世陣営の長谷川克弥は、1999年の新潟青年会議所の元理事長でした。 またJCかよ!

@gamayauber01
数年前から警告されてきた南太平洋から始まった日本外交の崩壊は対露、対北朝鮮..と続いて、もう米の傭兵国家として生きてゆくしかないことになった...あっ、自分で戦費まかなうんだから傭兵じゃないね。
鉄砲玉か。
ちょっと言葉が現実そのものすぎて、現実を見るのが嫌いな日本の人向きでないけど

追記)
つづいて不正選挙のリンクでました。
<<白昼の死角>不正選挙IN新潟県知事選<新潟市東区>再開票すれば実は池田ちかこ勝利だったことが100%判明>

911もまだ騙されたままの日本人は多いだろう。知能が低すぎる。当日NHK解説委員が「ユダヤ系金融機関が今日だれも出社してない」と放送して直後に自殺(当然他殺)。私はBS放送見ててすぐ「おかしい」と思った。そしてビルの落下スピードが自然落下になってることで「おかしい」と思って当然。

■日本の後進性は世界で認識されている。 (6/12夕)
私の数十年の予言の通りに日本は滅亡する。もうすぐそこまで。

新潟知事選での不正選挙を危惧する声をやりこめて妄想にすぎないとバカにするtwが今日いっぱ流れた。反原発派とか反自民と見られる人間のフリをした電通とかの工作員はこういうタイミングで「選挙は正しく行なわれた」「野党の力不足だ」という結論に持って行くように仕向ける。あーおめでたいね。

今回の選挙で、東電はスポンサーとして当然として電通が膨大な仕事をしていそうである。不正工作も当然。電通は戦前の満州の関東軍のころからの流れを汲む組織である。共同通信、時事通信も電通と一体で日本のメデイアのすべては簡単に操作出来る。CIAが戦争するのだから人殺しも当然するが、電通もだんだん同じ組織となる。

そんな日本と日本人の騙され易さは世界の笑いものである。

さて、北朝鮮:韓国は急ピッチですすむようです。

<在韓米軍も在日米軍も撤退に向かう>
…在韓米軍の撤退は、韓国の対米従属を終わらせる。朝鮮半島に対する米国の影響力は大幅に低下する。南北が今後、分断をうまく乗り越えれば、韓国と北朝鮮を合わせた国際的な存在感や経済力が増し、日本と肩を並べるぐらいの存在に近づく。…
…このような地政学的な大変動がこれから起きようとしているのに…ほとんど議論になっていない。これは不可思議だ…意図的に議論が起こらないように誘導されている感じだ。…

まっ読んでよ。日本人の1%も感じてないようだから。

追記 重要事項解説)
twほかブログでも以下のコメントはよくある。『なんで政治家(野党も)は不正選挙のことを一言も問題にしないのだろうか?』という疑問。

私も前から思っていたがいちおうの結論に達している。まず、日本は独立国家ということになっている。しかし事実は米国の傀儡、指示通り、忖度、まあなんでもいいが直裁的に言えば『植民地』である。戦前の西欧各国の植民地は独立させる歴史の流れだが、「うー、でも植民地にしたい」という大国の場合、特に米国の場合は新型の植民地のかたちを採り日本は新型植民地1号で成功例ということ。

つまり独立国(たてまえ)であり植民地(ほんね)というのが日本。国会は建て前でしか運営出来ない。答えが2つある事例は存在出来ない。だから国会議員になるということは、建前を受け入れざるを得ない。

と同時に、日本で最高の決定機関は「国会」と思ったらさにあらず。日米合同委員会が月に2回、米国と日本官僚のあいだで行なわれ、最高の決定はここでなされる。つまり国民が選ぶ議員は国の添え物にすぎない。添え物の分際で米国がこれまで指導してきた不正選挙を悪く言ったら殺されても当然、てな感じかと。

どう、わかった?

追記2)
ちなみに不正選挙を自らやって日本に指導して来たのはトランプでなくそれ以前の米国。つまり今、トランプと対峙して追い出されつつある連中。そこが完全に代わってから不正を言いだすのはちょいとださいかと。

■日本と対局にある教育。 (6/12)
現在の魚沼の意識の低さ、それは奴隷として教育されたからなのはとっくに分かった事だったのだが、デンマークのtwが流れて来てこれを見て欲しいなと思った。

駐日デンマーク大使館 @DanishEmbTokyo
デンマークの小中学校ではテストや宿題はありません。生徒の学力をランク付けすることも禁止です。試験の点数で優劣を判断するのが教育ではなく、生徒が生きていくために自分に何が必要かを学ぶのが教育だと考えられています。そのため、生徒が質問をしたり自分の考えを述べる力が重視されています。

追記)
これもtw
@gamayauber01
これはデンマークに限らない。
日本だけでなく東アジア全体が、いいにくいが、教育に対する考えがちょっと古い。 ドッグレースのような競争をさせて敗者を大量に生みだす教育システムで幸福な社会が生まれるだろうか?

追記2)
昨年他界した彼女の叔父は若い時、東大に入ったが「東大は嫌いだ」と批判して辞め、東京医科歯科に入り直して医師になった。

「東大廃止論」は昔からあるのだよ。官権のためにある大学という側面が大きい。それが富裕層の受験テクニック強化でさらに歪んでいる。それが昨今の官僚の崩壊した姿。

■国道352号解除/15日、16時から (6/11夕)
連絡入りました。
国道352、15日の16:00から通行止め解除。

?私の極刑記事見て解除決めたの?花角のために期日前票を深夜に書き換え作業をずっとやってて終わったからかな。

■古ーいパンプ見つかった。 (6/11夕)
ずっと捜してたんだけど、倒れてから見つけられず、昨日大掃除をしてもらって出て来た。
これ2枚のを並べてあります。

左が昭和42年スタート直後のパンフレット。銀山商事社長はすでに父から叔父に遷っている。

懐かしいね。父が塾を始めた後に小中学生を小白沢ヒュッテのキャンプに連れて行った。まさにその時の脳裏に焼き付いたままのヒュッテ。

右側は昭和47年増築改造後のパンフ。売店食堂に加えて宿泊がはじまる。外壁を上から1枚重ねて貼ってある。当時は新建材のはじまり。今と同じ壁。

これ2枚目右のパンフの食堂部分を拡大してある。

尾瀬グッズが所狭しと並んでいた。尾瀬提灯、ペナント、キーホルダー…もう今は誰も欲しがらないね。

1998年、私がヒュッテを引き継いだ時にはこの写真のままの食堂だった。部屋もね。

そしてじわじわと、大幅の改装を自分でやって行った。

そしていま。部屋は若干そのまま残った部分はあります。レイアウトの壁はあまりいじってない。

ま、食堂イメージはまったくの別物ですね。ほぼ手作り。

1998年正月に帰ったとき。小白沢ヒュッテは閉鎖の運命だった。それを私が引き継ぐことにした。冬は東京にもどって行き来をくり返している。

■バスを止めた樹は大きかった。 (6/11午後)
昨日の午前のバスを止めた倒木。こうして見るとでかいよ。根本は1m以上ある。

清四郎小屋さんと少し話したが、あまりにでかいので先の方の細い所を切って、バスがぎりぎり通れるようにしたとのこと。
こっちが先の部分を細かく切ったところですね。

バスが通ったあと、業者が来て本体の大木の方を切ってもらったとの事。

極刑の道路管理者の魚沼地域振興局整備局は姿を見せていない。

*さて、地域振興局がR352を開けないなら、小白沢ヒュッテの御神木?を倒して永久に通行止めにしようと思う。祟りがあるので触っちゃだめ。道路の土地は私有地です。当然新潟県内すべて立ち入り禁止しになります。(昭和に道路土地の買収を忘れていたのです、ずっといまのところそのまま)

追記)
いま連絡入りました。国道352、15日の16:00から通行止め解除。
?この記事見て解除決めたの?花角のために期日前票を深夜に書き換え作業をずっとやってて終わったからかな。

■あまりに予想通りに騙されて。 (6/11)
接戦では勝てないという事前の想定内の知事選でした。ほぼ全県で票が逼迫しているが、新潟市中央区は大きく花角が多い。以前の北海道のときににているが当然見つからないように捏造は高度だったようです。一市一市、データーを子細に読み必ず勝つように作っている。もちろん実票が上回ればpcいじらなくても済むが。

魚沼市も自民が僅差で勝っている。まえに書いたように総務省の出向が仕事をしているとしたら(あくまで深読み)、前職の出身地で池田を勝たせないのはいい仕事。魚沼商工会長が口をすべらせて顰蹙買ったが、土建屋連中もふくめて魚沼で勝ってれば金いくらでもやるぞ攻撃は熾烈だったろう。なんせ東電がスポンサーだ。現金が乱れ飛んだというtwも多かった。今日以降おやじがキャバレーで怪気炎だろう。

実票がどうかわからないが、少なくともほぼ半数が「金に従順に」入れている。魚沼人は「金の奴隷に満足」というか「小銭の奴隷」で「命も切り売り」するせつないゴミと烙印をまたも押された。

追記)
まずは実際の投票を僅差にするのは現金の仕事、そして期日前の深夜の差し替えの仕事。僅差であればpcで調整して勝つのはとっても容易なのです。民主主義など幻想なのだよ。

追記2)
やっぱりそこらじゅうの開票所で捏造があったようだ。こちらのグラフで一目瞭然。南区のは古典的な一束500票のを別の候補者に移す手法だな。

リンクはこちら
<新潟市南区選管<不正選挙訴訟 最後の聖戦 失われたアーク投票箱と500票バーコード変奏曲>新潟市南区選管>

追記3)
さっそくfb(同じ記事を掲載している)で「いいね」いただきました。この記事を読んで票が捏造されている解説が意味不明だったら、その人は「自分が頭が悪い」か「洗脳されてオウム状態」と思って下さい。多くの人がそうなので恥ずかしがることはない。

■安倍と支持者は「人として生きる資格もない」連中です。 (6/9深夜)
いよいよ新潟県知事選終盤、安倍派は「デマ攻撃」を乱発している。

つまりすでに池田が勝っているデータを掴んでいるからだ。あとは不正選挙でしか勝てない事を自民陣営は分かっている。

twを見ればよく分かる…
@Dgoutokuji
自公が新潟に青山繁晴、和田政宗、杉田水脈、丸川珠代、小野田紀美といったネトウヨ議員を投入と聞き、池田ちかこ候補に朗報だと直感する。この顔ぶれは新潟の有権者を舐めきっているからだ。なりふり構わぬ手に出た。焦っているのだ。原発、教育、農業と、すべての政策に優る池田陣営に勝機が訪れた!
@officeSugano
西村幸祐さん、なんでこんなデマ流すんです?いま都立中央図書館で当該の「月刊社会民主」1997年7月号見てんですけど、池田ちかこは出てこないし、土井たか子もそんな発言ないっすよ?こんな見えすいた嘘なんでつくんです?
@7pJ0i1W7QqJa35a
「拉致被害は創作だ」とあたかも池田候補が過去に発言したかのようなデマを飛ばした西村幸佑氏は2007年ワシントン ポスト紙に「従軍慰安婦問題」の日本軍の強制連行を否定する意見広告の出稿メンバー!
他に青山繁晴、櫻井よしこ、すぎやまこういち!バリバリの日本会議!
@tanakaryusaku
ある市民が「再稼働させないのか? させるのか? はっきりしろ」と迫った。花角氏は不機嫌な顔をしてソッポを向いた・・・
@keiki22
今日、蓮池さんの動画をアップしてある。
「拉致問題は創作」発言、不倫問題……新潟県知事選で池田候補のデマを流した者は公職選挙法違反!? | ハーバービジネスオンライン https://hbol.jp/167880 @hboljpより
@rappresagliamth
デマを流してまでも勝とうとする自民公明、そして東電。
新潟県民は、それを許すのですか?
もうその一点だけで、「棄権」など、ありえないでしょう。自民公明候補は、「ありえません」
良心はありますか?
「嘘を許す」県だとみなされますよ。


私が2012年安倍の選挙時に「安倍=犯罪者」と書いた事が予言のように見えるかも知れないが、最初から犯罪者だっただけなのだよ。安倍と日本会議はただの「人でなし」。支持する魚沼のおやじも「人でなし」。

あとは2012年に匹敵する壮絶な不正選挙にするしか自民に道は残されていないが「誰の眼にもわかる大犯罪」をするかどうか。

■やはり魚沼(商工会長)は◯″◯だった。 (6/9)
魚沼人として恥ずかしい。男尊女卑で卑屈でおろかなオヤジが魚沼なんだよ。魚沼の「長」と名が付く連中はみんなバカだらけ。

twから
@kskt21
花角英世候補は、5月31日に自身への応援演説で魚沼の商工会長が「新潟県には女性の知事は必要がない」と叫んでいたことについて隣で聞いていながら「記憶にない」と言ってます。さすが与党が推すだけあって、安倍晋三一味の合い言葉である「記憶にない」が板についていますね。

追記)
池田候補に勝ってほしいね。花角って卑屈で凶暴なところを隠してるってすぐわかるのに入れる愚か者がいそうだね。沖縄で市民暴力弾圧したときの中心が花角なんだよ。新潟県人はあとで弾圧されるのに気がつかない。票差があるていど大きければ池田勝てる。少ないと期日前捏造されてひっくり返る。総務省に最後のpc書き換えまでやられたら負けるけど、証拠や写真動画などを押ささえて犯罪を立件しよう。

■R352鷹ノ巣で倒木。 (6/8)
バスが船着き場へ行って、帰るまでに木が倒れ通行止めになりました。
バス2台、乗用車十数台です。私が見に行ったのは11時過ぎ。
清四郎小屋さんがチェンソーで切り、人数はたくさんいるので切った木はすぐどかされるでしょう。

それにしても、R352の銀山平<>鷹ノ巣部分をさぼって整備せずに通行止めのままがつづき、パトカーや救急車が来る事ができません。工事中を通って行けない事になってるから。

魚沼地域振興局整備局は極刑ですね。ゴミ以下です。

■予報はずれていい天気。 (6/7)
気持ちいいねー。曇りの筈だったのが晴れた。

左奥に洗濯物あるが昨日の。乾かなかったがそのままにして正解。もうすぎ陽が当たる。
緑は濃ーいです。春ゼミも五月蝿くなって来ました。

追記)
もうすぐ新潟知事選。TVや新聞は「自民がややリード」か「横一線」表現だけれどこれはウソ。10%池田リードが正しい事を自民幹部も公明も自身の調査で知っている。マスコミは当日自民が勝ったと報道する為の地ならしウソ報道をいつものようにやっている。

ではなぜ現実の票で負けている自民が勝つのか。そう、不正集計をいつものようにやるから。自民よりの公務員、土建屋、電通の工作員、オリックス(ムサシ)集計器レンタル工作員、バイトの中国人、そして総務省の役人、などなど不正には膨大な資金と膨大な人員がいま蠢いてる。すべて罪人で死刑だ。ところが不正を見つけた人間を殺す殺し屋までいるらしい。日本人は世界で最も醜い人間で確定。1億2千万人は地獄に堕ちるべき。

追記2)
エキセントリックに書いているが、じつは背景は見えにくいのが現在。なぜなら以前は政治家の裏に官僚がいて、その上に米国が支配している構図だったのだが、米国ではこれまでのクリントン、オバマを裏で操っていたディープステート、戦争屋と呼ばれる連中とトランプが含まれる新金融?新戦争屋?とのつばぜり合いの真っ最中で安倍らは旧派でまもなく追放されそうな連中の部下なのだ。だから米国からの指示も現地がそれどころでないよ状態で安倍らが好き勝手しているようにも見える。なので私の見解がふらふらしたらお許しを。

追記3)
twから
@trappedsoldier
トランプはただツーショット写真で親しいと宣伝するアベを軽蔑。アベも本当はこのトランプが苦手。しかしこの絶望的なほど頭の悪い日本の首相に目をつけたのがジョン・ボルトンやネオコン、CSIS。米国で誰と会っているか、会席の報告がほしいですね。
@clsyt1031
先日、友人と話したら「安倍首相の外交は評価できる」って言うので、「どんな点が? 評価に値する実績は?」て聞いたら、ウーンて黙っている。「飛行機使って海外へ逃亡しているだけ」と言ったらムッとしていたが、反論はなかった。

安倍支持っているんだよ。しかも頭が悪いのだけでなく東大生にも増えていて、知恵の欠如が若者に浸透している。アホな若者が早く日本を滅ぼしてただの極東の更地になればいい。日本は世界にまったく必要のないゴミ。

■R352たらたら整備。 (6/6)
ヒュッテは風呂もokとなり宿泊可となりました。まだ掃除はつづけていますのでだんだんキレイになるかと。

湧き水はじゃんじゃん出ています。下界とおなじ豆で淹れたコーヒーが旨くなります。湧き水のせいであるのは明らか。

R352の銀山平<>鷹ノ巣間の道路整備はやってるのですが整備人数も多くなくちんたらで魚沼地域整備局(もと小千谷土木、贈収賄事件過去数回露見)が「遅ーい開通を指示」しているのでしょう。これまでより一ヶ月遅れを常態化してのコストダウンか公務員脳みそのコストダウンか。

写真のようにずっと前から雪はなく、今年は雪消えが早かったので6月1日開通も可能でした。

追記)
集落の人達に聞いたらもうカンカンで「どうなってるんだ」「6月一日で開通出来ると聞いていたが…」などなど「とっくに雪が消えているのに今までになかった事だ」と怒り心頭。こりゃ魚沼地域整備局の「打ち壊し!」「農民一揆!」になりますか。「櫻井さんにテロをお願いしたい」など、私に頼むと整備局皆殺し!とかの表現になっちゃうのでね。「鷹ノ巣=パレスチナ?」

追記2)
まあ「なんて無礼な奴だ!」と私を糾弾するかたもいるだろう。でもその人の脳みそにはカビが生えて古色蒼然たる戦前意識に気がつかない事はありませんか?とくに田舎のそこのおっさん。

公務員のコミュニケーション能力にはいつも疑問符が付く。昔からのフォーマットに疑問を持つ事はまったくない。そうでなくともトップ官僚がとてつもなく醜い卑屈な人種である事が国会であらわになっている昨今である。地方、地域における公務員に限らず町内会長に限らず、システムの大改変が必要な時期である事を分かってもらいたいね。でも分からずに恐竜のように絶滅するのは目に見えているけど。

■ヒュッテ整備すすみました。 (6/4)
この数日の整備のまえに水道がとまった原因がわかり、昨日までにおおまかなヒュッテの設備が整いました。掃除はまだまだ続けますが宿泊が出来るようになりました。あとは食事関係。

追記)
旨い湧き水はじゃんじゃん出ています。風呂が問題なくてほっ。

■大幅に遅れます。 (6/1)
ヒュッテの水道のトラブルが続いており、他の整備も大きく遅れています。

まだ営業がいつになるかまったく分からない状況です。随時情報を載せます。LANは今日繋がりました。

福島側R352は昨日昼に開通しました。銀山平<>鷹ノ巣は整備中。

■小屋開け第2弾 (5/27)
5/26−27で小白沢ヒュッテ小屋開けvol.2です。
水源のホース関係にトラブルがあって四苦八苦でしたが、なんと水害時に土砂に埋もれていたホース部分に木の根が育って圧迫し水が止まっていました。堀出し、ホース換えて直りました。

で、帰りに平ヶ岳の頂上北斜面をいつもの峠から撮りました。
他の年より1週間近く早い写真なのに雪が少なめに見える。つまり平ヶ岳の登山も早めに可能でお花も早いだろうと予想されます。


■メキシコフェアー? (5/23)
何の事だとお思いでしょう。ヒュッテの今年の新顔なんです。

もちろんワインは毎年新種が入ってお楽しみいただけますが、今年のビールではベルギービールの他にメキシコの「テカテ」があります。

「テカテ」は東京代官山の35年以上通っていて店主の渡邊さんともおなじみのラ・カシータに昔からあるビールです。最近ビンの輸入もあり味もいいので決めました。

ビールを決めて仕入れていたところにマルちゃんから新ラーメンでQTTAにメキシカンタコス味というのが出た。でもスーパーにはあまりなくて一般の評判びみょうのよう。でも私は好き。「テカテ」と並んでアピールする為にこちらも仕入れします。

追記)
「メキシカンタコス味」はローソンかセブンイレブンかの専用らしく、それでスーパーにない訳ね。ネットでは買える。

■舟で小白沢ヒュッテ行って来た。 (5/21)

行きは小雨でしたが帰りは好天でした。(5/19-20小白沢ヒュッテ行き)

小屋開けがはじまりました。まずは昨年壊れた水道の補修から…

■行って来たよ。 (5/21)
雪はほぼ消えているのですがチンタラ作業しているので道路除雪が終わらず通行止めのまま。

まあ大雪の年はしょうがないが今年のように雪消えが異常に早いのに、役所や業者は遅らせても困らないのでほって置かれてある。

地元は雪の量に合わせた作業があったり山菜の収穫があったりするのだが、日本中で公務員は住民を下僕と考えて自身は殿様グループの下部に位置すると思ってる。マスコミも似た様なもの、民主主義などカケラもない。

土日が所謂かつての「新緑探検隊」となった。行きは小雨で寒く舟行きはけっこう辛かったが、帰りの日曜は晴れたよ。この気候が1年でいちばんいいんだよね。ビデオはこれから編集。

■今日の新潟は嵐です。 (5/18)
雷も鳴ってるよ。天気の変化がものすごい、

さてtwから。明日からは舟で鷹ノ巣行きなので通信途絶えます。
話が先走っていると思う方も居るかも知れないが先先を読めるかどうかは重要です。
@trappedsoldier
中国はすでにシリア復興に向けて、特使が入り視察していますね。いずれ一帯一路とつなげる計画。アフガン―イランと繋がり、本当にシルクロードが再現されます。
@syuugoro2
プーチン、アサドの会談は憲法制定と国民選挙の具体化が一つだが、同時に平行して戦後復興を始めることだ。それには中国が大きな役割を果たすだろう。

以前、私が日本海側とロシアの話書いたが、北海道も含めて将来大きく姿が変わると思う。そこまで生きていたいね。

■NHKが「森友問題」スクープ記者を〝左遷〟! (5/17)
twから…

@Trapelus
メディア関係者に衝撃走る NHK【「森友問題」スクープ記者を〝左遷〟】「鑑定忖度人事」断行 「閑職」への移動を通告 「皆様のNHK」どころか、これでは〝安倍様のNHK〟だ 安倍政権の急所である森友問題を報道させないための〝忖度人事〟ではと、NHK内部に衝撃が走っている(日刊ゲンダイ)

なんだこりゃ!もうNHK役員部長以上全員はゴクモンハリツケで死体は豚に喰わせろ。家族もすべて市中引き回しの上に百叩きで島流しだ〜。もちろん安倍に極刑は当然の事。

■新潟の女性はまともだ。 (5/16)
日本の男共(私もかな)はサイテーだが、新潟の女性はそのなかでマトモを貫いている。こんどの知事選でも自主候補を選び前進している。

最初、立憲の枝野が中央からの候補を進めていたという。それではだめ。新潟女性による動きが全国に波及すれば日本は明るくなる。

@taku1907
これをまた動かすのも地方の草の根なんだろうなー。ここ最近の選挙で地方組織と市民が着実に実力つけてきてる感ある。今まで上の方で動いてるだけに見えたものが身近なものになってきてる気がする。
@sangituyama
ここに、新潟県知事選に池田さんが擁立されるまでの過程がかかれています。どうも立憲民主党が頭越しに古賀氏に擁立要請したのに対して、地元の野党と市民がフォーメーションを組んで池田さんを擁立したようです。その後の電光石火のとりまとめをみても、地元すごい。

さて、そのほかニュース…
イスラエルの暴挙をNHKは伝えない。すでにNHK=ナチス状態。

‏ @naoyafujiwara
武器を持たないパレスチナ人を殺し続けるイスラエル兵
@naoyafujiwara
ガザ衝突、犠牲者55人に 負傷2700人、非難応酬

@naoyafujiwara
安保理、イスラエルに非難集中 ガザ衝突で緊急会合

@trappedsoldier
2014年のガザ空爆で、イスラエルが白リン弾を使い大勢の市民殺害。女性や子どもの犠牲者が多く、世界の批判が高まった時、今は法相となっている当時女性議員 アイェレト・シャケドが「アラブの女なんて子ヘビを産むヘビ」と言い放ったことは有名。世界から道徳的圧力をかけることが必要なシオニスト

@trappedsoldier
世界の苦痛の元:悪の枢軸、米国とイスラエル。アメリカは侵略し、攻撃し、空爆し、ドローン攻撃、サイバー攻撃、ミサイル攻撃、そして暗殺で、第二次世界戦争以来、北朝鮮からナイジェリアに至るまでで、何千万人を殺している。

@_yanocchi0519
ますます孤立化するイスラエル。トランプ政権を支える米軍は、ロスチャイルドを頂点とするイスラエルとシオニストのディープステート壊滅作戦を展開中!
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=161491 …
ロシアはシリア・イランとイスラエルの戦争を止めず、米国はイスラエルに加勢しない意向。イスラエルの敗北は確定的!

■クラシックのミュージックビデオ。 (5/15)
ナイチンゲール弦楽四重奏団は女性だけの四重奏団なのですが映像はミュージックビデオなんです。賛否はあるみたいですね。


今回CD注文したのは上のでなくランゴーの弦楽四重奏曲集です。ルーズ・ランゴーは有名ではないですが、弦楽四重奏曲はかなり秀逸と思います。わたしはこれまでアルバンベルクをよく聴いたのですがもう解散しています。ナイチンゲールの音好きな感じ。クラシックマニアの方のページがありましたのでリンクします。
<ルーズ・ランゴー/弦楽四重奏曲集 第3集(ナイチンゲール四重奏団)>

追記)
ミュージックビデオの曲はShostakovich

■まだまだ死ぬのか? (5/12夜)
安倍内閣になってからいっぱい死んでる。
twでまた死亡のニュース。

@_yanocchi0519
東京・渋谷区議がマンションから転落死、自殺か 日朝友好促進東京議員連絡会代表
安倍政権にとって、日朝友好が促進されては困るのだろう

追記)
@_yanocchi0519
実は、安倍晋三が拉致問題を解決したくない理由は他にある。もし、拉致問題が解決されてしまったら、安倍と北朝鮮の裏の関係が公にバレてしまう可能性があるから。情報通はご周知のとおり、安倍には半島の血が流れている。それは、日本人にバレてしまっては困る致命的な情報である。

■誤報でした。 (5/12)
お伝えしていたR352情報、誤報でした。

正しくは銀山平<>鷹ノ巣部分、除雪中。のんびりやってますが本日作業なし。ほったらかし?

鷹ノ巣から先の福島側は予定通り6/1開通。
銀山平<>鷹ノ巣部分は未定。

■天気変化多し。 (5/11)
晴れたよ。昨日は寒かったのに今日は25度まで上がるという。

こりゃ身体きついよ。

ヒュッテ小屋開けを目前にしていろいろあるね。

まずR352はすでに整備状態の様で鷹ノ巣住民はもう行ってる。<--【誤報】
なので6/1開通は確定ですね。<--誤報】

世界も動いている。
1)
@naoyafujiwara
各国が支持すると言いながら、米国でさえイスラエルのシリア攻撃に加勢しない。イスラエルのシリア攻撃は孤立
@naoyafujiwara
プーチン大統領、シリアでイスラエルとイランが戦うことを止めない。
これってイスラエルに死ぬまで戦えといっているに等しい。

・まえに「イスラエルは地球上から消滅する」って書いたよね。そうなるよ。

2)
<「なぜ日本は直接言ってこないのか」金委員長 拉致問題で発言>

@RyukyuShouenou
やっぱり先進国はすごいねぇ〜
就任したばかりのポンペオ国務長官が北朝鮮に拘束されていた自国民を3人も救出しちゃった。
これが『外交』。
安倍政権は何してるの?

・安倍は「やってるフリ」だけでなにもしてない。一事が万事です。安倍を支持してるアホ国民も右に同じ。

その他)
@yukankmr
財務省ってほぼ全員が東大卒。それが雁首揃えてセクハラの研修受けてんねんで。日本の教育大失敗やろ。
<お金の若者離れ>
<「底辺校」出身の田舎者が、東大に入って絶望した理由>

追記)
日本は完全に壊れたね…

@koike_akira
財務省っていうのは、品性も知性もない集団なのか。政策以前の問題。 「報道でくそ野郎扱い」と財務省官房長 | 2018/5/11 - 共同通信

@yukinokakera
日本の若者は不幸だ。安倍政権になって実質賃金の低下が止まらず、#ブラック企業 がはびこる。「辞めなかったら100時間残業を強いられ、辞めれば生活できなくなる」「死ぬまで働く日本の若者」をBBCが世界に伝えた。耐えがたい現実から国粋・差別思想に走る若者も出てくる。若い女性は4割が非正規だ。

■R352早いぞ? (5/10夕2回目)
裏情報
R352は 銀山平<>鷹ノ巣 も 鷹ノ巣<>御池 も6月1日に開通との情報有り。<--【誤報】

■創作物は当然のごとく戦略的。 (5/10夕)
これもtwにちらっと出たのでyoutubeとamazonで楽曲ちら見して「あー、けっこう流行ってたんだね」と知って、いい評論を見つけたので付けます。
(youtubeで観る を押してね)

<5.ラナ・デル・レイとフェイクの美学/アメリカ音楽の新しい地図/大和田 俊之>
トランプ後のアメリカ音楽はいかなる変貌を遂げるのか――。激変するアメリカ音楽の最新事情を追い、21世紀の文化=政治の新たな地図を描き出す!

上記のリンク是非お読み下さい。

この評論にある「フェイク」という言葉は私も見て聴いたときに受けたイメージそのものだった。最初「ヒットしない」と酷評されたが成功を修めた。

評論からの書き抜き…
「…歴史の断片をサンプリングするラナ・デル・レイのスタイルは、彼女のポストモダンな特質を露わにする…
…クリスタルズの曲の歌詞が〈ウルトラヴァイオレンス〉に引用されるのはこの点でも興味深い…
…アメリカの文化史的破片をサンプリングしながらリヴァーブの残響音に自らの声を溺れさせる…
…つまり、メロドラマは社会的、経済的な闘争を個人的な葛藤に変換する表現装置である…
…別の言い方をすれば、彼女の作為=フェイクは「階級間の軋轢」を隠蔽し、その「内在化、個人化」された表現として成立していたのであり、それがトランプ政権誕生によってアメリカにはっきりと顕在化したのだといえるのだ…」

ねっ面白そうでしょ。

ミュージックビデオ観て、もう楽曲もビデオもプロモーションもすべて戦略的に出来てるのが当然。日本の表現は遅れてるなーとやっぱり思った。日本の地域振興などが無戦略で陳腐な物であるかを自認しないとね。自衛隊員はイキガッテルみたいだけど米国下請けの先兵になって死ぬのが役目と知りなさい。

追記)
ラナ・デル・レイは2回目の芸名のようで、ブロンドからダークなブルネットヘアに変えたとのこと。楽曲や戦略に合わせた容貌へ。

シリア攻撃もすべてフィクション(ウソ)の化学兵器話で攻撃する米国ですから、芸能人で売れる為にはどんなフィクションでも造る訳。最近彼女は成功の為にいろんなプロデューサーと寝たとの発言で賑やかす。

■「知性」から世界でいちばん遠い国。 (5/10)
魚沼に復帰。しばらくは魚沼に居て小白沢ヒュッテ小屋開けが始まることになります。

森友関連がつぎつぎ情報が漏れて来ているが安倍はまだ居座っている。2012年選挙まえからずっと私が予想した通りに日本人を皆殺しにしてでも権力者を降りないだろう。「安倍=犯罪者」と最初から書いたように降りたら犯罪者安倍が確定して処刑されるから辞められない。日本人同士の殺し合いでしか前に進まなないのだよ。

昨日夜は届いたSteve Reichを聴いていたのだが、現代音楽はまだ定義があいまいな部分はあるが「知性」というものを信じている部分はあるとおもう。と同時に「知性」から世界でいちばん遠い国、いちばん気配の薄い国民=日本人となってしまったという想い。

自衛隊3佐は暴言しても戒告だけだから「幼稚な暴力」が大手を振っていることになる。しかもほぼ全ての武器を持っている。いつか我々は軍隊に対して素手であっても戦う内戦に挑まなくてはならなくなる。これも想定内。

■サイトを作って広報した気になってる? (5/8)
東京でいろいろごたごたしてます。

さて魚沼市サイト久々に覗いたりした。魚沼市に学生が来て大白川あたりで活性化やってた気がした。調べたら平成28,29年だったね。主催は新潟県地域政策課だったみたい。市じゃなかったね。県職員の能力はまったく信じてない。

ネットにも報告書あるけど、どうでもいいやって感じ。学生に出来るのはお遊びだけ。私の弟も大学教授ですけど日本の学生の知性劣化を嘆いている。もう手の付け様がない。

「副市長の部屋」っていうページが出来てるがこれもどうでもいい感じ。総務省窓際が魚沼に飛ばされた?うーん、私を広報に3ヶ月だけすれば、あらま〜有能な副市長のフリをさせてあげる。

追記)
すみません、相変わらずの傲慢ジジイです。

知事選、県議の池田千賀子さん57歳が原発慎重派として出るようですね。自民はだれ?自衛隊とか海上保安庁とか出身の話が一時でてたが。それより偶然、総務省出身の副市長が来てるわけですが臭う??

選挙の票を操作しているのはムサシですが最終的に総務省のpcに入力される。そこで最後の票調整するので総務省の協力は必須。魚沼の県議(自民)、市長(自民)、総務省出向の副市長と揃えば魚沼の選挙の票は自由自在に捏造する体制が完成という見方も出来る。さーて。

■旅行から帰りました。 (5/7)
連休、近場の旅行でした。昨日戻りました.

追記)
で、また上京。水曜にもどります。
R352はほとんど雪ないらしいので早く開くとの予想だが…

追記2)
ここでちょっと前のtwをひとつ…
@hyodo_masatoshi
これは不思議なことですが、安倍晋三を褒める人はバカばかりですね。バカだから安倍の良さがわかるのかも。逆に安倍を批判する人は、宮崎駿とか賢い人ばかり。これはほんとうに滅多に見られない現象です。右や左じゃないよ。バカか利口かで国が分断されている。
<宮崎駿監督が安保法制を一刀両断!「安倍首相は愚劣」「軍事力では中国を止められない」>

■20年前に恐れていた通りに。 (5/1)
5月になりましたね。街にぜんぜん人がいない。昔の田舎は連休でも人通りはあった。今はしーんとしている。皆サラリーマンになったんだ。

さて、さっき印象的なtwが流れた。
@Nezmi_san
ライフライン(生命線=生きていく上での最低限の事)の基本は「自治権」と「コミュニティ」だろう。電気ガス上下水道、都市部は今や、全て民間企業が支配する。文句を言おうが、自分では何もできない。田舎なら薪を山から持ってこれ、水の獲得も糞尿処理も自治・コミュニティの中で出来る。

まさに20年前に秘境に入ってヒュッテを引き継ぐ時に予期した日本の惨状がひたひたと進んでいるのだ。

水道も民営化の法案が通った。だからまもなく水は企業か外国に盗まれてしまう。種子法も通った。だから個人の植物の連作は違法で企業から種を買わないと牢屋に入れられる。

20年前、だから鷹ノ巣周辺を「独立国」として考えたいと思ったのだった。

■田中宇氏 国際ニュース解説「朝鮮戦争が終わる」 (4/30)
下のリンクは田中宇氏のいつもながら優れた考察であるが、こういった記述を随時読んでいるかは大きい。幅広い情報を見ればウヨになったりマスコミのウソ情報を丸呑みする筈もない。都会に居るか田舎に居るかは関係ない時代。
<朝鮮戦争が終わる>

■小出高校生諸君! (4/30まだ暗い早朝)
小出高校に入学した1年生にこれを見せて。
『卒業するまでにこの曲をマスターして演奏会を開いてみないか!!!』
と問うて18人の精鋭がチャレンジしてくれないかなー。

Steve Reichの到達点と言う人もいるこの曲。まあ80歳すぎてもReichはまだ作品発表してるけどね。

■たとえばSteve Reichとかね…。 (4/29夕)
たまたまこれがyoutubeで流れて来て、現代音楽でもノイズでも(ビデオはスティーブ・ライヒだけど)とか子供に聴かせて自由に踊らせたり、朗読のシナリオを作らせたりするような授業を、出来ればセンスのない大人達が子供を型に押し込める前に「なんでも発想していいんだよ」ということを感じさせてあげたいね。


いまの政治家や官僚のトップであるはずの事務次官がとてつもなく人間として劣化している様子は毎日皆さん御覧だろう。日本は崩壊したと認めるしかないのだよ。あとは子供達の発想を押し込めないための様々なトライが必要な筈です。

追記)
授業でダンスとかやってるのはもちろん知ってる。ただ日本のほかの授業から大きく離れたアイテムでどう運営されているか不安。しかも安倍らが戦前回帰で兵隊さん製造教育にシフトしちゃってるからね。…「竹槍ダンス」とか「特攻組み体操」とかやってんじゃね。

追記2)
Anne Teresa de Keersmaeker(アンヌ・テレサ・ドゥ・ケースマイケル、振り付け師)がSteve Reich(スティーヴ・ライヒ)の楽曲Violin Fase(ヴァイオリン・フェイズ)に振付けし踊る様子撮影。2011年にもニューヨークのMoMAで開催された展覧会「On Line: Drawing through the Twentieth Century」に合わせて上演され写真集に。

■おいおい28度だよー。 (4/29)
さて南北朝鮮です。下記時点で「こりゃ動くな」と感じるセンスは必須なのですね。twは…

@echo_sbb 4月27日
南北首脳会談の成功と「日本の蚊帳の外」は、オリンピックのこの時点ですでに象徴的に示されていた。

*赤い丸は私がわかりやすいように加えました。

右下で一人で「ぼくちゃん、やだよー、誰も知らないもんねー」と拗ねているのが安倍。魚沼用語で「イボ食ってる」というのだろう。

まず戦後から整理しよう。CIAのスパイとなることで命乞いした岸信介。日本全体は植民地として操作し易い国民へと飼いならされた。

岸の孫はとてつもなく知性劣化でお下劣。「こいつは逆に使い易いかも」とマイケル・グリーンらがさっそく重用。日本のすべての法律を米国の奴隷用に変更し、若者(いまは馬鹿者だらけ)も米国先兵の鉄砲玉として使えるようにした。米国の為に日本の奴隷若者が死ぬのだよ。

しかし一気に南北朝鮮が流動的というか中ソ南北主導で変化をはじめると、小学生低学年で成長の止まった愚かものは端っこで拗ねるくらいしか出来ない。

@XKyuji
南北は完全な非核化を通じて、核のない朝鮮半島を実現するという共通の目標を確認し南北は和解ムード。韓国は早めに仕掛けていた。韓米合同演習を延期を米国に提案していた。これで北朝鮮は交渉に舵を切った。中国とロシアも北朝鮮との連携を深めている。やはり日本は蚊帳の外
<「竹島のデザート」が意味する“日本外し” 虚しく響く安倍首相の拉致アピール>

で、今日の朝の魚沼。小泉元総理が魚沼で講演会をするというチラシ。

小泉は日本人操作で安倍の先代にあたる愚直総理。もう次の米国の仕掛けが動いているとピーンと来なければバカである。

安倍を長く引っ張りすぎて日本人操作(選挙もすべてウソ集計だ)はバレて来ているので新シナリオが必要だが南北朝鮮という大きな動きにに引きずられるだろう…

さて魚沼。県会議員も市長も自民党マンセーで安倍支持というチョウ愚か者。魚沼市民の半分も右に同じ。せめて子供達は自立して「うちの両親は教育もなくバカだけどボクは違う。世の中の矛盾は感じているし、将来ボクらの世代が奴隷から脱却するんだ!」「両親はバカだけど悪い人じゃないよ。長い間洗脳されたからしょうがないんだよ。」てな利口な子供である事を祈る!

追記)
背景としての現在…下記の記事を読むとこの先がまだきな臭いことが分かる。
<朝鮮半島を含む東アジアの平和実現を妨害する米国の好戦勢力に米大統領は抵抗できるのか?>
<朝鮮半島の南北融和と並行して、連休中、安倍氏は中東に行かされる:安倍氏を傀儡化する米国戦争勢力は、われらの血税で中東戦争を始めて、自衛隊の戦地派遣を要求してくる >

追記2)
〈北朝鮮の国営メディアは28日夜、日本について「朝鮮半島に流れる平和の流れを感知できない」と批判し、「南北の同胞は対話ムードを壊そうとする行為を決して許さない」と警告しました。〉
<北朝鮮の国営メディア、日本は「平和の流れを感知できない」>
「日本はバカですねー」ってことだよ。
金さんから「安倍みないなバカじゃ話にならないから選手交替させて、米国監督さん」って言われたんだよ。

■連休のはじまり陽射しが強ーい。 (4/28)
北朝鮮ー韓国については別に書きます。安倍と日本人は馬鹿と証明されたね。


昨日は「セシルの歓び」を観た。キーワードはブリジッド・バルドー、そしてマニアにはセルジュ・ブールギニョン監督というところだろう。出世作「シベールの日曜日」の監督がバルドーで?と思う方も。

DVDを観ていて「あっ」と思うことがあった。音の使い方で「シベール…」を想起した。2つはまったく違ったタイプの映画なのに癖はそんなところに出るんだね。他にも当然類似点はある。「シベール…」たぶん10回は観てるからね(上映数回、TV、ベータ、VHS、DVD…)。

撮影者は違うのに「シベール…」で使ったカメラワークがこれでもかと出て来る。ブールギニョンの気合いの入れ方が分かるけど、やっぱりバルドー映画は難しいというところになる?ゴダールの「軽蔑」だって成功からはほど遠いだろうし。

ネットで調べると「おしゃれな映画」とか「’60年代のガーリーな」とかの言葉が踊る。加えてユーミンの「セシルの週末」の引用元映画であることや、高橋幸宏、細野晴臣などの名も出て来る。

ところがこれらは私に取ってはマイナス要素になってしまう。ミュージシャンの彼らは若くしてこの世のすべては消費材である事を悟りマーケティングの極意で半歩先を歩く。「セシルの歓び」をすなおに観たい私にはうっとうしい。

悪くない断片が散見されるにもかかわらず、まあ興行的にもブールギニョン的にも大成功はしなかった映画である。当時なら男優にいわゆる2枚目を使っただろうが、ゲイも可能そうな現代の女たらしタイプだったところもユーミン系が評価してるかも。私は違うかなと思うし脚本と配役の取り合わせがずれてるような気がやっぱりするし、「シベール…」は奇跡の逸品であることの確認に行き着いてしまう。

追記)
ニューミュージック系が嫌いな訳ではないのですがね。あと中島みゆきがダメ。たぶん声が嫌なんだろう。日本フォークからニューッミュージックにかけては偽善の臭いが強いからね。

■奥只見の雪が消えそう。 (4/27)

奥只見まで行って来ました。向かう車から見てて、ありゃ雪が少ないと驚きました。

冬はほどほど降ったのですが、最近の晴天続きであっというまに雪が消えているのです。今日は鷹ノ巣に船で星区長ほかがフキノトウ採りに行ったそうです。ふだんなら5月の半ばから末がピークです。

5月末の小屋開けを予定していますが、早める必要が出て来ました。とは言っても道路開通は行政次第でなんともはや。

■このところ触覚がぴくぴくと。 (4/26)
桜の花も上京している間に葉桜となりました。23日には帰郷後に「ひと葉」さんアトリエに伺い、ヒュッテと平ヶ岳周辺に触発されたTさんからお手紙いただきヒュッテにしばらく来たいとお話いただき、今日は届いていたフィリップ・ガレルのDVD観てヒントを得たと感じたり、これまで読まなかったシェークスピア入門書読み始めたりと展望が一気に開ける感じの本日。

3月に小出小学校に伺って校長先生に「奥只見/銀山 湖に沈んだ桃源郷」の本を差し上げ、校長先生が小出町・小出小出身でいらっしゃったこともあって、前から衰退を感じざるを得ない魚沼、小出にはまず教育からだろうという想いがまたも頭を持ち上げました。それは20年前にヒュッテを引き継いですぐ思っていました。

申し訳ないが魚沼、小出の大人で役所や企業のポストに居る凡庸な方々には当然興味がないので、一部「センス」のありそうな所を当たって見るかというところ。地域振興などという言い方のオバカさん用小銭ばらまきとは一線を画した「楽しい動き」を企画してみっかという気持ちが出て来ました。

まあ明日朝には「やっぱやーめた」と云うと思いますのであしからず…相変わらず傲慢な物言いですみません。

このガレルの何にヒントを受けたかを説明しにくいが、wikiに「…彼の作品はそのほとんどが彼自身の体験を色濃く反映したものとなっており…ミニマリズムの作家と呼ばれて…彼自身と深い関係のある人物を起用することも特徴であり…」とあるあたりが私にピーンと来た事と関連するだろう。

やはり子供達が全国トップの大人と対峙し才能を見せつける様な仕組みを作ってあげなければいけないのだよ。残念ながら田舎の先生は二流に甘んじていた。田舎こそ一流であるべきと感じて欲しい。

…大言壮語と笑って見ろや。

追記)
例えばこのtw…
@Nezmi_san
グローバリズム(資本)vsナショナリズム(地域) 今、株投資の世界でも「トランプ政権で読めない動き」としているが、読めないのはグローバリズムとナショナリズムの潮の満ち引きが起こっているからである。その先は「多極化」であるのは明白だ。
<資本の論理と帝国の論理>

前出の私の傲慢な物言いの背景にこういった視点があるのが分かっていただきたい。あまりに知識がないだけでなく偏狭なのが地方なのだ。東京は資本の奴隷でないと生きづらい。地方はそのまた最下部の奴隷で、そこから脱却するには自身で自身を緊縛しているロープを自らの手でほどかなければならない。

追記2)
読み返して笑っちゃったよ。昨夜はちょいとペン(キーボード?)が滑り過ぎ。薬はふつうに飲んでるんですけど。障害者(私)の精神衛生のために嫌な奴が近寄らないようにとの予防線的役割もあるこの傲慢な物いい、でありますかな?すみません。

追記3)
手塚治虫@Osamu_Teduka
現在の日本の教育ほど、うわべは百花繚乱の様相を呈しながら、実は根なし草の教育はない。

■国道252号の冬期通行止め解除。 (4/25)
今日、魚沼市観光協会からお知らせ来ました。

【国道252号の冬期通行止め解除のお知らせ】
日時:平成30年4月27日(金) 12時(正午)〜
区間:魚沼市末沢から県境(六十里トンネル)まで

県境先の只見側同時なので魚沼からR252で会津へ車で通れるようになります。 R352の〈銀山平:(小白沢ヒュッテ)鷹ノ巣:御池〉はまだです。

順序としては、除雪終了、道路整備、を経て一般開通となりますが
福島側の〈鷹ノ巣:御池〉の開通は6/1
〈銀山平:鷹ノ巣〉部分が6月10日まえだと嬉しいがどうだろう?

小白沢ヒュッテは5/26-27小屋開け、6/2仮営業、6/9正式営業 の予定です。

■アトリエopen day「ひと葉」さん。 (4/23)
東京からもどりました。暑かったなー。法事だったんですよ。老人達のことを心配したがそちらは大丈夫でほっ。 午後の酒宴がもりあがって飲む飲む飲む…わたしは途中寝た。

それで今日午前に東京発だったが全国的に肌寒い。皆さん体調気をつけて下さい。

小出の実家にもどってリハビリ関連を済ませて時間があったので、気になっていた「アトリエ・ひと葉」さんのアトリエopen dayに伺う。

もうすごーく久しぶり。自分で運転して行けるようになったらと思ってた。
アトリエは2Fです。私が登られるか心配して下さった。この数日たくさん女性がいらしてた様子。

で、話していたらなんと「ひと葉」さんは丁度1年前に事故で両足顔に怪我をして大変だった事を知る(こちら側徒歩)。

事故後半年くらいから再開しているとの事。見た目はもう分からない感じだが、少しずつ改善しているもよう。重い物を持ったりするとき困るという。

一人でなんでも出来るスーパーマンと自身を思ってただろうから愕然としただろう。私と似ているかも。その瞬間その瞬間のベストの対策を考えて前に進むしかないのはいずれも同じか。そして他人に頼る事を潔しとすること。

■一億の餓鬼が蠢いているだけの痰壷国家。 (4/19)
日本すべてが崩壊して行く過程をみなさんリアルタイムで御覧になっているだろう。これも昔に書いた予想通り。日本に人間は居ない、一億の餓鬼が蠢いているだけの痰壷国家。…わたしも「餓鬼」と云われて否定しません。

米英仏のシリア攻撃のウソもどんどん出て来ているね。これも予想通り。 たとえば英メイ首相の旦那が戦争で儲ける企業の人間で、自身の金儲けの為に戦争起こしているのもバレて、死の商人だらけとわかる。
<軍事的な緊張を高めている英首相、その夫は戦争ビジネスに多額の投資をしている会社の重役>

この前はイスラエルは「国じゃない」てなこと書いたが、当然サウジアラビアも右に同じで英国が作った国モドキ。アラビアンナイトの盗賊のグループが国のフリしてると思っていいだろう。

p.s.いま上京中です。

■英国人とは友達になれない? (4/16)
今、シリアで米英仏が大ウソ侵略を仕掛けているが、米のニッキー・ヘイリー、英のメイ首相、仏のマクロン青二才、どれも醜い。場末日本の住人は情弱のハイマラとして、世界では子供でさえ前出の3匹のチンピラが嘘つきであることは知ってる。

さて、映画情報少ないねと思われていたかな。今晩は古いTV番組の「The Rrisoner」(日本題名は「プリズナーNo.6」)見てるが、もう何度も何度も観てるんです。ビデオが劣化して来ていて、最近のblurayの画像がえらい綺麗になったので欲しかった。高価で躊躇してたが、どうせいつかは買うんだろうと思って思い切った。

(注釈「ハイマラ」:新潟か魚沼の方言。子供達の年齢が混在した遊びのときに、幼児などもいっしょに遊ぶためのオーバールール。野球なら手加減して打てるようにゆるい球をなげたり、アウトにしなかったりする。つまり実力がなさ過ぎるので、ただいるだけ。)


で、これが英国製な訳だけど、英国は「謀略」の本場。だから007もあったわけだしね。「The Prisoner」も諜報員の話。ドラマはチョウ面白いけど、どの登場人物も自分の友達としてはいて欲しくないよね。このビデオは斬った張ったは皆無ですが、簡単に人殺しができるのが諜報の世界。

いま安倍だけど、安倍が総理になると周辺で人がいっぱい死ぬ。当然安倍か北村か周辺がポアの指令を出していると考えるのが普通だろう。まずは人がいっぱい死なない総理に交換してもらわなくてはね。

p.s.主演・企画・監督のPatrick McGoohanは「刑事コロンボ」に何度か出てるよ。

追記)
twから
@naoyafujiwara
イギリスのメイ首相とフランスのマクロン大統領は、議会の議論も決議も、そして国連決議もなく米大統領に追随してシリア攻撃を行ったとして議会から糾弾されている

そりゃ、イスラエルのために働いているわけだから。

・米山知事が問題になってるね。まあ社会経験がほぼないオタクだから、原子力村の工作に落ちるだろうこの結果は見えていた。資格マニアですからね。医師、弁護士と来て議員に3度落選して偶然知事になった。それぞれの資格は活用せずに取っただけ。また別の資格さがすんじゃない。

追記2)
米山知事の件は複数回の買春を文春に指摘されたのだね。かっこ悪〜。辞職に値するかどうか微妙ですが、最初の会見で泣きべそだったみたいに、根性が座ってるとは思われない。一生精神的成長のないタイプと最初から思ってるが、翻って知事続けられたらエライと言ってあげよう。それでもやっと二十歳の成人ができる程度。

■シリア続報。 (4/15)
4/14国会前のデモのことはようやくNHKでやったし、というか米国が安倍退陣を決めたからデモもやや自由になったりもする。

さて、シリアを日本マスコミがどう伝えているかは知らない。これも米国の奴隷であるマスコミは伝え方の指示の通りにしか話さない嘘つき。(ずっと前からマスコミ全員死刑と私は書いてる)

前回以降の情報つけときます…
@naoyafujiwara
ロシアのラブロフ外相、英国の二重スパイ暗殺未遂事件に使われた毒物は、スイスの国立研究所の調査でロシア製ではなく、米英、NATO諸国で使われている毒物

@_yanocchi0519
これから米・英・仏・イスラエルの戦争屋を駆逐するための偽旗カウンター作戦が始動する。今回の作戦は、戦争屋の下部組織であるISISなどのテロリストではなく、戦争屋のメインフレームがターゲット。ロシア・イラン・シリアら連合軍は、それを実行するための大義名分ができた。

@naoyafujiwara
イスラエルの新聞。米国のシリア攻撃の意味を語っている。

トランプ、俺はやることやったぜ、あとはイスラエル単独でイランに向き合えや。

---------------------
簡単に解説すると、戦争をしたい米軍産(戦争屋・表の米国と別動体)がトランプに圧力かけてシリア攻撃(化学兵器がばれそうなので)をさせている。でもロシアに撃ち落とされるだろうことはトランプ分かってる。実はいちばんシリア殲滅したいのはイスラエルで自身の存亡がかかっているのだ。まえから間もなくイスラエルは地球上から消えてなくなると言われている。軍産+イスラエルをロシアにやっつけてもらうようトランプ(もしくは新軍産/新戦争屋)が芝居を打ってるて訳。…いまのところの解釈なので少し違ってるかも。まあ英国メイ首相の必死なゆがんだ顔が上司に怒られていて敗戦間際なのがよくわかる。

追加リンク) <シリア攻撃 紛争激化となるか?>

つまりは被害はほとんどなく、(1)トランプは米マスコミバッシングされているので、自分はロシアのスパイでない事を証明出来て、(2)国際法に違反したのが米軍で、(3)ロシアは今回攻撃した米戦艦等を爆破沈める権利を有した…ということです。アメ公アホってこと。

なので米軍産に残る手は【核戦争で互いの世界を滅ぼす】しかなくなって来ている。でもボタンはトランプが持ってる。

p.s.まずイスラエルについての認識がいるだろう。イスラエルも偽国家または人工国家であって、英国によって出来たもいえる。旧ドイツに殺されたユダヤ人とは別のハザールマフィアと関係し今の米国政界(クリントン、オバマ)も牛耳っていると言っていいだろう。(私の稚拙な知識だと)

追記)
私と見方がちょい違うが、こっちが断然詳しい…
「田中宇の国際ニュース解説」から
◆シリアで「北朝鮮方式」を試みるトランプ
 【2018年4月14日】 軍産複合体は、ロシアと戦争したくない。米露戦争は人類破滅の核戦争になる。とろ火の米露対立を長く維持し、米国の世界戦略を牛耳り続けるのが軍産の目標だ。トランプはこれを逆手に取り、軍産が起こした濡れ衣の化学兵器攻撃劇を機に、本気でロシアと戦争しそうな感じで突っ走って軍産をビビらせ、軍産に「ロシアと戦争しないでくれ」と言わせ、それに押される形で、米軍のシリア撤退もしくは米露協調を実現しようとしている。トランプは北朝鮮に関しても過激な「先制攻撃」を言い続けて軍産を「反戦」に追いやり、米朝会談の開催につなげた。トランプは今回、シリアで「北朝鮮方式」を試みているわけだ。
【こちがリンク、登録すると詳細見れます。 <田中宇の国際ニュース解説>

■ジャズ...ボサノヴァ。 (4/14夕食後)
一昨日夜は届いたCDを掛けながらまったりしていたのに、twに戦争の可能性が出たのでこの日記書いてた。

気を取り直してCD聴いている。先日小出のBarつまりルーモアで飲んでいる時にボサノヴァっぽいジャズが流れて、ピアノに特徴あるのでイリアーヌ・イリアスだなと思った(たぶんあってる)。それで聴きたくなって持ってるCDと別のをあたった。

で、初期のはジャズだが後半に出身であるブラジルの、つまりボサノヴァ系のCDが増えていた。どれもほんとうまいんだよね。
わりと若い頃かな?トリオの演奏のyoutubeから…


追記)
イリアス、うんと若い頃は美人ピアニストという区分だったらしく(日本もミュージシャンの美人枠ってあるね)、超実力派と呼べなくとも南米のリズミカルな乗りはあってドライブミュージックにぴったり。ピアノ聴いてすぐイリアスと分かる個性があるね。

■シリアへ軍事攻撃。 (4/14)
<朝「シリアへ軍事攻撃に踏み切った」トランプ大統領>

追記)
<OPCWのチームが調査を始める直前、米英仏はシリアをミサイル攻撃>
@erika_asahi
トランプ米政権、英仏との3カ国でついにシリア空爆、首都ダマスカスで大きな爆発音との報道。アサド政権が化学兵器使用と断定しての軍事行動だが、化学兵器使用疑惑の徹底調査を求めるドイツ、イタリア、オランダ、カナダは米国に同調せず。

@ytaka2013
イギリスのテレビ、スカイニュースで英軍の元司令官が「シリア内戦でアサド政権が勝利しているときに、なぜ化学兵器を使用する必要があったのか」というような発言をした途端にインタビューが打ち切られた。まさにこの攻撃が偽善であることを証明。

追記2)
twの一般のを見ると見るからに若者のアニメアイコンの連中が「シリア化学兵器悪い!」という調子で簡単にマスコミに騙されるアホーである。日本の若者も少しは賢くなってもらわないとね。

では追加情報を…
@trappedsoldier
【速報】「シリアの軍と市民に対して100以上のミサイルが放たれたが、多くは迎撃された」とロシア国防省

@trappedsoldier
ロシア国防省報道官「ドゥーマー市での塩素ガス攻撃疑惑事件の映像撮影に参加した複数の人物をつきとめ、彼らから映像が捏造だとの証言を得た」(2018年4月13日)
http://syriaarabspring.info/?p=48263

@trappedsoldier
ロシア国防省「ドゥーマの化学兵器ニセ旗に、英国は直接関与している。われわれはその証拠を持っている。4月3日か6日の間に、英国はホワイトヘルメットに対して『早くしろ』と圧力をかけていた。確かだ」

■昨日の桜、アップしました。 (4/13)

今年も咲いてくれて、感謝々々。

■戦争はじまるかもよ。 (4/11夜)
twから
mko@trappedsoldier
トルコ紙が暴露:キプロスに駐留する米・英・仏軍が集団でシリア攻撃を準備。ダマスカス、タルトス、ホムス、ハマ、ラッカ、ディルエゾールが攻撃対象。特にロシア軍基地の破壊を目指している!

mko@trappedsoldier
「シリアを空爆するすべてのミサイルは撃墜するとロシアは約束した。お前らは来るつもりだな。やってやろうじゃないか、ロシア! 上等だよ。国民を殺し喜んでいるアニマルの同盟になるべきではなかったんだ」―ドナルド・トランプ。何か変なクスリでも始めたのか?

mko@trappedsoldier
米国は空母トルーマンを中東へ派遣

mko@trappedsoldier
ISISリーダーをヘリで運び続ける米軍

Koilem@kabukimone
ロシア国防 ー 化学兵器爆弾が落ちたとされるドゥーマの土壌からは、サリンや塩素、神経剤など検出されず。病院でも化学物質による症状で運ばれた患者はひとりも居ない。

mko@trappedsoldier
ドゥーマの化学兵器の真相! BBC記者がアップし削除した写真。テロリストは子どもの遺体をまるでゴミのように扱い、欧米メディア用に「かわいそうな子どもたち」の写真を撮影! 米NATO空爆の口実のために! こんなものに騙されて、シリア空爆を支持すること自体が罪だ。

mko@trappedsoldier
米国はシリアに対する強力な攻撃を検討。ロシア軍基地も含む22のターゲットを選定か。ロシアとシリアは、ドゥーマの「化学兵器攻撃」はフェイクだと立証しようとしているが、調査と関係なく軍事行動に突っ走る米英仏!

追記)
<【フェイスブックのCEOが議会証言している時、シリアでは米露が軍事衝突する危機】>
「…ダマスカス攻撃の拠点になってきた東グータをシリア政府軍はほぼ制圧、人質になっていた住民も解放された。そうした住民の口から西側の政府や有力メディアが言う「穏健派」の実態が明らかにされている。西側の有力メディアは無視しているようだが、完全に封印することはできていない。 …時間の経過にともない、侵略勢力にとって都合の悪い事実が明らかになってくる。アメリカ帝国の崩壊も確実に進む。侵略勢力にとって時間は敵だ。情勢は切迫しているとも言える。」

■「1984」。 (4/11)
桜のつぼみ状態のビデオを撮った後にグーンと冷えてしまって満開は遠のきました。

今日も午後から雨になりました。
まずはリンク。
<朝鮮半島のX-day >
…「人々は、日本の政体が、とっくの昔に崩壊していたことを知った」「オーウェルもハクスリーも、ディストピアへ至る別の道程を示している」…などのタイトルが続く言説。お読み下さい。

当然の事として「民主主義の成功は、ひとえに国民の民度の高さ・・・見識にかかっているのだ。」という記述が出て来るのだが、日本人は基本がわかってないんだろうね。

さて、映画はまたこれ見てる…

ネット見ると、えらい評価の低いページがあったりする。「つまらん」とか「わけ分かんない」とか言ってる。

【ヴェルナー・ヘルツォーク監督、デヴィッド・ リンチ製作】というところ見て来たカルト好き、リンチファンが馬鹿みたいに低い評価してるのだろう。

ヘルツォーク作品って全体として「『神』の文化人類学的考察を映画にしたもの」ってな感じかなと私は思ってる。だから最低の教養は欲しいんだと思う。映画と駄菓子屋を同じに考えているパーがいるのだ。カルト映画が悪いんじゃなくて日本人が悪い。

映画の最初に「これは事実がベース」みないに書いててノンフィクションなのだが、ギリシャ悲劇のオレスティアの演劇場面がけっこう長くてキーポイントな感じもする。(ギリシャ悲劇知識なくてすみません)

さっきのリンク記事がビミョーに関連しそうに思うが、ディストピアがすでに現実化されているのではという感覚を多くの方が持って、センスの確かな若者が育って欲しい。

追記)
さっそくギリシャ悲劇入門書買った…

■泥酔の人達。 (4/8)
土曜はワインの試飲会。うちの2F、かつての塾教室跡が作業場になっていて試飲(飲み会)はここで。

恒例となってまいりました小白沢ヒュッテの今年のワインリストの為のセレクションのベースとなる大事な会です。

始める前から皆さん気合いが入っていて、18時スタート後のピッチの早いのなんの。延々と飲み続け、最終走者?は午前3時まで。

私は大事なところのチェックがだいたい終わったところで早々に退散しました。

■雨風は弱めにね。 (4/6)

昨日のビデオアップしました。古ーいiMovieがいかれた様子なので、ちょっと古いシステムのiMovie開けたら全然使い方が違ってばたばたしてた。

だからこれも細部の調整が出来ないのかどっかにメニューが隠れているのか?まっ見えればいいよね。そろそろプロ用ソフト買う?金ないしね。

土曜は遅くから雨になりそう。小白沢ヒュッテ用のワインの試飲会です。飛び込みの方も歓迎です。実家です。

■庭の老木が咲きそう。 (4/5)
少し雨あったが、晴れて来ました。

桜の老木がいっぱいにツボミを蓄えました。花が咲くぞー。
早速カメラを取りに家にもどって桜の樹を写している間にあちこちの花が咲きだした。

気温もぐんぐん上がってますものね。午後3時くらいにはけっこう花が増えて見るに耐える景色になるんじゃないの。

明後日の土曜にワイン試飲会するんだが、雨の予報なんだよ。はずれて欲しいね。

■魅力ある秘境。 (4/4)
ギャラリー6坪のKさんから3月にメールいただいていて、小白沢ヒュッテの私に会いたいという人物がいるという。昨日に設定してお二人にお越しいただき午後ずっとお話しした。

5年間を繁忙な小屋で勤めているTさんは若い。そんなTさんが平ヶ岳に登り、南北アルプスの山々と違う、更なる秘境がこんなところにあった事に驚き魅力を感じたという事。

この地域への感慨はひとりひとり違いはあったとしても、自然が忘れられたようにそのままで存在している事、街の光がまったく届かない地域である事、昔から住んでいる人は居たのだが無理なく自然と寄り添う様なスタイルで来た事…などだろうか。

そんなこの地域に住むようになって、私は衛星通信という新技術を早く取り入れた。それは自然を有効な形で未来に残すには通信技術を活用した地域保全のシステムがうまく機能したら、という予感があるから。

「床の間に飾って手も触れない」自然はありえない。逆に「ディズニーランドのような」商業とぴったりくっついたエセ自然も拒否したい。いつまで経っても微妙なバランスを取りながら進む事に喜びを見つけよう。

■連日の晴天、あっそう全国的か。 (3/30)
天気がずっといいので雪がどんどん融けます。

写真は魚野川。冬のビデオと比べると、いかに水量が多いか分かるでしょう。これで例年通りのオープンは出来るかな。

ただし魚沼地域振興局のおっさんが(係長?課長?部長?)さぼらなければね。昨年は一ヶ月の売り上げをフイにされました。地元は皆怒ってたね。

新聞TVはさすがに「森友」で盛り上がってる。「今井尚哉首相秘書官」が中心人物とようやく注目されてます。この日記ではすごーく前から言ってるのにね。安倍らはまだ続ける気でいそうなチョー愚か者。世界中からバカにされて日本国民も一緒に「醜い国民だねー」と言われて土人国家確定。

■奥只見シルバーライン 冬期通行止め解除。 (3/27)
魚沼観光協会からお知らせ来ました。
【奥只見シルバーライン 冬期通行止め解除のお知らせ】
 日時:平成30年3月28日(水) 6:00 〜
 *18:00 〜 6:00 夜間通行止め
 追記) 奥只見丸山スキー場の営業3/28開始

さてyoutubeに難曲として知られる東洋的幻想曲《イスラメイ》/作曲ミリイ・バラキレフを演奏したポゴレリチ、2015年ウィーンでの様子(アンコール時の演奏)がありました。

こちらのリンクに詳しく曲の説明と様々な演奏者による難曲演奏youtubeも載ってます。こちらの方は筆頭にポゴレリチ取り上げていますね
<「世界一の難曲」聴き比べ>

■魚沼で映画。 (3/25)
昨日、小出郷文化会館にでかけました。魚沼映画の専門店Vol.142「妻への家路」があったんです。

小ホールの全体移動式になっている椅子はあまり座り心地はよくないために障害の身にはやや疲れたが、会場の音響は申し分なく、スクリーンも精度良かった。

予想した通り中高年が多かったが、今回の「妻への家路」のセレクトはgoodと思えた。残されていた妻が記憶喪失?認知症?になっていて文化大革命で勾留後20年ぶりで帰って来た夫がわからない。ここでの観客には直結した話題の部分が共感あるだろう。セレクションのスタッフに「いいね」という感じ。

魚沼にミニシアターが欲しいねとは前から書いているが、映像制作(市でほんのわずかやってる)とミニシアターは是非共まえにすすめて欲しいなと思える案件。当然小中高生徒による映像制作授業とかもね。

■あれっ奥只見丸山スキー場はまだ? (3/24)
奥只見がそれほど雪が多くなかったことは書きましたが、民宿樹湖里さんfacrbookで写真みられます。
<民宿樹湖里さんfacrbook>

で、少し前にリプニツカヤyoutube載せましたが、2014年五輪で使っていた「シンドラーのリスト」映画とあわせた彼女の意図が良く分かる動画がありましたので載せます。(リンクから行けないので「youtubeで見る」を押してね)


■森山大道写真展「Ango」開催中。 (3/22深夜)
今日は郵便屋さんがいっぱいDVD持って来てくれたなかに雑誌も有り。「Coyote」ですが、今回は「森山大道特集」なんですね。

中目黒の<POETIC SCAPE> という写真ギャラリーでも森山大道写真展「Ango」を開催中。4/22までやってる。行った事あるんですが、やや交通が不便なので身体傷んでから行ってない、がんばろう。

私の学生時代、新宿4丁目あたりだったと思うが「通称、ゴジラビル」のなかにあった【CAMP】という写真ギャラリーによく行ってて、森山氏はそこでワークショップやってた。

また、後から知ったのだが森山氏はウィリアム・クライン氏を崇拝してて、私もクラインを意識して写真撮ったりしてたこともあった。クラインはもともと『VOGUE』などのファッション写真がはじめだったので、当時の日本の社会派フォト撮る人からは毛色が違うなーと思われてたように感じてた。でも私はジャンル限らず撮る姿勢は好きで、森山氏の出自が広告写真系からだったことも知ってなるほどと思ったのを覚えている。そしてクライン氏は当時から大家、森山氏もいまは欧米でも個展されている大家である。

■ベニスは水没しそうなんだっけ? (3/22)

「ベニスに死す」これ久しぶりだな。で、なぜかこれblurayで出ないね。好きな人多いけど私はヴィスコンティのなかでは特に上の方には来ない。内容は「おっさんが美少年に惚れました」という一瞬のことを2時間に伸ばした映画。

でまあ、どうしても「家族の肖像」の方に魅かれてしまうのは、貴族の没落というのが後半ヴィスコンティ映画の基本路線だから、そっちを考え込んでしまうからだろう。歴史の流れとしていま資本主義、民主主義が主流っぽいけど、じつは昔も現在も民主主義はフィクションに過ぎないというのが本当だろう。結局「カネ=神」というところから離れられない。だったら貴族趣味でオナニーするほうがましとか。

寂しい事言うなよって言われそう。ま、世界の裏支配者はやっぱり居て、そいつらはたぶん一般市民奴隷は知力は低い方がいいと思ってて、今後(すでに今もか)AIがさらに支配運営の助けになるのは当然。国という制度もすでに溶解をはじめているのだよ。それに対しては個性的な共同体の乱立ってイメージを私は持っているが方法論は別に持ってる訳じゃない。文明が進んでエネルギー効率は確実に改善して来ているんだからなんらか「解」はあるんじゃない、と思うのです。…美少年と関係なくなった。

追記)
参考を付けようかと思ったが「ベニスに死す」で検索するといろいろなリンクでてくるんだけど、ほかに比べてオタクっぽかったり何かピンと来ないやつが多い。「美、美少年」という言葉がその原因ではないか。「美」って誰にでも分かりそうで分からんのに、陳腐な言葉で分かったような気にさせてしまうのか?美学的フォローが必要って言ってる訳でもない。カント【判断力批判】の出だしに「美しいものは道徳的に善いものの象徴であり…」ってあるけど、現代人はここですでに??「これ変だ!」となりそう。映画「時計仕掛けのオレンジ」あたりを反証にすぐ思い描いたりするかも。「美」を小中学生に議論させると楽しそう…

追記2)
なんか言葉がボケてるね。頭がボケてるから。

追記3)
カントで「美しいものは道徳的に善いもの…」の”道徳的に”ってとこに引っかかるでしょう。なぜかと言えば西洋のベースがキリスト教だからなんですね。でも十字軍も南米の征服も米原住民殺戮もキリスト教だからって気がする。歴史上最悪の偽善的宗教で決まりじゃないかな。まあ現代は「美しい=非道徳、狂気、背徳」って言った方が受けるよね。

宗教者の方すみません。恨みはありません。人間は脳が肥大した時点でフィクションが欠かせなくなったのですよ。「神」こそが最大のフィクション、ファンタジーですね。

■似てる? (3/20夜)
映画の合間に古いTVドラマシリーズも観ています。以前書いたが「刑事コロンボ」「スパイ大作戦」に「スター・トレック」など。

うち2つのドラマに共通の俳優と言えばレナード・ニモイだが、じつはジャンプの葛西選手を見る度に2つのドラマを想像しちゃうし、その逆も。左からスポック、「スパイ…」のニモイ氏、そして葛西紀明氏。

葛西選手は海外のジャンプ選手にも人気あるが、それはMr.スポックに似ている事もあるんじゃないかと勝手に思っている。

■安倍退陣でいちばん大事な事。 (3/20)
ネットもうかれているようだが、安倍退陣でいちばん大事な事を話されていない。あんなバカな安倍が長期政権を出来た理由が【不正選挙】であることを確認すべき。不正が改善されなければまた同様の為政者が出て来る。

【不正選挙】はとうぜん米国CSIS,CIAが自民に指導していると考える。もともと米国で早くはじまって、それを押さえることで不正のクリントンにトランプが選挙で勝った訳。【不正選挙】を押さえるということは日本が米国と殺し合いもふくめた戦いを始める覚悟が必要になると心せよ。

■昔の名前で出ています♪… (3/18)
日本の安倍退陣がまちがいないであろうが、数ヶ月以上先かなとは思う。なにせ日本を植民地にして安倍も飼っている連中がいま忙しいのだ。米国もぐちゃぐちゃ、しかもシリアとロシアに戦争仕掛けそうな状況。

リンク付けます…
<英政府が御伽話で露国を挑発する一方、米政府は化学兵器を使った偽旗作戦でシリアを攻撃する可能性>
「昔の名前で出ています♪…」じゃないが、英米は湾岸戦争と同じように嘘つき唄で戦争おっぱじめるつもりか。通常兵器の性能がロシアに追い越されて来たので、大きく離される前に戦争してしまえーてな感じ。

で、安倍らのこと…
<安倍晋三、加計考太郎・・・同じ血流による支配の終わり>
2012年選挙前に支持率から選挙出口調査、票数まですべて不正と考えていて、安倍が暴走するのはもちろんの事で、そして「日本人を殺しまくるだろう」と書いた事が今正しかったと皆さんに分かったでしょう。まだまだ殺すよ。

少し前まで安倍に絶対服従のTV新聞だったが、ついに反安倍になりつつある。でもマスコミが改心したのでなく、米国の指令で安倍はもう終わりと言われただけなんです。マスコミに良心などかけらもない。裁判所、検察も同様の日和見人間。

私は今の状況がもう少し続いたほうがいいと思う。これだけ騒ぎになってもオバカ日本人のうちの多くはまだ安倍が悪いってことが分からないだろう。2012年時点で私は安倍が日本人を数百万人殺すまで行ってようやく2/3の日本人が分かるくらいかと考えた。

むちゃくちゃな考えですみません。

■911のボーイングはCG。 (3/16昼)
昼で1Fに降りたらTV点いていてTV朝日で「ロシアが神経ガスで暗殺した」風の捏造を流していた。先日英国メイ首相が必死になってたニュース。もちろん嘘である。日本の奴隷TVは英米に言われた通りのニュースを流す。

それで部屋にもどったらtwにタイムリーなのがあったのでこれ書いた。
@kakachunokuri
これな。
911テロ 旅客機が捏造 CG である完全な証拠と証明
<911テロ 旅客機が捏造 CG である完全な証拠と証明>


日本人が世界でいちばん騙され易い国民だろう。大量の人殺しをやってる安倍の嘘を簡単に信じるのだから。安倍、自民の支持者は人殺しの共犯ですよ。

追記)
だいたい上の写真見ろよ、飛行機が真っ白じゃないか。旅客機ボーイングにふつう各社のロゴやデザインが施されているでしょ。

追記2)
英国メイ首相のウソ関連…
<ロシアを挑発するために英国政府が使った証拠のない御伽話は12年前の作戦の使い回し説>

■ちょっと一息。 (3/16)
森友問題はつづきますし、シリアも緊迫してますが日記はちょっと一息。

昨夜、久々にCD注文しました。ときどき取り上げている「Coil」、いわゆるノイズミュージックです。わたしは六本木WAVEが出来た頃からノイズを多く聴き始めた。バブルに向かう時期で輸入CDがどんどん入るころだった。

これは「Coil & Black Sun Productions」となっていて分かるようにCoil本人2人は亡くなっていて、残った音源を元に造ったものと捉えていいだろう。

いまだに欧州ではCoilファンはいるようです。日本ではもとから少ないがノイズの中でも私のように精度、個性が優れていると認識する人はいると思います。推測ですが、加工用の音源だったものをアンビエント音楽風に仕上げたのかなという感じ。色々使えそうに思う。

■小出にもどりました。 (3/15)
帰って来ました。いい天気で暖かい。雪がどんどん融けています。

民宿樹湖里さんのfacebookに情報有り。里の雪はまだ多いが、奥只見の雪は3m80で例年より少ないとのこと。ということは平年でいま5mくらいなのか。

さて、森友問題押しつまって来ました。予想通り安倍退陣は確定っぽくて、それは日本で決めるのでなく米国で決まるってこと。日本は植民地ですから。で、twにいろいろ情報あり。私のこれまでの見解をフォローするもの多く、私の判断は正しいということですね。

@trappedsoldier 3月14日
ペンタゴンとハリウッドは仲間! 「正しい戦争」を宣伝

@naoyafujiwara
私はこれが決定的なニュースだと思う。クリントンを最も強力に支えたブランクファインが引退を表明。戦争屋も金融屋もトランプに完敗、再起不能という意味だろう。既にトランプは諸国の落ち武者狩りの段階に入っているのでは。

@trappedsoldier 3月14日
やっぱり。「北朝鮮を対話の場に招くのに、ロシアは建設的役割を果たしてくれた。ロシアには将来もこの役割を期待する」と、鄭義溶(チョン・ウィヨン)韓国特使団長。「それは国家機密。みんながまたすべての裏にロシアがいると非難するじゃないか!」―ラブロフ外相

@Thoton 3月14日
死刑制度に賛成の人であっても、このタイミングでの死刑執行、即ち、国民の関心を森友問題からオウムへ向けるための死刑の政治利用については反対するのではないでしょうか。今、日本に必要なことは麻原彰晃らを吊るすことではなく、安倍夫妻用の断頭台を官邸前に置くことです

@AmboTakashi 3月14日
内閣支持率とか、ぜんぜん嘘の可能性もあるよね。なぜ、嘘をつくか。不正選挙を隠ぺいするためだと思う。今度は、この技術が国民投票に応用される。まさか、そんな暴力的なことはすまいというのは、妄想に近い希望だ。

@prometheus2054 3月14日
日本はもう国家として機能(ハードは健全だがソフトがもう崩壊)してないのは自明でありゾンビ状態にあるが、何があっても平和を装う平和原理主義である日本人も同じくゾンビ状態(問題なのに問題ないと振舞いその問題に命を蝕まれてる)である。人間の姿をしているが、人間の尊厳、意志がもうない

@_yanocchi0519 3月13日
トランプとペンタゴンは、軍事法廷で、一般民間人を裁くことできるよう軍法会議に関する法律を改正しようとしている。ここでいう一般民間人とは、善き市民のことではなく、フラッシュ・クラッシュを仕掛けるウォール街のならず者ヘッジファンドや、オバマ、クリントンのこと。

…その他のブログは近日アップします。

■安倍は最初から人殺しだった。 (3/12)
祖父の代からまともな人間ではなかったのです。「総理はバカにしかやらせない」と豪語した米国ジャパンハンドラーのマイケル・グリーンらが今の惨状を作っている。米国経済が虚構の上で存続するために日本の財産をすべて奪取してきた訳です。そのためにバカが必要だった。

twから…
@moo40s 3月10日
第一次安倍政権での不審死だそうです。最初から巨悪だったと。公職から永久追放すべき。RT @tako8go 私も調べてみました。りそなや耐震偽装関連での不審死。異常です。


追記)
以下twなどを御覧下さい。
@TakaoMorimoto
「工藤会と合田一家はアベちゃんフレンズなんだね。」官房長官の元秘書官である財務省官房長の矢野康治氏が行方不明という情報がツィッターで流れている。書き換え(改竄)指示メール発信元と言われている。

●工藤会と合田一家はアベちゃんフレンズなんだね。
黒川敦彦氏によると 「安倍総理の下関事務所には下関の合田一家、北九州の工藤会、いずれも指定暴力団が日常的に出入りしている。下関では警察に相談してもたいていのことはもみ消される。 さすが総理のおひざ元、安倍に非ずは人に非ず、という町だ。今、いくつもの刑事告発の相談をうけている。許されていいはずはない」ということである。

@TakaoMorimoto
「工藤会と合田一家はアベちゃんフレンズなんだね。」官房長官の元秘書官である財務省官房長の矢野康治氏が行方不明という情報がツィッターで流れている。書き換え(改竄)指示メール発信元と言われている。

@agnes2001hisae
自殺した近畿財務局の管理官が「決裁文書を書き換えさせられた」と記したメモ(遺書)が見つかったことを、マスコミも報じ始めた。だが現実はさらに深刻さを増しているようだ。遺族が赤木さんの妻と連絡が取れなくなっているというのだ

■森友問題が風雲急を告げています。 (3/11)
森友問題を発端として安倍退陣はほぼ既定路線となりました。あとは宗主国がどのシナリオで政変を納めるか。日本国民の意志がはたして少しは考慮されるようになるかどうか。米国もトランvs裏国家勢力の戦い中なので、日本の面倒を見れない状況。はたして…

(私は2008,2012年記述で【安倍=犯罪者】と書き、【日本人を殺しまくるだろう】とも書いています。実際たくさんの自殺者ははほぼ他殺でしょう。そして安倍が【吊るされる】のを見てみたいとも書きました。日本人は自身で総括に手を下さなければ次のステップに行けない事を認識すべき。)

さて、先日の冬季五輪の女子フィギアのメドベージェワ、エキシビションがちょっと毛色が変わってたとのニュース…
<メドベージェワは舞った。ソ連の伝説的ロックに思いを託して。>
「…曲の名前はビクトル・ツォイの「カッコウ」…歌詞は哲学的で難解だが、困難が立ちはだかろうともあきらめずに立ち向かう人の姿を描いているように解釈できる…」

ロシアの若い2人が金銀だったが、しっかりしてるなという印象。体育系であっても表現者として自立してる気がする。翻って日本の体育系はレスリング等で相変わらずの「醜い筋肉バカ」ぶりを見せている。日本人の醜悪さは安倍と並ぶもの。

そのメドベージェワが使った曲「カッコウ」は何度もミュージシャン達にカバーされているよう。



ビクトル・ツォイのオリジナルはこちら。28歳で夭折している。

追記)
つまり米国はこんな状況なので…
<米政府の陣容を一新するという情報が流れているが、それで政策も一新されるのか? >

■しばらく新宿中心。 (3/8)
上京しています。政局はおおきく動く可能性はありますが、米国がおおきく動かないと…つまりオリガルヒ打倒にならないと日本支配もおおきく変わらないのでそれ次第というところがあり、時間はかかる。

さて、twに「CHANEL FallWinter 2018/19」が流れて来て、会場が林ふうの設えになってる。「…パリのグラン・パレのアーチの下で再現された森…」ということですが見てすぐ思ったのは、これほんとに秘境の森でやったら面白いなという事。参加者全員がヘリコプターで行く秘境のパリコレ、いかが?ま、むりか。


追記)
このビデオのモデルが、もし全員日本の田舎の爺さん婆さんだったらさらに面白いね!

■少し空きましたね。 (3/6)
日記少し空きました。森友問題は政府か官僚が改竄していた証拠が出そうで紛糾していますのでどうなりますか。

また上京しますので「奥只見…」商品の受注があった場合、発送は遅れますのですみません。

■まずは日本のマスコミを絶対に信用しない事。 (3/1)
この下のリンク記事を読めば、前から私が書いているようにケネディ大統領を殺したのがCIAであること、そして米国に限らず日本の電通やNHKを始め多くの組織がCIA傘下であろうことが良くわかるだろう。そして多くの日本人も殺されて来ただろう事、私のような小物でさえ危ないという事。もちろん日本の裁判所、検察、警察、官僚も信用しちゃダメ。そしてせいぜい「小市民のフリ」をしていましょう。
<フロリダ州の高校で引き起こされた銃撃事件の公式発表に疑問を投げかけたサイトにYouTubeが懲罰>


で、映画三昧は続いています。上記の組織に比べればシンプルな犯罪ですが映画は渋くていいですね。「エディ・コイルの友人たち」ロバート・ミッチャムがいい。ピーター・イエーツ監督作品を漁っているところです…。

追記)
今日は3/2、リハビリだが右半身のシビレと痛みがどうも引かない。
さて、昨日のピーター・イエーツ監督の「エディ・コイルの友人たち」のネット記事でたいへんいいのがあった。
<『エディ・コイルの友人』・・・映画職人ピーター・イエーツの渋みあるソフィティケーション/真夜中の映画&写真帖 渡部幻>
この記事で「エディ…」を大変評価していて、たぶん私も意見が近いと思うし、イエーツ監督作品群の映画評が大変的確ですばらしい。記事の最後…

【…そんなイエーツの最高作は『エディ・コイルの友人たち』だと思う。…しみじみ感銘を受けるとすれば、きっとこの『エディ・コイルの友人たち』の方であり、決して「有名作」の方ではないと思うのである。】

ま、これ読んでから「エディ…」をわざわざ購入しなくてもいいよ。玄人好みなのだから。映画の好みは千差万別ですしね。

で、上記の渡部氏の記事を納得しながら読んだんだけど、今魚沼に来ていていちばん浮いていてつらいと思うのはこのセンスの問題。

題のなかにも記事のなかにもある『ソフィティケーション』、これって日本全体に、そして魚沼にもっとも欠けているだろう事は衆知だろう。そして明日以降に魚沼が向かうとして『ソフィティケーション』をわずかでも気にするか、それとも『田舎臭さ』を最大の売りとしてやっていくのかってこと。

「半可通」の田舎者って考えうる最大のサイテーだしね。田舎臭さぷんぷんの太鼓持ちとして一生を生き切るってのもつらい。すぐに結論出さずにみんなで悩んで悩んでみませんか。必死て悩んだ先に見えて来るものがあると思う。

■日本のTV新聞に真実はかけらも無い。 (2/27)
子供達にあふれた情報のなかから真実を選り分ける能力をつけさせなければならない。日本の大人は木偶の坊だし、かえって卑猥で邪魔な生き物です。リンク集つけますね。
<ロシアゲートで軍産に反撃するトランプ共和党>
<ロシア軍がステルス戦闘機Su-57をシリアへ配備、エスカレートする米側の軍事作戦に対応(後)>
<シリアでのアメリカ攻撃 - 帝国主義者の基本構想>
<日本の政治をこれほど悪徳化した元凶は、日本をステルス支配する米国戦争勢力と総選挙で暗躍する選挙屋・ムサシにあり>

だいたい、小学校で世界の国を覚えるが「スイス」っていうのもあるでしょう。これは国ではないのだよ。大きな金庫にすぎない。第二次世界大戦以前から戦争を金儲けの生業としてずっとぼろ儲けを続けている連中が世界を牛耳っている。連中が造った、儲けた金をストックするための「国モドキ」なんですよ。つまり国際ヤクザのばかでかい金庫。

■美術館。 (2/25)
昨日は浦佐にある「池田記念美術館」に伺ったんです。著名な写真家の写真を集めた写真展があることを知り、ついでに昨年作った奥只見の写真カタログをお届けしようと思った。

私にとっては懐かしい写真が多く展示されていました。大学の写真部の頃、都内で写真展があればしょっちゅう出掛けていたんです。勉強もしないで。

フジフィルムがもともとの主催で全国を回れるように設えたもののように思えます。もりだくさんなのはいいがチラシのデザイン安易なかんじ。

美術館に急遽出掛けたのに最初は学芸員のHさんが、少しして帰られた館長のTさんがわざわざお会いいただき恐縮です。「奥只見/銀山 湖に沈んだ桃源郷」の冊子とポスター、ポストカードを置いて来ました。

「池田記念美術館」は地元出身であるベールボールマガジン社の池田氏が創られた。地元に個別の美術館はいくつもあるが総合的なものはここになるだろう。着実に育って来ているようにも思う。ただ、場所は南魚沼市であるが、総合的という意味では魚沼市、十日町など広域に協力していくべきと私は思う。だいたい田舎は隣と仲が悪かったりするので注意。

あと、美術教育、そして地域の文化活動とどう個性を表したものに熟成させていくか。たんに並べるだけなら子供でも出来る。

追記)
さて、社交辞令が入った部分はこれくらいで。「フジ…」と聞いて当然のように危惧はした。総花的な写真展示はなんの意味も無いと言われればそうなのです。写真家が表現したかっただろう事はなにひとつ客に伝わっていないだろう。現在の日本の企業に期待するのものはなにもない。

と同時に、久々に「フツー」の人に挨拶しお話をさせていただいた、つまり博物館の方々。これは魚沼を含む自治体はどこもフツーの優しい人で構成され、というか田舎ではフツーでないと生きて行けないのだな。とてつもない信念を持っていたとしても、それを表現する事は社会(とくに田舎)では許されない。しかもそれが芸術に於いてでもというところが辛い。彼らの優しそうなところがさらに私にはツラくなったりするのだ。

話は変わるが東京都から埼玉県に入ると入間(いるま)という地がある。入間牧場というのがあって看板があるのだが、字が似ているので、わたしは揶揄して人間牧場(にんげんぼくじょう)と読む。日本全部が人間牧場の牛か羊なのだ。…あと人間配送センターというのもある。

昨日お渡しした「奥只見/銀山 湖に…」の冊子には奥只見に三島由紀夫氏が取材に来た事を書いたが、彼が割腹して早くあの世に逝きたくなるのは当然だろう。
(ごめん、美術館の方々に文句を言いたいのでなく、私の気持ちがちょっと燻った)

追記2)
その膨大な写真のなかに牛腸茂雄氏の写真もあった。牛腸氏が新潟県出身ということに気がついた人はこの写真展を見たひとのどれだけだろう。なにせ数が膨大ななかの一枚。しかも時間が経つにつれて注目されて来ている写真家である。私はリアルタイムで写真をやってた学生時代なのだ。

会場のはじっこか1Fロビーのなかにでも説明があったり、写真集か資料を置いても良かったかなと今思った。フジが設定した展覧会であってもアレンジしても良かったかなと思う。

■今日も快晴でした。 (2/23)
朝冷えたが快晴つづきます。夕方から薄い雲が出て来たが日没間近に光が良さそうだったので車で走って青島橋まで行った。

!!そしたらびっくり、いつも車止めてる橋の袂のコンビニが閉店して入り口にゲートで閉め切ってあった。

小出高校と小出中学のあいだの魚野川にかかる青島橋周辺は確かに家もなくコンビに営業立地がいいとは言えなかった。

橋の部分はすこし高くなるので、越後三山の撮影には適していて、よく行った。

さて、冬季五輪は日本選手の活躍で意外と賑やかである。パシュートも優勝、羽生氏も見事。 多くの人がブログに書いているだろうが私が書くとだいたい穿った見方の意見になったりする。歪んでいますので失礼。

まずはまるで求道者のようなマゾ?の羽生氏の身体が心配なのは指導者をふくめて皆だろう。ずっと前から彼は普通の精神状態でなさそう。で、私が4年前に注目していたのはリプ二ツカヤ嬢でした。母と二人で地方から車で寝ながらモスクワに出て来た話など調べた。彼女も羽生氏にぞっこんではあった。彼女は若くして引退し今回のロシアの解説者をしていた。

リプ二ツカヤ嬢の早い引退を私は4年前に予想していた。幼児体型であるが成長期の体重コントロールは彼女には難しいだろうと感じた。いま大学進学を希望しているとのネットの記述もある。そして私の当時の意見はもっと違う。4年前、国別対抗でロシアを優勝に導きプーチン氏と握手した。その時感じた。スケートは早い引退になりそうだが、政治に進出してはどうだろうかと。彼女の意志の強さと見通しのシャープさ誠実さなどを私は評価する。ずっと先にどうなるか分からんが当たったら褒めてね。では、「シンドラーのリスト」でのリプ二ツカヤ嬢をどうぞ。…なお「シンドラーのリスト」は彼女自身によるセレクトらしい。(埋め込みで再生できないので中央のyoutube押してね)


■中国中央テレビの女性解説者が羽生選手優勝を漢詩で讃える。 (2/22)
中国TV解説者が即興の漢詩で表現してネットでも話題になっている。

容颜如玉,身姿如松,飘若惊鸿,宛若游龙

命运对勇士低语:你无法抵御风暴。
勇士低声回应:我,就是风暴!
<羽生结弦让陈滢金句频出:他容颜如玉 身姿如松>

それに比べて日本のTV陣は幼稚です。つまり安倍を筆頭に日本人が愚かで教養がないという証明になってしまっている。以下は日本のサイトから
<「思わず中国語を勉強したくなる」羽生選手を讃える中国中央テレビの解説者の独特の表現が素敵すぎると話題に>

ちなみに今日の天気は最高。

深夜から早朝はぐーんと冷えましたが、朝から快晴で陽射しも強くて春が近い事を確信させます。


■マスコミ=テロリスト (2/21)
まずはtwどうぞ…

@trappedsoldier 3時間3時間前
2013年8月東グータの「サリン事件」映像を制作し、その嘘を暴かれ批判されたBBCが性懲りもなくまたやっている! ホワイトヘルメット・テロリストの映像を流し「市民が殺されている」と世界を騙そうとしている! 出演者はどう見てもテロリスト!

日本のニュースでも「ホワイトヘルメット」の人達は善意の人達みたいに伝えているが、全く逆の連中でじつは彼らはテロリストそのもので嘘のプロパガンダの為に白ヘルの格好をしてるだけ。それでウソを堂々と伝える西側各国のマスコミ連中もテロリストそのものなのです。

BBCもNYTもテロリストの仲間、もちろんNHKもテロリストの仲間ってこと。だからずっと前から「マスコミ職員は全員死刑!」と私は書いてるのだ。

■上京してました。(2/20)
しばらくぶりで日記空きました。法事で上京してたんです。東京の郊外もけっこう夜は冷えます。新潟の雪もピークで3m。

さて、映画三昧はつづいています。今日は「リオ・ブラボー」ジョン・ウェイン/ハワード・ホークス監督でございます。

今回注目は女優のアンジー・ディキンソン。実はこの映画に出た後あまり出演も多くなく注目されなかったが、晩年にブライアン・デ・パルマ監督『殺しのドレス』で本人も認める代表作となる。

細身で綺麗なのだがグラマーでなく、どちらかというと日本人好み。深作欣二監督、井筒和幸監督というように日本のおっさん監督に人気がある。小股の切れ上がった感じだろうか、小料理屋のおかみなんかしてたら日本人の男共が通いそうである。私も今回観てこの女いいねぇと思い、早速彼女の出演している「殺しの分け前」を注文した。

■まあまあ大雪です。(2/13)
福井のほうが大雪でたいへんそうだが魚沼にとっては普通の大めの雪。

でもあまりたくさん降ってもらうのも困る。明日上京なんです。

3時くらいには高速の通行止めも解除の様子だから高速バスも明日は大丈夫だろう。

■不正選挙の明らかな証拠。(2/12夕)
自民はあわてて途中の票数をTVで放送してしまった。

twから
@kakachunokuri 2月11日
【悲報】ムサシさん、やらかしてしまう。。
。 名護市長選 稲嶺氏の得票数が開票途中で『減っている!』
<twitter@kakachunokuri 2月11日【悲報】ムサシさん、やらかしてしまう>
<名護市長選 稲嶺氏の得票数が開票途中で減っている!>

*このグラフを見れば一目瞭然。小学生でも分かる不正選挙。



追記)
前から書いている手順だが、公明党の協力も得て膨大な量の期日前投票を仕込んでいた。当然夜中に票の差し替え作業もしているだろう。なぜなら選挙管理員が選挙期間中毎晩早朝近くまでの残業をしているからだ。

それでも今回は出口調査が地元放送局のために出口調査の捏造をする事が出来ず、当日投票数で稲嶺氏がかなり上回っていた。そのため集計表ではデットヒートが続いた。

ところが自民を勝たせる為の最終不正調整がはじまった。終盤にパソコン上ですべてを自民票への差し替えが行なわれた。これは現物の差し替えが足りずにパソコンのデーター(ムサシ)だけでやったために候補者票間の移動数を増やしすぎて、稲嶺票がマイナスになってしまい、しかもいつもは終盤の調整中の票数を表に出さず最終結果票数だけ出して「勝った勝った」というところを、TVにも捏造途中状況を放送してしまった。

すべての人にも分かる不正をどうどうとやる自民。文句を言った奴は殺せばいいと思っているのだろう。2012年頃に私は書いた、日本人同士の殺し合い以外では解決しないだろうと。

追記)
今回の公明キャラバン隊、つまりノマド票というか、住民票を移動してナリスマシ名護市民になったのが4000もあるという。むちゃくちゃ。今にも死にそうな老人も投票したことになってるだろう。

■『…Amazonに殺されないための「3つの方法」』。(2/12)
だいたいこんなとこかなという記事。都会も田舎の人もまあ読んで…
<日本の小売りがAmazonに殺されないための「3つの方法」>

もう何度も書いているがアマゾン上陸して「早めに魚沼版でも立ち上げとけ…」と書き込んでから随分と時間が経って、やっと危機感ある方が増えて来た。まずはまねしてもいいが、日本や地域レベルでの対応や特化、自らのシステムを革新させることが重要なのだがジジイやおっさんおばさんが自身が無能(どの機能で自分が無能か)と一度確認確信してそこから立ち上がる勇気が大事なんだろうね。とくに自治体職員や管理職とトップが皆とこの危機感を共有することだね。

■オリンピックの舞台で行なわれている政治の駆け引き。(2/11夜)
まあ、これ読んで下さい。日本マスコミは全部ウソですから〜。
<今回訪韓したペンス米副大統領の行動がチグハグだったのは米国戦争勢力内の覇権争いを反映している:2010年、韓国哨戒艦・天安が北朝鮮の魚雷に撃沈されたという報道を真に受けてはならない!>

■「河」関連つづきます。(2/11)
これは皆さんご存知、マリリン・モンローの「帰らざる河」。ミッチェム調べていて出て来たので観たくなった。

それまでのセクシーアイドルから演技派への脱皮1号とされている。まあスターシステムの映画シナリオではあるし、インディアンは野蛮人のままの取り扱いではあるが、作品の冒頭の牧師の言葉「…インディアンより白人に教えを説かにゃならん」という所に当時の開拓者の無法ぶりが表れている。

というかいつも言うように「野蛮人=米国人(戦争屋ね)」であるのだよ。約束はふりだけで平気で多人種を殺しまくる。安倍が嘘つき放題の大バカものなのは野蛮米国がバックにいて威を借りているだけ。

昨日平和主義のネイティブ・インディアンの本だったけど、今こそ新時代が野蛮になるかどうかの分かれ道なんだね。日本人はほぼだめだから滅びて欲しい。

追記)
モンローがケネディ兄弟と付き合ってたのだが、ケネディ兄弟は暗殺されてモンローも謎の死を遂げている。ケネディ兄を殺したのがCIAであった事は最近ではほぼ公然。モンローの死も当然疑われている。

■本当のアメリカン。(2/10)
いつも米国の事をぼろくそ書くのだが、気になっていたのはアメリカ・インディアンのこと。詳しい事を多くの方は知らないし私もそうなのです。

西部劇映画は小さい頃に見たし、クリント・イーストウッドにも西部劇は多い。米国独立戦争前後の歴史も知らなければならないし、何よりネイティブ・アメリカンの知識を得なければとはずっと思っていた。 今回仕入れた2冊、「ネイティブ・アメリカン」「アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉」。

現在の西洋文明などは文化文明のほんの一面の要素でしかないことを今を生きる我々は心すべきなのだ。しょっちゅう書くが、現代日本人は世界でも類を見ないほどに「醜く愚か」な連中であると気がつかなければいけない。

■今日も晴天。(2/9)
昨日は3時くらいから吹雪になったが、今日もまずは晴れてる。


さてポゴレリッチのライブのシューマン掛かってますが、まえから説明難しいかなと思ってた事話します。まず数十年前、ポゴレリッチの若い頃のバッハ・イギリス組曲で驚いた事は書いてると思うが、クラシックでエクスタシーを感じた希有なピアニスト。

それと同じタイプの演奏がこのyoutubeやこれを含んでいるミックスリストにある。演奏は早いのだが単に早いのでなく聴いていると胸がドキドキしてくる。私はその理由は考えてみたが基本シロートなので間違っているかも知れない。まずリズムの微妙な緩急があること、と同時に左右の手の演奏がわずかにズレていたりまたもどったり、とほんのわずかなズレのコントロールで興奮をエクスタシーを感じさせているのではないか。誰かこの見解を検証してくれる人いないかな…

…鈍感な人には意味なし。

追記)
ボサノヴァのジョアン・ジルベルトの唄とギターの弾き語りで同様の事が言われる事がある。ギターのリズムと唄のリズムがまったく関係なく進んでいるのに聴いている時にまったく違和感がなく聴こえるのだ。わからん人にはまったく気がつかない。どちらもほんの一部の天才演奏家だけにできる技。

■ときどき晴天あります。(2/8)
朝は冷えましたがお日様出て来た。今年は零下の雪がずっと続く週もありましたが、このところ時々晴天でほっとできます。

月曜は例年恒例の医師の方々とのワイン会でした。カメラの電池を充電していてそのまま出かけてしまい、現地であたーということに。なのでワインの写真ありません。

私は以前の仕事してないのでビンボーです。なので高級ワインは買ってないので低めの価格帯中心で以前買っていた高級ボルドーをまぜてのワイン会。でも先生方には楽しんでいただけました。千円台でも個性的なワインをセレクト出来ますよ。

追記)
天気もいいし昼から十日町にコーヒー豆買いに行きました。 <ミールクラフト> さんに寄ってマンデリンとブラジルを仕入れ。丁度焙煎中でいい香り。聞いたらいまブラジル焙煎中でブラジルは焙煎時に香ばしいにおいがするそうで、そうえば昨年酒田のBarが昼焙煎していたのと同じ香りだなと思って店に入ったのでした。

そのあとに倒れてから伺ってない <ギャラリー6坪> さんに伺いました。 で、帰る時になったらすごい吹雪!え、あんなに晴れていたのに…

■すでに日本は国でもなんでもない、チンピラと犯罪者の烏合の衆。(2/5)
昨日の沖縄名護市長選、もう無茶苦茶な不正。2012年の私の予想通りに進んでいる。 日本は選挙も裁判も警察検察も偽物。法治国家ではないよ。
twから

@ompfarm 12時間12時間前
開票率85%までは、両者が同数の票の出方。
開票率90%で1000票差。
開票率100%で、3,458票差。

不思議なのは、当日出口調査の投票動向と44%もの期日前投票の投票動向が明らかに違うのに、期日前箱と当日投票箱が合流された開票台で、開票率85%まで得票数が拮抗し、接戦になっていたこと。

てことは、開票率85%まで拮抗した票の出方をしていた渡具知候補と稲嶺候補、残り1割弱の開票で3458票差が出たことになる

期日前投票分って、どうしても気になるよな。開票日まで「保管」だものな。ポツリ。

*前にも書いたけど(櫻井)23時になるとボランティア帰して選管だけで集計作業になる。だから最後に突然片方の票だけ一気に伸びる。今回は期日前がとんでもなく多くて、偽票を膨大に仕込んだがそれでも勝てないからpcで最後の1時間を操作した。不正プログラムはpcできる小学生でも作れるだろう。

*「じゃあぎりぎりの票にすればいいのに」との意見あるだろう。票が僅差だと票の点検を命じることができる。それは避けたいし、相手に諦めさせる為にも票差はあるていど欲しいだろう。

追記)
名護市長選、前回の2014年は「不正開票器ムサシ」が故障した事で稲嶺氏が勝ったようだ。今回は「不正開票器ムサシ」が故障しなかったので自民が勝つという分かり易さ。

■「戦争屋」の工作があらわになってきた。 (2/4)
簡単にいえば「戦争屋」=NSA(国家安全保障庁)、FBI(連邦捜査局)、CIA(中央情報局)、NCTC(国家テロ対策センター)+クリントン+ソロス…裏に黒幕(もちろん金融や企業も)、ということ。皆さん人殺しが商売なんです。
<FBIやCIAが16年の大統領選挙でトランプを監視するために不正手段を使ったことをFISCにも報告か >
前の米選挙で選挙不正をある程度防いだことでトランプになったんですよ。米国民はわりと分かっているからクリントン選んでいない。米マスコミも殺し屋の一部だから選挙不正の手助け。つまり日本マスコミもその下部組織でいまも不正をずっと働いている。だから私は前から「マスコミ職員全員死刑」(日本マスコミ)を叫んでいるわけ。

■薄暮youtube。 (2/1)


■薄暮。 (2/1)
夕暮れ、ほぼ晴天だった一日が暮れて行くが綺麗でしたね。

この時間を薄暮というが確か高校生の頃の荒井由美か松任谷由実(もちろん同じ人)の歌詞に使ってあったのを覚えている。最近の歌詞に魅かれる言葉は減ってるのか?

■AIの話。 (1/31)
今日は晴れましたね。うちは雪下ろしお願いしてはかどりました。

さて、AIの話。私が言って来たことの解説みたいなリンクがあります。どうぞお読み下さい。
<AIで仕事はなくならない ~なぜか過剰被害妄想の日本の本当の危機~ その②>
これに書いてある事は、日本は世界に比べて異常に遅れていて、今後AIを使いこなせる人材がとてつもなく足りなくなるだろうという事。日本は先進国どころか2等国でもなく土人の国になるだろうという事ですね。バカにされる国になるという事ですね。

■さらさら雪にすこし湿気が。 (1/30)
魚沼らしくない低温でさらさらした雪だったが、今日はすこし湿気出て来た。まだ雪が続いています。

さて、海外ニュースリンクもね。 シリア情勢、連載になってるよ。
<破滅への道から抜け出せないアメリカとその巻き添えになる世界の悲劇(その1:投票操作)>
<破滅への道から抜け出せないアメリカとその巻き添えになる世界の悲劇(その2:シリア侵略)>
<破滅への道から抜け出せないアメリカとその巻き添えになる世界の悲劇(その3:核戦争の危機)>
つづくクルド関連
<自分たちが中東を支配するための重要な拠点であるトルコを刺激したくない米国にクルドが反発か>
関連…
<"誰がトルコを失ったのか?" NATOを危険にさらすシリアでのアメリカ-クルド・プロジェクト>
まずはこんなとこで。

■「小水力発電」/東洋経済。 (1/29)
これも随分前から私は書いてるよね。今回は東洋経済の記事。田舎の自治体でたぶんこれまでと違った組織形態、組織運営、そしてなによりもトータルな小さな国づくりとしての視点が必要で、その為にはあらゆる有効な施策、ツール、技術を総動員するつもりでないとね。
<山村を消滅から救う「小水力発電」とは何か 身近な再生可能エネルギーの意外な可能性>
介護への将来AI活用はあちこちに記事あるだろう。これも必須。

■顔を見てこいつ怪しいというセンスは必須。 (1/28)
コインチェック騒動、このリンクをお読み下さい。
<コインチェックを実質破綻に追い込んだ魑魅魍魎の正体 >
私は1981年に勤め始めて、最初はマーケティング部署に入ったがコンピュータ使える人間が手薄でまわされ、黎明期のコンピューターグラフィックスのシステム開発と応用システムの開発やってた。CGは賑わっていて一気に市場が大きくなる事からいろんな会議も多く怪しい連中もけっこう含まれていた。世の中いつも金が蠢く所は同じです。

'70年代に多変量解析も学生時かじって卒論も定性的な事象を数量化する手法を提案した感じのものだった。現代の分析の基礎技術でしょうね。若い人はAIを自身で応用ツールにして使えるくらいの知識は早めに持った方がいいだろう。

■今年、または数年でいちばんの冷気。 (1/26)
ずっと寒い。北海道に比べればどおって事ないのでしょうが、連日昼も零下というのは魚沼にとっては珍しい。2Fトイレ凍ってます。

さて、寒くてあまり外に出ないので映画三昧。「美しきセルジュ」です。

あんまりいいtrailerなかったので古いの付けた。クロード・シャブロル監督、ヌーヴェル・ヴァーグの巨匠で公開では一番ではないが制作では1957年ヌーヴェル・ヴァーグ最初の長編ですね。舞台は仏の田舎町。

これから私が感じたのは〈田舎・都会・若者〉の関係の不遇ということだろう。いま私自身がリハビリで田舎にもどったのでとても感じる。前述の不遇は時代が過ぎても改善されずそのまま同じ者が〈田舎・都会・中年〉の関係の不遇として今がある。日本もそう。

パリから戻ったフランソワが田舎の為になにかしたいのだが地元と意識が合わない。これは世界共通だな。最後は未来を感じるエンディングではある。その後のシャブロル監督なら誰か死んでbadエンドだろうが処女作では違った。

日本は国の崩壊がまちがいなくなったので、地方はまったなしの状況が目の前なのだ。いままでは個別の対策で凌いできただろうがもう無理。大きなシステム変更を住民は覚悟して泥沼を必死で歩き進まなくてはならないのだよ。いやなら死を。自民を支持して来た愚か者の末路。

映画の事詳しく書いてあるリンク付けます。
<映画 LE BEAU SERGE 『美しきセルジュ』13/06/2014 Yusuke Kenmotsu>

■もどったら雪。 (1/24)
月曜にきわどく小出にもどりました。東京の雪に出会ったら、ちゃんと帰られたかどうか。

そして新潟がいよいよ雪本番の様子です。今年のピークはこの後になるかな。

今年の雪、里雪ではないかと言われている。ふだん少ない新潟市が多いのだ。

私の理解が違ってたら失礼…冬の天気図を見てて、早い時期から「こりゃ里雪になりそう」と思ってた。北西の季節風の角度が寝てるんです。

いつも〈図の点線〉は佐渡の山が丁度風から新潟市を隠す様な位置にあり、新潟市の雪が少ない。

ところが今年の様な風〈図の実線〉だと佐渡の大佐渡(山)を回り込んで新潟市に風が来る、つまり雪が降る。

新潟県全体にも影響がでる。日本海から魚沼にすぐに雪雲か来ず小さな山を越えてから降るから積雪少なめ、てな感じかなと私は思ってる。通って来る海水面によっても当然影響はあるだろう。

■ポゴレリチ氏も観客も嬉しそう。 (1/19)
昨年暮れ、イーヴォ・ポゴレリチのコンサートがベオグラードで数十年ぶりで行なわれた。彼の父はクロアチア人、母はセルビア人。ユーゴ内戦で敵同士になってしまったのだった。そして別々の国に。だからポゴレリチの演奏会はしばらく行なわれなかった。ようやく行なわれてポゴレリチも観客も嬉しそう。このビデオは演奏会最後のところと、たびたびのアンコールとその後の模様。

ふだんの演奏曲でないか、アンコールは譜面を良く見ながらの演奏みたい。(わたしの勝手な思い込み)

こちらに記事あります。 <ポゴ氏@ベオグラード 第二夜 18日 リサイタル / 転妻よしこ の 道楽日記>

■中島教授の本でたよ。 (1/17)
新宿の同居人T(実質よめさん)からは聞いていた。同級生である中島春紫教授の本がでてることは。

「発酵の科学」、微生物学が専門ですからね。私がヒュッテ引き継いですぐにTの同級生の中島夫妻や高校生物部仲間などが小白沢ヒュッテに来てくれた。平ヶ岳登山もしたが、大雨と前夜の飲み過ぎでリタイヤ。
<発酵の科学/amazon> もうkindleも出てますね。

もう若くないし平ヶ岳リベンジはないかな。T氏の知人達の半分は大学教授。進学校だったんですね。私の弟も大学教授ですが、わたしら兄弟で小出町近所の小出高校にしたのでアカデミックな感じの高校同級生はいない。地元密着した小出高校はどう発展したらいいかを考えられた方がいい。たぶん街の振興など多角的に捉え、個性的な地方となって欲しいね。

■東京です。 (1/17)
上京してます。雨ですね。

■水道凍りました。 (1/15)
今朝は水道凍った方多かったんじゃないかな。小出、昼は晴れるよ。

さて、昨夜はヴェルナー・ヘルツォークの「カスパー・ハウザーの謎」を観ました。このところヘルツォークけっこう観てる。古いDVDも高価でなかなかたくさん買えない。でも重要な監督と思うので皆さんも是非。

映画以外にドキュメンタリー制作も多い作家である。今回の主人公、wikiに「…16歳頃に保護されるまで長期にわたり地下の牢獄(座敷牢)に閉じ込められていたとされ、その生い立ちからしばしば野生児に分類される…」とあるように特殊な環境に置かれた人物。今回の「カスパー…」はバーデン大公後継者説など謎解きに焦点が語られるケースも多いだろがそこが焦点に思えない。他の作品も含め一般的には特異な監督という言われ方をするがわたしは違う。

カスパー・ハウザーを通して私に見えるのは「文明とはなにか」という側面。すべての文明は(それは現在も)特殊解に過ぎず、いまも破滅に向かっている一恐竜と同程度のもので人類は自身をとてつもなく過大評価しているということ。ハウザーを通してそれが明確に見えるという事。

特異な映画監督とされているように見えるが私にはまったく逆でたいへん中央を突いたすなおな視点。「戦場からの脱出」を観ても、他のエキセントリックな演出のあまたの戦争映画に比べてまさに「正しい戦争映画」に映る。いまだに制作意欲衰えないヘルツォークであることが嬉しく、現在に必要な作家。『映画』はこの世に出現すぐにエンターテインメントに取り込まれすぎた。TVもそう。白痴化推進グッズになってはいけない。

■ネットショップだいたい揃いました。 (1/13)
yahooに設定した<奥只見シルバーショップ>
「奥只見/銀山 湖に沈んだ桃源郷」のグッズがひととおり揃いました。

A4冊子+B2ポスター+ポストカード
このあと夏前にはダム建設前の地図を再生した冊子を作ります。こちらは少しお待ち下さい。


■今日も晴れるが零下7度。 (1/13)
写真は昨日の青島橋のところ。

八海山など山は見えなかったが空がきれい、なので撮影によった。

■一日中零下。 (1/12)
いやあー夜冷えるのはともかく、昼の最高気温が−2度予想。しかも続きそう。魚沼にしては珍しいね。ベタ雪が名物の所なんです。

さて、昨日の日記も傲慢な老人を晒していてすみませんね。じじいはジジイらしくやってます。全人口の0.5%くらいに気に入られたらいいねと思って余生を生きてます。…それでも60万人だ、0.05%に訂正。

■日本のマスコミは子供以下。 (1/11)
朝のワイドショーをたまに見る。海外ニュースや軍事関連の説明など異常に稚拙で米国などの指示もあるだろうし日本幼稚園児国民への下らないプロパガンダばかり。まあリンクでも付けますか。

<アメリカが率いるテロからの一帯一路構想防衛:中国はシリアに軍隊を送るのか?>
米国戦争派はシリアでロシアにこてんぱんにやられて、もう一度戦争を仕掛けると言ってるようだが、つぎは中国にこてんぱんにやられる可能性大ですね。

<アマゾンと日本企業の物流には「大学生と小学生」の差がある>
何度も同じ話題ですみませんが、日本の幾つもの業界経営陣の後進性をいやというほど知らされないといけない。日本人が自身の頭の悪さを認識しないと次のステップに行けないのだ。

<米国の北朝鮮との対話路線に日本だけが置き去りにされる日。>
これもこの日記ですでに書いたように北朝鮮問題は中露米で処理されるに決まってる。日本はつんぼ桟敷。ワイドショーでいまだに北朝鮮爆撃があるような事をほざいているバカマスコミ。

■進んでいます。 (1/9夕)
「奥只見/銀山 湖に沈んだ桃源郷」の写真の一部ポストカード化進んでいます。

つぎつぎ印刷があがって、透明なOPP袋に入れる作業してます。
出来上がったら <奥只見シルバーショップ> に掲載いたします。もちろん夏期に小白沢ヒュッテでも販売します。

■ナスキン巡礼 (1/9)
「ナスキン巡礼」って知ってる?その語呂に笑っちゃったよ。
「ナスキン=ナターシャ・キンスキー」です。つまりナスキンファンがレアーなB級C級ビデオを求めてamazonを駆け回るってこと。そういう私も捜したりしますけどね。
で、これもレアもの。というかDVDになってなくてVHSの古ーいのを仕入れた。画像はちゃんとしてるから制作費はかけてそう。1989年制作。うっ'89、えっ配給会社「バンダイ」?

ここからは予想です。まさにバブルまっさかり。バンダイも儲けまくってただろう。米野球にも投資してたね。映画まで手を出してたとは。それで当然撤退して映画権利むちゃくちゃでDVD化出来ないのだろう。まあ作品も金かけているが内容ありがち。

で、なんとフェイ・ダナウェイ、ドミニク・サンダ…こりゃすごいね。私もナスキンとサンダが気になってVHS仕入れた。しょぼかった。

じつは映画の権利ってそのときの金持ちが買って倒産してうやむやってある。ロベール・ブレッソンの「白夜」「やさしい女」がそう。仏映画を米コウが買ってむちゃくちゃに。債券があちこちにちらばってる。日本女性のご努力で上映に漕ぎ着け、「白夜」は昨年Blurayに。買ったよ。

絵画などが公開されないケースには上記のような理由があったりする。芸術はみんなのもの、所有は一時にして下さい。
いちおうリンク… <ムーンリットナイトとは - 映画情報 Weblio辞書<>

追記)
映画の最後のシーン、窓の外のネオンサイン広告が延々と写っている。なんと「FUJIフィルム」だよ。これも映画制作に広告費しこたま払ってるんだろう。あーあ、フジフィルムは写真フィルムの製造を止めてかなり経つ。私は高価なっても細々とフィルムは作るべきと思います。海外はやってるよ。…大学写真部の後輩、フジに技術者で就職してる筈だけどどうしてるかな。

■「プーチンが北朝鮮問題を解決する」 (1/8)
日本人はほとんど知らない間に聾桟敷。
<北朝鮮の核保有を許容する南北対話>
「プーチンが北朝鮮問題を解決する」と題する記事を田中氏はまえに書いていて、その通りに進みそう。米日は用なしである。日本の外交は箸にも棒にもかからない。子供以下で知恵なし。弱くなったジャイアンにまだ尻尾振ってるスネ夫。

■みつかった? (1/8朝)
5日に下のビデオを撮りながら小出の町なかを歩いていて「これかな…」とふと思った。以前、「小出には中心が無い」ということを書いた。街の構造とかでなく精神的な中心。またはポリシー。これかな、というのはビデオにも写っている川を中心とした風景のこと。

これは日本全体にも言えるし、かつてロラン・バルトが東京のことを「空虚な中心」をもつ都市みたいに記述した。具体的には皇居のことだけど、日本全体、日本人そのものが「空虚な中心」をもつという意味でもあるだろう。

モダニズムとは徹底的に乖離した性癖を持って当然である。歴史というものからもなにも学ばない性格も同じだ。そして日本人、とくに田舎の人間は「知性」「知的なもの」を忌み嫌い恨むようにしている。西洋が知性を追求した歴史(ちがうか?)からすれば異常だ。二者の融合だけがにしか日本の未来は無いと私は思うのだが。

つぎはヘルツォークのこと書く予定。

■今年最初のビデオ。 (1/6)

1月5日は正月明けの仕事で走り回る人が多いようで車がひっきりなしに動いている。ふだんはガラガラなのにね。

今回はじめて川と神社と両方写した。つまり両方まわって歩いて来られる様になったという事です。

■遅れました。 (1/5)
今年も宜しくお願い致します。

昨年印刷した「奥只見/銀山 湖に沈んだ桃源郷」の写真、つまり父が撮った写真を使いました。

トップページにあるように冊子等は「奥只見シルバーショップ」で買っていただけるようになりました。鷹ノ巣、小出まで来るのがたいへんな方はネットでお買い下さい。

■また急に晴れたよ。 (1/5)
予報と違って晴れたよ。今年は予報が当たらない。

晴れ間が続きそうだったので中橋(小出橋)までカメラもって出かけた。けっこう歩ける。正月、休養十分ですしね。

今年最初の写真。ビデオもこれから編集するよ。初めて神社まで歩いて行った。街の記録の意味もあるのであちこち撮った。

■年初にあたり。 (1/3)
雪降ってるけど多くはないね。皆まだ正月気分でいられる。どか雪になれば除雪で正月どころじゃなくなる。

植民地日本は自分でなにも決められないし、米国の方針とずれれば殺されるか排除される。民主党選で小沢が敗れたとき(選挙は不正、いまと同じムサシがやってる)ずっと中継を見ていた私は、後日ヒュッテのお客さんに感想を求められた時こう評した。小沢「まだ死なずにすんだ、ほっ」とね。

首相になって米国と対立すれば殺される事は明白だったのだろう。だから党首選で負けて命が繋がり表情が緩んだのを私は見逃さなかった。だから米国の没落か政変等あるなら、そこまで日本は待つしか無くなる。

ただし、すでに米国で大きな変化が進んでいる。日本のトランプ評はすべてウソnewsである。ネオコンは追いつめられて核戦争でさえやりかねない手負いの虎になるかも知れない。

では年最初のリンク集…まず日本
<楽天、アマゾンに「敗北宣言」…ポイントをためる意味消失か(Business Journal)>
これはまえから書いている事。amazon>楽天はとっくに勝負あった。20年近く前に私は注意してたのにね。日本人はバカアホと言われても返す言葉がない。

ネオコンは育てたISをロシアに潰されたがまた戦争を始めそう。
<米英は自立した体制を潰すためにクーデターを繰り返してきたが、イランで新工作開始との見方>

実際には米国は崩壊済みであるが偽金融でだましている。それにビットコインでさらに偽延命を図っている。
<世界通貨「ビットコイン」は、NSAが開発した!?②③>

<2018年、一体どれほどの死と破壊が我々を待ち受けているのだろう?>
戦争で儲ける連中はかならずいる。日本でも死の商人が増えそうだが。

<安倍官邸による詩織さんレイプ・モミケシ事件をNYタイムズが年末、大きく取り上げる:次期通常国会で森ゆうこ議員らが追及すれば、日本会議の傀儡・安倍政権は遂に息の根を止められるかもしれない>
NYtimesはじめ世界の眼があつまっている。日本の官僚もそろそろ安倍にお引き取り願いたいと動いていそうではある。

この5年、日本の醜さはよくわかっただろう。その反対をやればいいだけ。

■大晦日という気がしない。 (12/31)
季節感はなくなりましたね。

子供のころ、親戚一同に集まって餅つき。各々分家の数だけ蒸籠が積み上がり薪をくべ続ける。餅がつき上がったらおばさん達が鏡餅とのして四角く切る餅を整形する。

その少し前の雪がふるより前、女性が集まり野菜を清水で洗ったら切り分けて漬け物を大量に仕込むなど。…ほぼ家は別々だし、もう濃い親戚付き合いは辞めようと言う意見も増えて来た。

問題はそれに代わるシステムがないということだけど、皆気がついていないんだよ。国が壊れたあとに個人だけバラバラに居てどうするの。

■おおおっ。 (12/29)
一週間くらいずっと雪の予報で皆暗澹たる気持ちでいたところ…昼に晴れ間が!

予期してないご褒美は嬉しいね。まあ予報に頼り過ぎることが増えて来た。自然は自然なのですね。「カン」というのはずっと残ると思う。


■中国「2030年までにAIで世界をリードする」。 (12/28昼)
早速、中国関連記事あったね。
<中国人民解放軍が進める「AI軍事革命」は北のミサイルより恐ろしい>
これ軍事の話だけど分かり易いんじゃない。日本は置いてきぼりだね。数十年前から「日本終了」を書いて来た私は正しかった。

■介護システム崩壊。 (12/28)
先日介護関連のYさんから聞いたが「地域の介護の問題点等について国や県は自治体でやってくれ、なにも面倒見ない」というのが実情のよう。つまり国はビジョンもなにもなしでほったらかし状況ということ。介護のシステムはすでに崩壊状態なのだ。日本の官僚の能力の低下が著しいだけでなく「森友、加計」を見れば官僚は嘘つき放題、自身の金儲けしか考えていない。
<介護業界、38万人不足で存続困難に…「人身売買的」外国人実習制度を積極活用へ>
老人人口の増加は既知のことで年金問題と同様に必ずやってくることなのに、官僚は自身の出世金儲けさえフォローできれば国民は放置。日本という国が壊れて消えてなくなるのは目前である。

この日記でも中山間地域を多く抱える地方ではじつはハイテクが重要である事は何度も提案していた。介護を中心に労働力の不足はAIを含めて新技術に頼らなければならない。ところがAIでも中国に抜かれ後じんを拝することになるのは明らかである。日本人は無能と世界から烙印を押されることになる。サイテーのバカ総理を配していてはさらに加速する。

追記)
まあ逆の見方をすれば、なんでもかんでも国県に助けてもらえる、財源を出してもらえるという状況はなくなって、地方議員の仕事が陳情だけの時代はとっくに終わってる。でもシステムを刷新出来る様な人材が地方にいないというのも事実なのか。

■ポストカードも作ります。 (12/27夕)
冊子、ポスターときた「奥只見/銀山 湖に沈んだ桃源郷」シリーズですが、ポストカード製作中です。

いっこめで調子や紙との相性も確認しながら。全部で10枚1セットの商品にする予定。じつはすでにネットショップ出来ています。準備出来たらお知らせします。

夏期は小白沢ヒュッテでポストカードをバラで買えるようにします。

■一日零下。 (12/27)
夜中降りましたが、一日中降るようです。

ずっと零下のようで人通りも全くない。あっ小学校もう休みか。

■積もるぞー。 (12/26夜)
雪が音もなく降り出した。音が消えるのは大雪の証。木曜朝まで降り続ける予想。1m越えかな。

■あれっ。 (12/26)
amazonのお勧めメールが来て今日のはバルトークのピアノ協奏曲全集、ブレーズの。当然リンク読む。でも名演は「Polini+ Abbdo、1979年」で決まりなのでしょうが、ブレーズの視聴部分も聴いてみた。うーん、比べるとアニメのBGMに聴こえてしまう。大人しいんだよね。ポリー二録音は1&2番でブレーズの全集に3番まであるのが取り柄か。で、youtube見たけど「Polini+Abbdo、1979年」が無い。で代わりにハンガリー出身のRánkiのを。

聴きながらふっと思ったので今日書いた。これ魚沼、新潟の子供達にあうんじゃないかなって。もし田舎にオーケストラあったり子供が演奏したらどうかなってこと。まず技術よりパッションを子供に植え付ける教育をいろんな面でトライすべきと。

■twから。 (12/25夜)
これ流れて、戦闘まもなくなのか…

@naoyafujiwara 4時間4時間前
米海兵隊司令官のネラー将軍
300人の兵士を前に、これから大戦争が始まるから用意をしておけよと訓示。特にどこの戦争というわけではなく

ほかのtwも書くね。
@_yanocchi0519 2時間2時間前
プーチンは、暗号通貨は「世界の、米ドルと中央銀行への依存を終わらせる」潜在力をもっていると宣言❗️「中央銀行を終わらせることによって、米ドルの支配と、偽旗戦争や市民暴動やグローバリストのアジェンダを通じて、NWOを滅ぼすことができる」

@gaitifuji 12月24日
タネは誰のもの? 「種子法」廃止で、日本の食はどう変わるのか――種子の専門家に聞く - KOKOCARA

@desler 12月23日
電通、監視で爆死:12月22日、東京オリパラ組織委が批判ツイートを監視しているとの報道に対し本部は「電通の中」にあるのではとツイしたところ、突然「不適切表現」として閲覧制限が発生。しかしそれがあっという間に拡散し、かえって電通の私への監視がバレて爆死。愚劣の極み。

@iwakamiyasumi 24時間24時間前
これだよ。本格的に利権参入。→RT @noosa_noosa: 吉本興業は安倍晋三から、大坂万博のサポートに指名され、トップにはダウンタウン松本人志が立った。

■小出にもどりました。 (12/25)
帰りのバス、帰省の子供連れがけっこういましたね。

さてtw見てたら上映しているメルヴィル特集が好評のようです。うれしいね、blurayも次々出てるしね。若者の一部もわたしらよりセンスいいんじゃない、と思わせる。いろんな作品のシーンを集めたビデオ載せます…

■上京中です。 (12/21)
魚沼の景色は載せられないのでリンクでも。

まず日本のマスコミのニュースはすべてウソであると分からないと何もはじまらない。マスコミを信じる様な馬鹿は死んで下さい。ではまず米国は実質内戦に近い状態であること。これまでのネオコンとトランプがびみょーな駆け引きの最中であることを知らないと何も理解出来ません。
<安倍とネタニヤフの傀儡を演じたトランプの覇権放棄策>
クリントンの選挙不正を排除したトランプであるが、ネオコンはトランプを潰しにかかっており米マスコミもネオコン側。トランプは妥協を強いられながら(暗殺も当然ありうる。ケネディがそうだった。)徳俵をつたいながら良くやっている。「(殺されたくないので)皆さんの言う通りにします。」と言いながら、やりすぎると米国崩壊方向へ行くようにコントロールしている。さすがもとプロレスラー。

さて次、日本にとっては悲観的な言説であるがしょうがないね…
<財源不足と言いながら庶民から富豪へ資金を移動させる近代的専制体制の根幹はオフショア市場 >
「…ファシズム化を実現するため、軍事力で障害になる国々をアメリカ支配層は破壊しようとしてきた。…アメリカの戦争マシーンに組み込まれた日本はロシアや中国との戦争で最前線になり、崩壊する。もし戦争になれば、生き残れる人は多くないだろう。」

私はそこまで悲観的ではないが安倍を排除する国民の気概もないのはたしかで、いつも書くように奴隷根性が染み付き過ぎている。世界中が日本人の愚かさを確認したのがこの5年です。「日本の男はサイテー」というのが世界の常識となりました。

■越後三山。 (12/18昼過ぎ)



■晴れた昼は天丼を食いに走る。 (12/18)
あれっ晴れたよ。夕方にはまた雪みたいだけど。

晴れたので天丼の話。工業デザイン会社勤務の頃、スチャラカ社員でした。仕事はがんがんしますけどね。

役員の出張が多いこともあって私は好き勝手してた。昼飯はバイクや車で出かけて仏料理や鰻屋に行って2時すぎに戻ったりと、ひどいね。バブルまっさかり。

ある日のすべての役職がいない日に企画会議3人の時、この日も晴天。「よし、これから箱根行って会議しよう!」とつまりドライブ&温泉。平日ですよ。

で、からっと晴れた日は天丼。向丘の天安の天丼。もう閉店してありません。なぜ晴れた日がいいかわかります?

江戸前というスタイルそのままの店。職人そのものの主人。とてつもなくいい仕事の天丼。なくなってからネットの情報がかえって増えた。《天安 向丘》で検索すれば出て来ますよ。

…社畜になるな、奴隷になるな、というあたりまえのモットーです。…わがままというだけかも。

追記)
店に入ると「上天丼」を頼む。でかい穴子が乗っかるのです。待つ間、主人の仕事を食い入るように私は見続けます。穴子に衣を着けた最後にボールの縁で軽くしごいて皮の部分の衣を薄くします。そして胡麻油に投入。皮の部分の生臭さを飛ばして香ばしいかおりにするのだと思います。

■雪降ってます。 (12/17)
降ってるけど思ったより積雪は少なさそうでほっ。

ネットしてるからいろいろ引っかかって来る。まず久しぶりに「ラジオのように」が来てブリジット・フォンテーヌのyoutubeが異常に増えていて嬉しい。AECの演奏も出て来た。まだやってるんだ。フリージャズだとオーネット・コールマンでしょうがアルバート・アイラーが来て調べ始める。
アルバム「Goin’ Home」は泣けるね。これフリージャズ奏者のフリージャズでないアルバム。34歳で自死していることもあってか、この「Deep River」を聞き入ってしまう。

この数ヶ月、リバーズエッジ、Twin Peaks、川、河などのキーワードが駆け巡る。今日は「Deep River」でこれは深い意味が含まれる。リンク付けるね…
<深い河 Deep River /故郷はヨルダン川の向こう岸 すべてが平穏な約束の地へ>

で、これから冬本番に入る魚沼小出にいて、前からこの地のアイデンティティーって何?中心になにを据えたら言いの?無いじゃん…と思ってた事への小さな答えかなーと思いながら聴いた。

小出はもともと3つの川が合流し溢れることの多い場所にあるから中央という設定はなかっただろう。大地主は稲作の重要な部分にいた。それが交通と堤防が整備されて街がやや発展し奥只見ダムで一時的に潤った。でもそれだけ。新しいピークは自身で創らねばならないんだよと…地域の人が覚悟するまで100年以上かかる?いや無理?

■雪の晴れ間。 (12/15 午後)

しばらく小雪が続いていたので太陽が嬉しい。ビデオもひさしぶりに作りました。小さなデジカメなので画質のいいカメラも欲しいが重いと片手で使えないしね。

■ブラックジャック。 (12/15)
知らない人はいないね、手塚治虫氏の「ブラックジャック」。でもね、私はタイミングが合わず部分的にしか見てない。浪人と学生でマンガから遠ざかった年だったんです。

ようやく中古の全集を入手したのでぼちぼち読みます。初回を読んだ…金持ちの道楽息子が自らの大事故で重体。親が金ならいくらでも出すから助けて欲しい。その為に身代わりの身体が必要になり、警察も裁判所も金持ちの言う事を聞いて偶然居た若者の冤罪を作り、死刑にして手術の為の部品とする…てな感じ。

最後のオチは途中で予想できたけど、手塚マンガだなーと思う。中央に「モラル」があるべきと訴えてるように感じる。医師免許を持たない、そして高額な手術料金を要求するブラックジャックだが、歪んでいるのは彼でなく社会の中心にいる権力者であるということ、そして当時より今の方が歪みと不正は大きくなっているように思う。

と同時にマンガでは正義の味方の不在が確定した時期でもある。ブラックジャックも偽悪者ですしね。

さて自慢話。私は手塚氏と縁があった。なんと同じ料理屋の常連でした。そして新宿の店が地上げで移転の際、店主が京王プラザで常連を集めて大パーティーをしてくれてそこに手塚氏家族でいらしていた。赤塚不二夫氏もいました。

■これで冬本番だー。 (12/12)
12月に入ったからこれくらい雪が降ってもしょうがないか。

でもさすがに根雪になりそうですね。除雪中心に準備ちゃんとせねば。融雪のための地下水が最初出なかったがブレーカー入れ直したら出てほっと一息。

■アルファヴィル。 (12/11)
昨夜は久しぶりにこれを観た…アルファヴィル…Alphaville…魚沼でこの映画を知ってる人は少ないだろうか。ゴダールのいちおうSF映画。どこがSF?って言うようだとちょっと説明に時間がかかるか。

AIの話題は一般的になって来たけどコンピュータが知性をもつかどうかという議論がある。鉄腕アトムのころからあっただろうね。だいたい人間も、もともとゾウリムシの様な生き物が祖先なんだし、PCのほうが早くっ進化してどこがいけないって話。

これは1965年の映画ですが昔から多くの人が人工知能の可能性や問題点を指摘していた。でもね、ものすごい勢いで劣化している日本人の知性ではもう何も対応できないかも。日本人の顔がゾウリムシに近づくまであと少し…。

■朝食後、川内村の震災直後を放映してた。 (12/10)
NHKで川内村の避難で右往左往する様子が放映されていた。村人の途方に暮れる表情。しかし、私は見ながら「実験動物のラットの群れ」を想ってしまった。まず、これから話す仮定、想定のことを理解いただくかは難しいかも知れないと思った。

911の当日に私はそれが米国・イスラエルらによる疑似テロである疑いを持ち、実際に現在識者(スパイと奴隷は除く)の理解はそうなっていて米国による中東戦争のための偽テロ。次に311。これも数日内に人口地震である情報はあった。震源地に数ヶ月前から深海調査船がそこに留まっていた事。スタッフがイスラエル系であったこと。地震の波形と直後の気象庁による震度の大幅修正。疑念はおおいにある。その後、野田ブタ総理と安倍による臭ーい演技での民主から自民への政権委譲。それ以来は選挙操作で圧政の基盤ができた。

上記を考えれば川内村ほかの住民が逃げ惑う様子を米国が海のむこうから奴隷か実験用ラットが逃げ惑うものを笑いながら観ていただろう事は容易に想像が付く。素朴で優しく正直だけで人はいいのだろうか。奴隷教育の行き届いた日本でいいのだろうか。ラットと同等の知性でいいのだろうか。NHKマスコミらは言ってはいけないと教育されていても、番組の一瞬の映像や言葉で「裏の真実」を国民に知らせる努力は怠ってはならない。

*googleによる検索からこの記事や私のサイトは外されるだろう。検閲はすごい勢いで強化されて来ている。

■明日は雪だ。…で三木谷はほんとに馬鹿だ。 (12/8)
しばらく地味な天気だったが明日は雪でそのあと晴れ。メリハリある方がいいよね。

で、次の話題は日本のネットが遅れていること。amazonと楽天は天と地ほどの開きがある。三木谷を追放しない限り無理だろう。最初から分かってたんです。
<楽天市場の大失速の訳は毎度言ってるとおり、とっても単純ですよ 楽天と店舗で消費者を騙そうとしている>
このリンクでも読んでて。「・・・はっきりいって 楽天と店舗で消費者を騙そうとしている 感が半端ないのです。…大半の店舗は高い利用料をむしり取られながら、鵜飼いの鵜のようにやめるわけにもいかず…」

20年近く前にこの日記に「amazonのコピーでもいいから立ち上げろ…」と書いていたが日本は結局やられっぱなしになった、アホ!

■グルダ。 (12/5)
このタイトルじゃわからん?ピアニストのフリードリヒ・グルダのこと。もう他界されてます。

私が若い頃に聴いたんです。当時はもちろんレコード。どっかにあるはずなんだが…。CD持ってなかったのでしばらく聴いてなかった。
少し前、昔の録音テープが見つかってMOZARTピアノソナタ集が発売されて好評だったらしく、それにコンチェルトも加えた10CDがあってそれの輸入版注文した。
このビデオはMozart concerto 20 in d, K.466 - 2楽章のRomanceです。K.466はグルダのピアノとアバドの指揮で名演の誉れ高いレコードで昔それ聴いてた。こういうの子供の頃から聴かせたいね。

追記)
グルダの紹介としてリンク付けと来ます。
<フリードリッヒ・グルダ:異端児の肖像>

追記2)
まあクラシックまったく聴かない若いお母さんがいたら子供いっしょにこの20番でも聴いてみて。中古CDが40円からあったよ。

■みっけ。 (12/4)

ダム工事まえの地図データ修復をはじめていたら、早速面白いもの発見。これ見て分かるかな。温泉マークがあるでしょう。真ん中上が只見川と恋ノ岐川の合流地点。

これって有名な方の浪拝温泉(なみおがみ)でなくて恋ノ岐にあった小湯ノ岐温泉。湧出量は少ないです。湖の底になっていますが、この場所が特定されるということですね。面白いでしょう!

赤鉛筆は将来のダム湖を表している。

■TVの企画はむつかしいだろうが、当然。 (12/3)
以前、テレビ東京深夜で評価の高かった「まほろ駅前番外地」、私は山に居て見られない。ネットで一部見てすぐに良いと評価。DVDセットも買ったのだけれど今はBlu-rayも出てamazonのコメントもよい。「まほろ…」は映画版などあるが大根監督のTVバージョンがいいと私は判断してた。

今年夏(山にいて全然知らなかった)その大根監督でゴールデンに2匹目のどじょうを狙った「ハロー…」なんとかというドラマらしいがコケルべくしてコケタ。これ企画したTVマンが馬鹿です。TVマーケットをまったく掴んでいない。深夜枠でまずまずの視聴率で識者も高評化、でもとっくの昔に趣味は多角化多層化してるんだよ。深夜に見る人と金曜夜に見る人は別の人。amazonであれば当然のようにデータを駆使して今の市場を席巻する。

TVマンはいちばん頭の悪い人種達。マスコミもね(というか卑屈な愚か者)。早く死んで欲しい人達。で、「まほろ駅前番外地」での高評化の理由のひとつに当時私はすぐに坂本慎太郎氏の音楽を上げていた。「ゆらゆら帝国」後すぐにいい仕事するねーと思った。つまり「まほろ駅前番外地」がいいのは脚本や松田氏のキャラクターや劇中音楽などが揃ってのこと。それを瑛太+αでどじょう狙いは馬鹿だと言った訳。では「まほろ駅前番外地」エンディングをどうぞ。


■日没時、快晴。 (12/2)

車を移動させる必要があって、エンジン掛けたついでに少し川沿いに行ったら快晴で満月も出て、こりゃ写真撮らねばと家に取りにもどってすぐ出た。 越後三山もきれいだね。
そうこうしてるうちに日が暮れて来た。

今晩は冷えそうだなー。

■スパイ大作戦続報。 (12/1)
スパイ大作戦、つぎつぎ観てます。第1シーズンは当時観てなかった。出て来ましたよ選挙不正。…基本ハリウッドやTVはCIAと一体という事を頭に入れてね。

中南米の軍事政権が集計器にインチキ仕込んで民主化を阻止するっていう話だけど、これって丁度正反対でCIAが不正やったのが事実だろう。CIAが他国の選挙を操作して米国に都合のいい政権を立てるってこと。まったく同じ事を今日本の安倍政権でインチキ選挙やってるわけ。スパイ大作戦のシーズン1で1967年の話だからそのころから米国は老舗なんだよ。

で、初期に声優で山東昭子がやってるんだよ。ピーンと来たね。山東はいま自民党で清和会。清和会=CIA+ネオコンと思って間違いない。日本には膨大な人数のCIA工作員がいて、なんと女性のほうが多い。あとは言わなくても私の見解が分かるね。

…前のページへ…
<トップページへ> <日記アーカイブズ>

小白沢ヒュッテ、奥銀山キャンプ場へのご要望などを
メールでお寄せ下さい。
blanc@cocoa.ocn.ne.jp