*身体不自由リハビリ中、新衛星LAN電話番号 050-3553-3311 / メールは同じ
小白沢ヒュッテ最新情報 Updated 23 / Jun / 2019

<トップページへ> <日記アーカイブズ> <奥只見シルバーショップ>

■ドル崩壊が決定。(6/23深夜)
<田中 宇(たなか・さかい)の国際ニュース解説>
上記に重要なことが書いてあります。重要部分は有料です。無料部分にこうあります…
◆フェイスブックの通貨リブラ:ドル崩壊への道筋の解禁
…リブラの創設は、米国上層部の覇権運営勢力が、ドルが基軸通貨としての機能を喪失していくことを認めたことを意味する…ドル崩壊への道筋の「解禁」である…6月上旬に中露が結束してドル基軸制の引き倒し戦略を宣言したことも、米国側がドル崩壊への道筋を解禁したことを反映している…金相場の高騰と、金価格決定権が米国から中国に移る感じも、ドル崩壊への道筋の解禁である…

■キャンプ場の水場。(6/23)
ずっと前からボロボロでもう壊れているよと言われても反論できないほどだったキャンプ場水場。

半身不随の私に直せるわけがありません。そこに助っ人現る。常連のHさんがついに直してくれました。

これまで長かったのですがキャンパー数も最近では多くないので、半分にしてもらいました。

蛇口は部分的にまだ壊れていますが2口は使えます。これも近日改善されるでしょう。

多くの方にお世話になります。

■湿気があるね。(6/21夕)
さあ鷹ノ巣に戻ったよ。途中の道、綺麗に掃除されていたよ。銀山開発さんありがとう。

まだ細い部分は直してる。この道は嵐があったり大石が落ちたりはしょっちゅう。その度に対応することを宿命づけられた道なんだね。通るときは注意をしながらが気をつけて。天候にも敏感に。

■いよいよ国道352開通へ。(6/21)
昼12時に全て開通します。やっと平常営業に向かいます。

週末にキャンプ場水場修理してくれます。
風呂のボイラー工事下見も24日。
7/12から恒例のキャンプ場草刈り名人が来てくれます。

と云うわけで順次平時営業となります。ワインはとっくに大量に並んでいます。

■やはりと云うべきか。(6/20夕)
少し前のtwがリツイートされていた…
@nonucs
#アベノミクス で、国民の「#窮乏化」が進んでいる。安倍政権は、国民の #窮乏化 を #隠蔽 する必要があった。国内市場は疲弊、縮小している。海外市場依存の進行は、日本の外交をより厳しくしていく。#不正統計

日本崩壊と数年から10年近く書いていると思うが、小白沢ヒュッテを引き継ぐ1998年、宿の営業の充実は模索するも遠い将来の主な目的は単機能としての宿ではなく皆さんの秘境の老人ホーム?壮年ホーム?若年ホーム?、費用のかからない夏の楽園を意図していた。

今、下界経済が崩壊寸前でまさに避難所としての夏の楽園が現実的に必要性を帯びて来ただろう。

■小出にいるがリハビリしたり雑用多し。(6/20)
ガメさんもう日本にうんざりするのと日本語表記が瑕疵そのものであることに呆れて日本語記述やめると言ってたけど、また帰ってきた。嬉しいね。

@gamayauber01
わし観察では「和を尊ぶ」は「つべこべ言わずにおれの靴をなめろ」という意味のようでした。
ゴロツキが大きい声で「おれがえらい。這いつくばれ」と喚いてまわって「私は嫌です。あんたは人間のクズか」と述べると「攻撃的な人」と呼ばれる。
弱者に抵抗の声をあげさせないための方便としての「和」

さて、わたしは山に持ってったairではdvdしか見られないのですでに届いていた「勝手に逃げろ/人生」のblurayを夜に観てた。ゴダールが確か10年ぶりくらいで映画に復帰した奴。

当時の六本木WAVEこけら落としの「Passion」の一個前になるわけだね。映像編集のゴダール節全開だ。イザベル・ユペールが若いねー。私はいまユペールのdvd漁ってルところだった。ユペールが出てる「ブロンテ姉妹」のレーザーディスクは持ってて、それが当時のユペール初見だったね。ところが今dvd,blurayが高騰して買えない。しかもレーザーディスクの機器他人にあげちゃってない。

ゴダールに戻ろうか。映画って演劇を撮ったものとして最初に発展した部分が大きいが、映画その文法は演劇ベースであるわけがない。今のハリウッドものも基本古典的エンターテインメントであることは確認すべきで、ゴダールなどが地域を広げた功績はある。少し前はこのへんの話も評論家が解説してくれたが、今は点数付けるだけの偽評者だけです。これを貧しいと呼ぶのでしょう。日本がね…

■やっと国道352開通へ。(6/19)
昨日の大名行列終了で開通情報出たよ。

【国道352号 冬期通行止め解除のお知らせ】
日時 :令和元年 6月21日(金) 12:00〜
区間 :一般国道352号
魚沼市 駒ノ湯 から 銀山平(石抱橋)
魚沼市 銀山平(船着き場) から 尾瀬口船着場

■大名行列が来た。(6/18)
写真は平ヶ岳です。いつもは6月初旬に撮って毎年の残雪の違いを比べられるようにしてるんですが、ここを通った時の天気次第なんです。

今日は晴れてもう残雪の少ない平ヶ岳が綺麗に撮れた。場所は神蜂の峠のところ。

え、これを撮る直前の車を停めた時にものすごい台数の車が向かって来た。先頭数台は黄色い車。

つまり大名行列ですね。県庁役人の視察を魚沼振興局下っ端が平身低頭お連れしてる。ここから脚色あり…

私が何事かとぼーっと立って居た。「おい、そこの平民!頭が高〜い。なんで通行止の中にいるのじゃ」「鷹ノ巣のものですが写真撮ろうかと」「うるさい、お大臣様のお通りじゃ、べと(方言で土、地面のこと)に頭を擦りつけろ!」「でも自分たちの土地にいるんで…」「黙れ!バッサリ!」

平時に戻る…今日はいい天気なので視察が今日になったんだな。大名行列が終わらないと国道352開通できないんだな。お大臣様の都合がつかないと延々先延ばしで国道352開通できないんだな。馬鹿馬鹿しい。そういや途中にいた道路作業員がニヤニヤしてた。

だいたい僻地魚沼の魚沼振興局が県の試験でも上位のはずがなく、超下っ端なのは誰でもわかるが、県庁役人だって私に言わせれば木っ端役人の一部だよ。私の同級生に土木学科が結構いて、みな国交省つとめだよ。小白沢ヒュッテの夏の塾合宿は横浜の子供達だけど、卒業生に国交省いたな。

新潟県の借金が47都道府県のビリって最近新聞に出たね。大名行列って必要なの?せめてお忍びで来なさい。ねー角さん助さん、ハッハッハ。

追記)
上級役人がまともって言ってるわけじゃないよ。昨今の劣化は国会見るだけでヘドか出るけどね。役人は生まれつき嫌いだし、中間木っ端役人の忖度や気遣いがちょー気持ち悪い。役人システムがそーなっているんだから変わらない。そこに日本占領政策がかぶさっているからさらに歪んんでいる。せめて県が国と距離を置いた独自のスタイルを模索してくれればいいのだけれど、完全な中央の奴隷システムに習っている。学校出る前から全てを諦めて狭い自己の生活だけを算術する卑屈な生き物が公務員さと揶揄されても怒りも見せない人々。小指の先ほどだけでいいから、夢を語ってくれよ。

■ピーベリー。(6/17)
写真は今日のやや遅めの朝飯。バゲットかじった所で撮った。子供の頃からうちはミルクティーとトーストだった。田舎としては珍しかったかも。 いまはコーヒー。ヒュッテの店でコーヒー出すのと連れ合いがコーヒーなしで過ごせない人だったので。

今朝のお題はそれでなくコーヒー豆の中の「ピーベリー」のこと。

以前、ミールクラフトさんの豆にもこれになってたことがある。その時はケニアだったかな。 今回、Sさんご夫妻から自身で焙煎された豆をいただき、一種がこれになって「これピーベリーで珍しいんですよ」と説明してくださった。

コーヒーの樹のてっぺんにあるという。ふつう1粒に2つ左右に分かれてあるが、てっぺんなどは丸い1個。 嬉しいね、基本的に味がやや複雑でマイルドだったような記憶がある。

それにすぐ後追いメールが来た。「コロンビアとパプアニューギニアのピーベリーを半々が旨いですよ」 そりゃあすぐやる。そして今朝の朝食。2つの割とストレートな個性がうまくバランスしている。いいね。

ここで、私は別の話に持って行った。

「情報もこんな風に集積して行くんだね」「まっ、金も集積するね」「ユダヤはそれが上手いんだな」「魚沼も日本もいいとこは見習わないとね」

「多分問題は、善が集積せず分散してるってことじゃないかな」「いま席巻している人々にそれを求めても無理なのかね、無理だろうな…」「どうすんべか…」

追記)
終盤の会話はもちろんフィクションです。でも日本のとてつもなく歪な様子が世界に知れ渡って来たこの10年でしょう。果たして日本人は人間なのだろうか?と世界の人が疑念を抱いて居ます。ヤクザと検察や警察と判事や為政者と財界人が同じ地平に手を繋いでニヤニヤしているのに平気な国民など想像もつかないでしょう。鬼畜のレベルで生きることが日本人の習慣なのでしょうか。嗚呼、子供達に顔向けできないと感じないの? …スッゲー話の飛び方。失礼。

■ここも梅雨入ったかな。(6/16)
今日は1日雨。通りもほとんどない

まだ食堂は雑然としているので、ちょっとづつ片付けている。

健常者の時とは効率が全然違うのは当たり前。

今年の蛍、どうかなー。

■グリエ、なにそれ焼き肉?(6/15午後)
また、たまたま引っかかったのがアラン・ロブ=グリエ/Alain Robbe-Grillet、これって魚沼人なら「なにそれ焼き肉?」という反応が正解でしょう。

このページだと多分映画「去年マリエンバートで」の脚本の人だと書いたと思う。うろ覚え。小説家でヌーヴォ・ロマンの作家というのが一般的説明。つまり訳わかんない小説の作者と言った方がわかりやすいか。

私は中学生時代、数学だけが美しいと言い切り文学は汚いものと放言するが、浪人時国語のテキストに評論が多かったので読むようになり、学生になってほぼ最初に読んだのがロブ=グリエなどの気がするが内容が意味不明で「文学ってこんなの?」と思った。実はふつーでなく偏狭なものから入ったわけだね。それで当然、ロブ=グリエを評価するロラン・バルトに繋がり激読することとなる。

で、アラン・ロブ=グリエが映画も作ってるのは知ってたが見てなかった。それが2018年末から一斉公開してたんだ。

今dvdも買えるけど結構高いので貧乏ないまの私にはやや辛い。でも日本人のロブ=グリエ映画の評価は思った通りで低い。日本人は大衆演芸レベルしか受け付けない脳になってしまったのだね。つまり害獣レベルの知性。次に述べるけど、文章、つまりテキストに意味があると考えなくてもいいという話。

ロラン・バルトのインタヴューのビデオもあったよ。今はこういうのが見られるのが嬉しいね。これ「テクストの快楽」という著作に関するやつだね。仏語わからんけど。

最初のロブ=グリエのビデオに続くようにyoutubeで「テクストの快楽」についてのインタヴューがあるってことは二者が関係あるってことだね。それくらいは解ってよ。

追記)
ロラン・バルトについてです。出会いは卒論の時で多変量解析で写真を分析、つまり定性的なものを定量的なものに変える工夫をする話を自身で作って、映像関連の資料を探そうと思ったが知識不足で探すのが難しく、バルトの『映像の修辞学』もざっと読んだが使えそうもなかったけど参考文献に入れた。これです。

その頃から仏系の本を読み始め、バルトは著作膨大だけど多分8割以上読んでるんじゃないかな。『彼自身によるロラン・バルト』『恋愛のディスクール・断章』がお気に入りで『テクストの快楽』が次点ですかね。

バルトに関わるエピソードはもう書いてるけど再掲。私の3つ目の会社Lでは著名人や知識人の接待や取材で社長宅になることが多く、その時は当時ロンドン大学で日本論の講師をされていた能楽師の方をお招きしての仏料理ランチ。超一流シェフがわざわざ出かけて料理してくれる。その時の話でロンドン大学講義でテキストにバルトの『表徴の帝国』を使ったという。で、話題への対応はたまたま秘書的に居た私がフォローした。

日本では社長や政治家や官僚という方でも文化面のフォローはあまりされて居ない。でもヨーロッパのセレブというのは文化面の知識がたっぷりあるのが常。パーティーなどでも話題は超広い。偶然、雑学に秀でて居た私が役に立ったという訳。/キチガイ爺さんの自慢話しでした。失礼。

追記2)
アラン・ロブ=グリエの映画のビデオ、大枚叩いてでもどうしても欲しいかといえばそうでもない。でも数点は欲しい。まず、一般的な映画とは全く文法が違うだろう。ロブ=グリエ文学が価値と意味を逆立ちさせるる物だから映画も多分同じだろう。日本人のほとんどは??で反応は想像できる。日本の反価値と欧州の反価値の違いから??となり情緒の違いが根底にあるような気もする。すみません素人の予想にすぎません。

ちょっと逸れるが…例えば「狂気」「神」といえば日本だと議論できないもの忌避すべきものだが、西洋では議論できないものなど存在しない。全ては知の対象なのだ。この違いは子供の頃に教えてもいいかも。将来の日本文化を創るのは子供達なのだから。

■静かな土曜日。(6/15昼)
予定通り夜に降って、川の音が少しだけ大きい気もする。

朝には雨は上がって一瞬晴れもあるかと思わせまた曇り。

道路開通の噂もあったが、開通なし。住民いじめ中。

*手前に見えてるの何?わかるかなー。昔の手回しのガソリンスタンド。もちろん今はガソリン入っていないがメーターは正確だろう。

■6/13-14と安定した快晴。(6/14)
青空が山極まで真っ青。

途中から青が群青の宇宙の青に少し近づいた。山はどこでもそうですけどね。まっ明日から雨でしょう。

■すごーく不安定な天気。(6/12)
昨日は寒かったよ。夏の小屋のために冬装備はないのでブルブル。

今朝は晴れたがすぐに雨も降ったりで、またこの写真のように晴れたりと不安定。

5月にワカサギをビデオに撮っていたので期待した釣り人は少なくない。ところが6月になっていなーい。こちらも不安定。

追記)
16時、また雨だ。

■えいやっと洗濯。(6/10)
今日も男心をはぐらかすように午後の予報は雨なのに朝は晴れ間もあったりする。

えいやっと洗濯始めた。乾かなくてもいいや。

それよりちょっと気にかかる。スズメバチがじゃんじゃん来るのだ。この時期は女王蜂が新居を探しまわるのでヒュッテにもよく来るのだが、小出に居るときに一匹、ヒュッテに来てもう三匹が部屋に入って、しょうがなく殺虫剤をかけた。

まあむかーしは多かった気もするから戻ったといえば悪いことではないのかも。皆さんもご注意を。

追記)
いま10:20降りました。あちゃー。

追記2)
昔はスズメバチは食物連鎖上位の昆虫で重要なので、できれば部屋から逃していたのですが、不自由な身体(右半身不随)で刺されたらたまらんので今は殺虫剤に頼ります。

■天気予報外れるね。(6/9)
もともと一日雨模様の予報だったけど、午前は時々太陽がのぞいて居る。

洗濯したいがビミョー。オイルステイン塗りたいがビミョー。

明日以降の予報も悪いし、これもビミョー。

■誰も来ないから仕事もできるし悪態もつける。(6/8午後)
昨日来るときに音楽かけててグールドの中では珍しいブラームスで、私自身がブラームスをそんなに聴かないのですがグールドのは名演と言われて居ることもあってかけてたんだ。

ところが途中から山道に入ってこれかけてたら車が崖から落ちるんじゃないかという気持ちになって車を止め音楽を替えた。病気なのも関係あるけどこのCDは山道ではダメ。4つのバラード、2つのラプソディ、間奏曲集がセットになったやつ。

*リンクできないのでこれ押して!<Glenn Gould - Brahms: Ballades, Op.10>

4つのバラードの頭、グールドは6分台でミケランジェリだと4分台。いかに遅いかわかるでしょう。

バッハ弾きのグールドですが、とにかくバッハだろうとブラームスだろうと普通の音楽家が作曲者の意図をなぞる傾向があるのに、グールドは知ったことかと新しい解釈をしてるわけ。これは音楽に限らないね。ふつーの人間は教えられた通りにしか考えられないデクノボーなんだね。

私は基本的に個性的な方が好きだからこれもいいね。アルゲリッチ、知らない人にはbachに聴こえないかもね。

日本、特に田舎は聞きかじりの浅学で他人を縛り付けて悦に入ってるおっさんが多くてたまらんよ。キャンプの人たちへ、キャンプ場で私は説教したりしないからご安心を。してる??してないつもり。

追記)
アルゲリッチのbachパルティータ 第2番 BWV826の終わりのあたりだけど、いかにもコンサート受けしそうでしょう。アンコールとかかな?私実はアルゲリッチのCDあまり買ってない。1人でゆっくり聴くにはあの勢いが私には荒っぽく感じてしまうから。ライブなら聴きたいんですけどね。

■片側が通行止めで土曜ですが人通りなし。(6/8昼)
小雨ですが上がって来ていますね。

国道352は昨日で路面の掃除は終わり、ガードレールとロープ取り付けも3分の1くらい終わってる。普通なら来週後半で開通できるのだが閉めている理由は何だろうね?雪もない道で地元いじめくらいしか思いつかないよね。魚沼振興局にもバンカーバスター?

整備された道路の上で熊たちと公務員と業者参加の宴会がしばらく続くの??鹿と狸は裸踊り??

■安倍は『没落の象徴』。(6/8)
安倍など『日本没落の象徴』であって米国傀儡のゴミと知らないやつは万死に値する。以前、「マスコミ職員全員死刑」と書いたが簡単に騙される国民もすでに用無しどころか極刑に値するほどである。それを実行して日本の人口が2割に減ってもしょうがないかな。

ヒュッテ営業を前にまたジジイが吠えてすみません。終わりが見えて来たのでね。

さて、以下のブログは必見。状況がよく説明できるもの。
<ロシアと中国が結びつきを強める中、アメリカは台湾周辺で軍事的な緊張を高める >

ロシアと中国が急接近する切っ掛けは2014年にバラク・オバマ政権が長年育成してきたネオ・ナチを使ったクーデターをウクライナで実行してから。

しかし、ロシアの提案を呑んだ金正日がその年の12月に急死し

こうした流れに変化が現れたのは2018年4月27日。韓国の文在寅大統領と金正恩委員長が板門店で会談

アメリカ政府は中国を恫喝するつもりだったのだろうが、発射されたミサイルのうち6割が無力化されてしまう

少なからぬ国がアメリカは張り子の虎だと思った

日本は中国やロシアと戦争する準備を進めている

アメリカは日本を奇襲攻撃の出撃基地としか考えていないのではないだろうか


この流れを読んでも未だに安倍支持でいたら、よほどのバカで国賊と指さされてもしょうがないばかりか前出の極刑に値する愚かさなのである。

まずはNHKにバンカーバスター落として深さ50mの大穴にして全日本のゴキブリ捨て場にしてほしい。

■小出に戻りました。(6/5)
6/1-4で多くの方にお手伝いいただき、かなり整備が進みました。

ただ風呂の追い炊きが壊れたのでしばらく温めるときは熱めの湯を足して調整ください。

*雪のない新潟側R352開通は不明。魚沼振興局担当。
うちの整備の第一弾が目に見えるのはこれ、酒類ですね特にワイン。

今年も新アイテムが安くて旨ーい。セレクションはいつも特筆すべきとの自信作でもちろん常連に大好評です。

魚沼のスーパーや酒販店、レストランの皆さんもぜひチェックに訪れてみて下さい。

いま湖は満水ですが雨量が少なくやや将来が不安です。流れ込みのハヤ釣りは例年より人出は減っているように思います。釣り全体が同じですね。釣り宿は厳しい。銀山平の釣り宿二軒が閉めました。

山の登山客は多いですが、平ヶ岳の問題点は何も検討されていないようにも思います。登山する人自身も自分の楽しみを公共に優先していないでしょうか。商売優先だけだと釣りと同様の結果があるかも。

集落の存亡も同じです。そしてそれは魚沼も同じで、新潟も同じで、日本も同じという、占領地の奴隷に安住した餓鬼の群れのままで時間だけが流れていきます。

6/7にヒュッテに戻って6/8から仮営業、素泊まり可能。

■さあ、始まるよ。(5/30)
暑さが一息。ヒュッテ準備進めます。

大体のスケジュールを
6/1−4ヒュッテ整備
6/5−7リハビリで不在
6/8から素泊まり可能、カレーなど簡素なもの可能
6/15頃から通常営業予定

キャンプ場は仮営業、水場を修理するため(使えるが仮)しばらく半額

*道路は福島側だけ開通、新潟側時期不明

■小雨もあって一息。(5/28)
猛暑の数日は横になって動けませんでしたね。街もひっそりだった。

今日は曇りで途中から小雨もぱらっとあった。なので買い物でぐるぐると。せっかくだからと銀山平にも行ってみた。

これは除雪をやっているはず?の部分のゲート。釣り人もいないし、シーンとしている。

道路情報はまた区長さんに聞いてみる。

さて、話は変わります…興味のある方はほんの一部でしょう。

このところよく取り上げるミシェル・ウィリアムズそしてケリー・ライヒャルト監督。

ライヒャルト監督そしてウィリアムズを最初に観たのは「ウェンディ & ルーシー/WENDY & LUCY」なのですが、その2者両方に首ったけなのです。

私はリアルタイムで流行り物に注目する場合と、関係なく遅れた熱病にかかる場合とあります。ずれた方がdvd入手などに費用が楽な場合はありますね。ただ、「ウェンディ & ルーシー/WENDY & LUCY」はもうどこにも在庫がほぼなくamazonで中古正規品は2万近くて買えない。

この2者は日本ではあまり注目されていない。だから上映もなし。でも必ずや歴史が私と同じ評価をするでしょう。

こちらに詳細な記述をしてくださっているサイトがある。私も最近見つけたサイト。
<ケリー・ライヒャルト&"River of Grass"/あの高速道路は何処まで続いているのだろう? 私の好きな監督・俳優/鉄腸野郎Z-SQUAD!!!!!>

私は初めて「ウェンディ & ルーシー/WENDY & LUCY」を観たとき最初のシークエンスだけでで「ライヒャルト監督が写真をやってたんじゃない?」みたいなこと書いたが、なんと当たりで上記サイトにありました。
『…ケリー・ライヒャルトは1964年フロリダ州マイアミに生まれた……まず小学校の頃から写真に興味を持ち始め、父親が仕事の時に使うカメラを使って撮影をしていた。翌年Bob Rich School of Photographyに入学して写真を学び、19歳でマイアミを出てボストン美術学院に入学、ここで映画に目覚める……』

私の感もなかなかでしょう。自画自賛させてよ。

とにかくこの2者がとっても重要だから、私の言葉を信用できて映画の予告編でも観て、気に入ったら是非と言いたい。ただ「ウェンディ & ルーシー/WENDY & LUCY」はレンタル落ちも高いので、実は私の所にレンタル落ちを3本入手しましたので貸してあげられるよ、もちろん無料で。

■猛暑は続くよどこまでも…。(5/27朝)
どうなってんだ、32,33度だよ。今日で終わりっぽいがほんとかね

■『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』特別映像(5/26朝)

ようやく911の米政府も大手マスコミも嘘つきだったという映画ができてる。日本の政府もマスコミもずぅーーーーと嘘つきのまんまです。日本人はクズです。

<『記者たち 衝撃と畏怖の真実』 ロブ・ライナー監督 (長周新聞) >
長周新聞という小さな新聞社がこの映画の事を取り上げている記事書いてるのです。大手マスコミは決して書かない内容。映画の内容とだぶるね。映画の米国での公開は2017年だった。ヒットはしなかったが911がウソだったという認識は広がるようになっていった時期です。日本は別。

■えー32度予想in魚沼。(5/26)
深夜ですがもう26日、天気予報で32度!
皆さん気をつけて!特に私。

で、連日の猛暑で当然雪消えが早くなるけど、アホで性格悪い魚沼振興局(新潟県職員の場末出張所)は住民いじめで道路開けさせないだろう。テロを仕掛けるのは実は簡単なんですけどね。手が汚れるのがいやでゴキブリ退治がめんどくさいんだよ。

■米中貿易戦争、日本のマスコミは嘘だらけだから当然参考にしない。(5/24夕)
米国と中国の貿易戦争は結局米国の没落を早めるためにやってると見るけどね。日本のニュースは米国の尻舐めニュースだから見てもしょうがない。ネット上の一つの記事リンクするから読んでみ…。

<中国との貿易戦争のプロパガンダ激化>
衰退しつつある帝国の主要プロパガンダ媒体ニューヨーク・タイムズは反中国キャンペーンを続けている ……… 不平等な合意を拒絶したのは習主席ではなく、中国政府全体だった ……… 中国はアメリカとの貿易戦争を望んでいない。だがトランプやNYTの想像とは異なり、アメリカが失うもより、失うものが少ないのは多分中国だ ……… トランプの反中国政策には戦略がない ……… フリーマン大使はこのゲームでアメリカが勝てる方法を思いつけない ………

てな具合。日本の「マスコミ職員全員死刑」と私がずーと前、何年も数十年も言い続けたことがここでも正しかった。私は携帯は新しもの好きでカードケイタイだが、とっくの昔にHuawei買っておもちゃにしてる。近日格安sim買う予定。

ロシア製スマホでもできたら欲しいね。当然googleでなくロシア製検索ツール付きでね。ロシアはずいぶん前からインターネットに代わる通信が必要と言ってた。そして私もネットが始まってすぐに同じ意見を書いていた。ロシアより私は早く発言。手前味噌発言失礼。(ソ連かロシアかどっちも研究は早いはず)

追記)
《田中宇の国際ニュース解説》有料/の説明テキスト部分
◆習近平を強める米中新冷戦
【2019年5月24日】 習近平の独裁を嫌がる中共中央のリベラル派はこれまで、米国と対立すると経済成長が鈍化するので良くないと言い、貿易交渉の不成功をやんわりと習近平のせいにしてきた。だが今や、米国に譲歩すべきだと主張するリベラル派は「利敵行為をするスパイ」と言われかねない。米中が新冷戦になったおかげで、中共内でリベラル派が弱まり、習近平が棚ぼたで毛沢東の衣をかぶって強くなっている。トランプは習近平を強化している。

■国道352、予定通り福島側開く。(5/24)
【国道352号 冬期通行止め一部解除】
日時 :2019年 5月31日(金) 正午〜
区間 :国道352号
    鷹ノ巣(尾瀬口船着場) から 県境(金泉橋)
・同時刻に福島県側の県境〜御池までの規制が解除されます。

以上が魚沼市観光協会からのメールの一部。

■国道352、銀山平<>尾瀬口船着場、鷹ノ巣の開通は遅れる。(5/23)
国道352、銀山平<>尾瀬口船着場、鷹ノ巣

除雪やってはまた休んでいるよう。上の方に雪が見えたら危ないからと除雪をストップさせてる。ここは雪国なんだけど。南国出身の部長でも魚沼振興局を仕切ってるのか?で、6月は絶対に開通させないと言い切ってるらしい。昨年もそうだけど、現場の下請け作業員も参ってる。なんで止めるんだよーと困り顔。

ということで、6/1に福島側は道路開きますが、新潟側は6月中に全く雪がなくても開けさせないと意地になってる模様。県で場末魚沼に飛ばされた職員が地元いじめでうさを晴らしてるのかね。サイテー。

皆さんでこちらにクレームを
<魚沼地域振興局地域整備部>
魚沼地域振興局地域整備部
〒 946-0004 魚沼市大塚新田91-4
電話 025-792-2131(代表)FAX 025-792-7401
ngt111540@pref.niigata.lg.jp

地元いじめはやめろー!と書いてやってください。

■明日情報入るよ。(5/22夕)
作二さんが今日帰って来たから鷹ノ巣や道路の状況、明日情報が入る予定。

■いろいろ懐かしい。(5/22)
映画の話題の中でミシェル・ウィリアムズがこのところ出てるけど、人気実力共にうなぎのぼりですね。で、デビュー作は何かと調べると1994年の「Lassie」、いわゆる名犬ラッシーのたくさんあるリバイバル版の一つ。

ウィリアムズは13-4歳でリバイバル版に出てるんだけど、名犬ラッシーっていうと私ら還暦世代の子供の頃のTV人気番組なんです。これがミシェル・ウィリアムズの俳優デビュー。

当然少女ウィリアムズのdvdを手に入れて見てたんだけど、エンドロールでかかってた曲にびっくり。


おいおいThe Allman Brothers BandのJessicaだよ。これもこの日記で出て来ているはず。

また復習になっちゃうけど、私が小出高校生のとき、クラスのいろんなイベントの8mm映画を撮っていた。特に頼まれた訳でなく、当時8mm撮ってるの私くらいだったから。あとでコマ撮りのタイトル作って頭に編集で付けたりした。当時は専用テープで貼る方式ね。

そのクラス8mm映画の秋の遠足・飯盒炊爨(はんごうすいさん)版を皆に見せる時、音なしは寂しいのでカセットテープレコーダーからBGM流しながら上映した訳。音声は当時なかったからね。それがThe Allman Brothers Bandの同じアルバム「Brothers and Sisters」でJessicaと並ぶヒット曲のRamblin' Man。まさかミシェル・ウィリアムズに繋がるとはね。

追記)
当時のオリジナル映像はリンクできないので、今回付けたのはずいぶん経ってからTV番組に出たやつで、ショートバージョン。ツインリードギター、ツインドラムなんて、なにそれ?と思うだろうね。あと南部の音楽は古くからのイメージあるだろうけど、いわゆるサザンロックが、The Allman Brothers Bandが、新しかったのですね。だからカントリーなど全く聴かなかった高校生の私が飛びついたのです。私は昔から画期的でありながらポップでもあるものを認めてたんだと今更ながら思ったよ。

小白沢ヒュッテもそんな感じなのかも。

追記2)
The Allman Brothers Bandについて高校生の私が聞いたのはヒット曲の "Ramblin' Man"の頃で少し前の1971年に中心であったデュアン・オールマンが急逝してて、ラジオでミュージシャンたちの話題になってたのをぼんやり覚えている。だからリアルタイムでデュアン・オールマンは聞いてない。ディッキー・ベッツのギターとは当然違う。デュアンのギターが時代を開けたのだ。
<The Allman Brothers Band - One Way Out - At Fillmore East 1971 (HQ)>

追記3)
なお、最初の映像の演奏は多分やってない、アテレコでしょう。この時期のTVの演奏では事前に録音したものを使ってた。スタジオの準備ができなかった。今はリアルタイムが多い。

■真面目な告知もします。(5/21夜)
さて、小白沢ヒュッテと奥銀山キャンプ場ももうすぐ始まるし、「おっかねえ親父がいるみたいだぞ」と思われて二の足を踏む新規お客もいるかも知れないから、真面目な告知もします。

・道路:国道352
 福島側の御池<>鷹巣<>尾瀬口船着場 は6/1開通
 ただし新潟側(銀山平<>尾瀬口船着場)は未定です
    新潟県:魚沼地域振興局が最近仕事をサボっています
    県に金がないを理由にしてるかも
 ヒュッテまで檜枝岐経由で来れます
・定期船(ダムサイト<>尾瀬口船着場…ヒュッテから2km)
 は6/1開通です/平日2往復、土日3往復

小白沢ヒュッテは5/10-12で一部整備/6/1-2で追加整備します
・キャンプ場も完全整備まで少し時間がかかりそうで、無料使用可の予定
 6月後半に正常営業予定
 /ヒュッテトイレ使えます/水出ています/ワインなど販売します
・ヒュッテ宿泊
 整備進めますがこれも6月後半に正常営業予定
 素泊は可能/食事もfullでなければ何か出します

道路は随時情報が入り次第、ここに告知します!

追記)
5/24に記載した通り、福島側は5/31正午に開きます。

■『米国は悪の帝国』、スター・ウォーズのことじゃなく現実。 (5/21)
20年前に小白沢ヒュッテを引き継いで、翌年にサイトを立ち上げているが、すぐに「マスコミが来たらボコボコにして湖に沈める」と書いて、最近では「マスコミ職員は全員死刑」と記して来た。

当時はまったく???意味のわからない方が多かったかも知れない。ネット情報も増えtwitterなども出来て知らなかったではすまない時代に入ってる。ちょうど全体がわかりやすいブログがあったのでリンクを付ける。

<ドル覇権にとってのリスクが、ベネズエラ「政権転覆」の背後の主目的>
… アメリカが介入する所どこであれ、民主主義は廃止されるのを世界中が知っている。実際、アメリカが成功してきたのは、実に理不尽だが、存在するあらゆる民主主義の殲滅だ。… 

世界中の民主主義を殲滅し破壊して来ているのは米国なのである。イラクとリビアを破壊しサダム・フセインとムアマル・カダフィを暗殺したのが米国なのはさすがに知ってるだろう。テロリスト帝国が米国で、それをプロパガンダサポートするのが米マスコミとハリウッドなど。日本マスコミはその手下だから日本マスコミも反民主主義組織、民主主義破壊組織なのである。

そして今、最大の石油埋蔵量のベネズエラを破壊し資源泥棒を進めているのも米国だ。日本の日経、朝日をはじめフリーもどき記者まで米国を応援している。彼らこそが殺人者なのだ。

スター・ウォーズやマトリックスなど数多のハリウッド作品はフィクションでなく米国と世界の現実を元に脚色したものなのである。

追記)
またキチガイ爺さん吠えてるよ、って皆言ってるね。まっ水戸黄門並みに単純な話にしちゃったけど少なくとも日本のマスコミはゴキブリ同様にスリッパで叩いて潰すのが正解って思って欲しいね。

さて今年の小白沢ヒュッテ営業はいつになるかな。6/1-2で整備はするよ。そのあとリハビリで降りるので、6月のキャンプなどの問い合わせはメールで随時やってね。除雪終了や道路整備などは直前にしかわからんのだよ。

■やっぱり日本は置いてきぼり。 (5/20)

これはケリー・ライヒャルト監督の「ナイト・スリーパーズ ダム爆破計画」、昨日観た。少し前のミシェル・ウィリアムズ主演の「ウェンディ&ルーシー(Wendy and Lucy)」と同じ。

世界的にも注目されているインディペンデント映画が中心で活躍してる監督。日本では上映されずdvdが3本出てるだけ。「ウェンディ&…」を最初に観た時におーっすごいと思って3本観た。「ウェンディ&…」の時にも触れたが低予算なのはすぐわかる。地味で当然CGや派手なアクションなど皆無。多分標準レンズ1本だけでズームがない。もちろん役者数少ない。ロケほとんどなし。それでも優秀な映画が取れるって事を証明していた。受賞があいつぎ今回は少しだけメジャーな配給のはず。

で、いちばんびっくりしたのは日本のamazonでこの作品の評価が5点満点中1.5点って事だ。これ海外で3つも賞をとってるのだ。コメント観たら『…「頭でっかちな青年」の末路に焦点は絞られ、なので比較的「暗い話」であり、娯楽性も薄い印象です…』『…レンタルしなきゃ良かったレベルの映画です…』という全くの勘違いの言い方。

つまり「映画=エンターティンメント」(漫才と同じもの)であって自分を楽しまさせない映画など存在意味がなく消えてなくなれ、というのが日本人。知的なものは嫌いだ、というのが日本人。文化、教養、表現、芸術…すべて金と欲に繋がらないものはゴミと一緒だというのが日本人。

小白沢ヒュッテに勘違い日本人には来て欲しくないのでいつも悪態ついてる。正解だと思うね。日本の平地にいる人間が死に絶えた後に山から降りて笑ってやるよ。

昔のバブルの頃に会社員やってたから隔世の感はある。世界中の芸術も食い物も豊かなものは日本に向かって押し寄せていた。今は何もなく、どんどん全てが日本から逃げている。団塊の世代がやっぱりいちばんバカだったね。今もひどいけど。

「ウェンディ&…」の時に書いたように低予算でも傑作は撮れるということは証明された。だから地方の無残な魚沼という屁のような地でも傑作は作れるんだよ。それだけが救い。

追記)
「あの小屋の親父はキチガイだから近寄るな」っという定評がそろそろ決まりで、私はキチガイのふりをしている間に本当の狂人になって来ている。でも湧き水もワインもとことん旨いから、周りからはキチガイ達の饗宴にしか見えないだろう。それでよし。

追記2)
ジジイまた来たよ。ライヒャルト監督作品が3つしか観られないのが残念だね。初めて観て数ショットで虜になったよ。まず「この人写真やってたのかなー」とすぐ思った。ものすごく計算された画面なんだね。低予算で機材の制約があるだろうが標準レンズの味を十分に出してる気がする。被写界深度も浅めでターゲットに思いこめるようになってる。散漫に決してならない。昨今の派手なハリウッドものは超広角とかCG多用するから差別化になってる気もする。画角が昔の機材のものに近いので懐かしくしかも着実なイメージ。ブレッソンに言及する評者はいるのかも知りたい。かつてヌーベルヴァーグが撮影のスタイルや軽機材がその原動力であった事を思い出し、今また似たようなムーブメントだとすると、対ハリウッド、対高出費制作、対スターシステム、と同じような形態に偶然なる。これも観てすぐにピーンと来て、ありうるなーと考えた。実際に近いスタイルの制作監督があるみたいだし。日本は古い映画制作システムに未だに縛られている気がする。アジアの方がずっと進んでいる。日本人は全ての面で知恵遅れなのだ。

追記3)
ジジイまたまた来たよ。前出の映画制作システムの問題以上に多分これ「流通の問題」が大きいかなと気がついた。音楽とかも同様に既得権者、中間搾取者(官僚とか)がシステムの変更を徹底的に邪魔するのだ。それは特別会計に繋がっていたりで、それを告発しようとすると国会議員でも簡単に殺されてしまうのだ。だから正論を吐くだけでは手抜かりで、暴力組織との戦いも想定する必要があるくらい気合が必要なのです。

■5/10-12の新緑探検隊ビデオ。 (5/19夜)

upが遅くなってすみません。もうフキノトウは終わってウドが出てるでしょう。

■奥只見ダムが満水のようです。 (5/19)
民宿樹湖里さんのfacebookにありますが、良かったですね湖満水!
<民宿 樹湖里>

■新緑探検隊、終了。 (5/13)
小雪で雪消えが早いとのことで5/4-6に最初予定した「新緑探検隊」、5/10-12でgo。

湖の低水位で一度中止にしたのにまだ低い。障害の身には辛かった。

道路は9割方残雪。杖を突きながら必死で歩く。ヒュッテに着いたよ。
新緑もまだ少し早い。あと3-4日で葉が出るだろう。山の方はすでに緑。平地の日陰がかなり遅い。

これも気温が上がらないからで、山の南側には残雪なしだが下の日陰が消えない。
*動画は近日upします。

■NHK,CNN,…すべてウソ、すべて創作。 (5/7夜)
TV見てないけど、石油ドロボウ人殺し米国はベネズエラでの偽装クーデターがうまくいかないので、CNNに創作ドラマを放送させているようです。米国は武力で侵略するしかないのでウソnewsを乱発する。NHKなど日本メディアも下請け。2つ前の記述に書いた通り。

twから

@trappedsoldier
「戦争のためのプロパガンダの一例。侵略を正当化しようと、CNNが『仮想現実』を作り上げた。『有権者の多数が、1月の選挙で米国のパペットを選んだ』と! 昨年の大統領選をボイコットしたグァイドは1票も得ていないのに。これは無知ではなく、傲慢なデマだ」―ベネズエラ国連大使サミュエル・モンカダ

@trappedsoldier
CNNが「グァイドが大統領選で勝利した」と大デマを語り出した! グァイドは選挙をボイコット妨害し、一票も国民からもらっていない!

■これもすごいと思えるかどうか。 (5/7昼)

これケリー・ライヒャルト監督による超低予算のロードムービー?なんだけど、ほとんど数km地域での犬と飼い主のトラブルを写しただけ。日本公開してない。だからネットに記述少なし、しかも犬の映画と間違うコメントあったり、評価も低い点。だいたい映画を点数で評価するってバカにしてる。

ミシェル・ウィリアムズってすげーよ。この単純な物語の全ての細かな表情までコントロールされてて、この作品の精度を支え、多分現在の最高の仕事師俳優だろう。ライヒャルト監督の映画にまた出演してるし、ミシェルはメジャーなものにもインディペンデントムービーにも結構出てる。このブログいいよ。
<夢は洋画をかけ廻る:「ウェンディ&ルーシー」:女性監督が描くアメリカの底辺の崖っぷちを彷徨う若い女性の孤独な戦いを、ミシェル・ウィリアムズが演ずる>

追記)
これが成り立ってるんだから、シルバーラインの入り口から小白沢ヒュッテの間だけで映画作れるんだよって事を教えてくれる。

追記2)
すみません。映画のタイトル書いてなかった。「ウェンディ&ルーシー(Wendy and Lucy)」です。この作品を切っ掛けにしてミシェル・ウィリアムズは3度もアカデミー賞にノミネートされる他受賞が相次いだ。

追記3)
いつからなんでも5点満点評価にしたのかね?ミシュランあたりからかな。評論が世の中から消えたのと反対の事象かな。一般人の知識空間はどんどん狭く稚拙になって来ているのに、マーケティングの分析はより多次元になって行ってる。その落差の増大とともに奴隷の操作は容易に完璧になっていく。

追記4)
補足を…この映画の背景が全く飲み込めてない日本人は多そうだね。米国は豊かだとまだ思ってるの?底辺層、低所得者層がかなりのボリュームいるんだよ。有色人種に限らずね。そして彼らを米国は見捨てている訳。大事なのは、それと同じ状況を日本に作るように命令されて今そうなっているってこと。日本に完全な奴隷層を作ってISIS同様に米国の戦闘要員にするってこと。だから安倍を続けさせているのはそういう意味。CIAとツーカーの電通がマスコミをまとめて世論操作をさせている。選挙不正も当然。すでに日本の全てが嘘の世界。

■大事なのは、これまでと何かが違っていると感じること。 (5/7)

*貼り付けできないのでこれ押して<Billie Eilish - wish you were gay (Live)>
またBillie Eilishつけるけど、私がhip hop系好きなんじゃなくて、あまり聴かないけど色々変わって来てることが大事でつけてるの。動画最初に出る若いファンの笑顔がキラキラしているよね。

あと、ビジネスの仕組みがこれまでどんどん虚構性が強くなって来たことが変わる可能性がちょっとだけあるってこと。ガガだってマドンナだって自力で成功したわけでなく仕掛け師が動かしてることを。戦争も同じで戦争屋が儲けるためのウソの戦争で日本のマスコミもウソの戦争協力をしてるって事を。

そしてこれまでと違った仕組みが通用するとしたら、日本の地方も同様に全く違った仕組みがありえるんじゃないかと考える事。まずはちゃちな考察でも見て…
<2019年最大の新人ビリー・アイリッシュが大成功をおさめた現代的な8つの理由>
読んだ、ひどいでしょう。マスコミなんてこの程度に低脳なんだよ。こんな記事小学生でも書ける。

私として、Billieは音楽で儲けたら一旦収束して別のビジネスか運動をやってほしい。音楽つづけてもいいけど、汚い連中が必ずまとわりついて来るからね。

■こどもの日は子供並み知能の安倍を遊ばせる日ぢぁない。 (5/5)
星作二さんが鷹ノ巣に行ったよ。まだ船着場の手前までしか舟でいけないそうな。湖の水位が低いから。

で、まだまだ残雪がある。4月の数度の降雪と低温で雪消えが遅れたね。ただし、フキノトウはこれからだ!

ヒュッテの写真もいただきました。ヒュッテまでの道は固い雪だぞ。来週の小屋開けは久々のフキノトウpartyだね。天ぷらにパスタに!

奥只見ダム方面も見てきた。車がたくさん。

ダムサイトに登る道も歩けるようになってた。
石抱の水はいつも綺麗だね。
この写真の右に開高健の石碑があるよ。

奥の駒ヶ岳の残雪がいいね。少し前に作った「奥只見/銀山 湖に沈んだ桃源郷」はダム工事前の写真だが駒ヶ岳は変わりない。
R352の鷹ノ巣方面の入り口。

今年も除雪作業をやらずに開通を遅らせるつもりだろう。クレームはこちらに>魚沼振興局地域整備部。
銀山平船着場。ずーと奥に見えるのが現在の湖。

天気はいいので雪解け水は入ってて水位は着実に上がるだろう。

■「漂流する日本に」 (5/4)
まあこれは読んだ方がいいね。

<ガメ・オベールの日本語練習帳_大庭亀夫の休日ver.5 漂流する日本に>

辛いが書き抜いてみる…

…西洋人の目にはどう見ても清朝の宦官の小走りにしか見えない走り方で
…あれほど空想的な「外交成果」
…ますます各国の政府から失笑と
…多分マスメディアに欠陥がある
…どんどん空想的な「現実」が出来てしまう
…すぐばれる嘘を書く人間がいるなんて
…若い世代は、介護に一生を捧げるために国に残っているのだと考えれば
…世界の一角に「架空な世界を信じ込んでしまった一億人の集団」
…「日本のトンチンカンぶりをおもしろがってばかりはいられない」
…日本のあまりの「20世紀村」ぶりに
…またぞろ戦前の軍艦マーチに乗って強姦しまくり殺しまくる頭のいかれたビンボ帝国
…成仏できれば、そのあとに、きっと再生が待っている
…到底無理だが、例えば百年後に再生したとして

ガメさんのため息と諦めはこのところ続いて聞いている。日本が世界から取り残された前近代のガラパゴスだと認識しているのは日本人以外なんだよ。わずかでも理性の残っている日本人なら世界から嘲笑の対象となっていることに恥ずかしさでいっぱいだ。

だから恥辱溢れる日本を一瞬だけ忘れるために秘境の小白沢ヒュッテへどうぞお越しください。

■場末に帰りました。 (5/2)
旅行から帰りました。山形の鶴岡などを回って来ました。どこの地方都市でもそうだけど寂れ感は否めない。でも小出とかから行くと、かつての城のあった街の品位は残っている気がする。

偶然行きあたった小料理屋が京都で修行し有名どころに勤めていた職人さんで、うまいのなんの。びっくり。その前にフランス菓子の店に寄ったらケーキが抜群。あちこちのネットの記述に国内屈指、名店などの文字が踊ります。この辺りが場末の魚沼とはわけが違うんだなと思い知らされた。

技術が大したことなくて教養もなく小意地の悪い親父群の魚沼。手の付けようがないね。だからどうやって子供達に未来への展望を持ってもらうか。

で、注文しといたCDが留守の間に届いていた。少し前の日記にライブのyoutubeをつけといたBillie Eilishのファーストアルバムです。

CDの松永尚久氏ライナーノーツ読んだ。ちょっと長いが一部引用を
----------
…これまでのヒット曲にあるような「希望」や「救い」が必ず存在するわけではない。これを多くの人はグルーム(憂鬱)・ポップと呼ぶ…

「…確かに私ってかなり悲観的かも。でも、多くの人がそんな感じじゃないかな。…私自身『自分が大好き。自分が一番。人生ってサイコー』って思えるようなタイプじゃないから」

…だがこじらせた自分を認めながら。奥には揺るぎない強い意思が潜んでいることを本作の随所から感じられるはずだ。… …彼女が発信する〈グルーム〉に…歴史を刻みそうな…エネルギーを感じずにはいられない。
----------
文章はぼろぼろ日本の若者にしてみれば「当然じゃん」って言われそう。世界でも皆大変な時期ですが、一番サイテーな日本の大人を持ってしまった若者と子供達はまず大人は相手にしないで墓穴だけ用意してあげましょう。戒名も石もいりません。土かけるだけでいいです。動物以下の連中ですから。

あっそれたね。「どうも世の中には詐欺師と奴隷しか居ないじゃん」と気が付き始めていて、若者は「そのどっちにもなりたくない」だから〈グルーム〉が主流になるのが当然なんだね。で、ほんとは別のとば口を探したいと思って当たり前なんだ。

追記)
若者でアベ支持なんて馬鹿者が居たら、瞬時に墓穴に放り込んでやれ。

追記2)
youtubeに
【完全版】“Billie Eilish” -新世代の音楽革命- [ビリーアイリッシュ/和訳/曲]
なんてのがあったよ。

当たり前にしてたら、いいものは作り出せないと言うあたり前のこと。…まっ私はBillieを変わってるとか思わないのですがね。最近のメディアがノータリンなだけ。

日本との違いでやっぱりホームスクール、つまり学校行ってないのがキーと思うね。日本で一番ありえないのがここ。学校行っていじめられて自殺のパターンの子供とかに才能ある子がいる筈だね。日本の大人、安倍一味日本会議らの最大の責任にもなるだろう。

このところ魚沼の悪口ばかりですが、魚沼の可能性を考える意味でこれだって参考にできなきゃいけない。15-18の子供とも同じ目線になれる親父居ねーだろー。

■雑感。 (4/26昼)
これもtwから

@hashizume_y
ルーヴルに続き、グッゲンハイム美術館の分館がアブダビに2022年オープンへ。建築はビルバオ同様フランク・ゲーリーが担当
で、私の雑感:
フランク・ゲーリーって建築家知らなきゃ「なんじゃこりゃ」と言うよね。「子供の夏休みの宿題?」とかね。

これ馬鹿でかいんです。これが建築であるとともに、中に建築が入ったりする。

これみて思ったね。ほんとは魚沼あたりでこんな実験するべきかなーと。場所としては十日町か魚沼市かな。そう言う意味では小出郷文化会館がなんの未来への目的もなく造ってしまったことが惜しまれる。ただの地域には合わないサイズのコンサートホールって意味なし。

もちろん魚沼地域の住人はとてつもなく教養がない人種だから、そんなの無理だよって言うのもわかる。でも子供達は教養の欠如した人間になるために生まれて来たわけじゃないはず。だから誰にでも未来はある。

追記)
ふつーこれ書かないね。社会人であればまあ書かないね、日本人であれば特に。障害が私の個性になってからは暴言し放題。ちょうど日本が崩壊のまさに今だから暴言も記録としては残した方がいいかなーと言う気持ちがある。小屋の営業は細々する方が身体にもいいので、暴言は精神安定のためにも役立っている。そうゆう背景なんですね。ほんと失礼なやつです。…で教養に関しては自分はバラツキが大きいがまあ平均かなと思ってる。優れてはいない。

■tw特集。 (4/26)
@yumidesu_4649
安倍政権に食いこんだジャパンライフだが、さらに安倍首相と一体化している官庁である経産省を中心に、官庁工作や人脈形成を盛んに行っていたことも判明。実際、ジャパンライフは元内閣府官房長や元特許庁長官ら複数の官僚OBを同社の顧問や関連するNPO法人の理事長として招請し、報酬を支払っていた。

@hanayuu
池袋で母子を轢き殺した老人は原子力委員会専門部会に在籍。
東電福島原発の原子炉設置変更にも関与
(link: http://www.aec.go.jp/jicst/NC/about/ugoki/geppou/V31/N08/198601V31N08.html) aec.go.jp/jicst/NC/about…
等々力達を飯塚幸三に変更

@hyodo_masatoshi
上級国民は下級国民を轢き殺しても逮捕もされないし、謝罪すらしません。いっさいメディアの前に現れません。「なんでこんなことに騒ぐのか」ってな感じです。下級国民の夫の記者会見には、加害者への批判がないですね。死者に代わって言ってほしかったですね。

@gaitifuji
“コメなどの種子の生産を都道府県に義務づけた、いわゆる「種子法」が廃止されたことを受けて、鳥取県は行政が高い品質の種子を守る仕組みを維持するための県独自の条例案を早ければ6月の定例県議会に提案する方針”

@bosonokyon
西川社長にしてみれば、ゴーンの悪行をこれでもかと暴き立てれば風は自分に向かって一斉に吹く、とのバラ色の未来しか想像していなかったろう。しかし、ボスを罠にかけ権力を握った男が、ビジネスの世界で信頼されるはずもない。即刻退陣!

@putyan
福島県のコメが外食産業や病院に流れていく。汚染された土の上で毎日朝から晩まで働く福島の農家の人たち
「実際、コメは売れてますよ。外食産業とか病院とか、福島県産とわがんねえところで。表には出ねえだけで、すごい量が動いてんの」。
(link: https://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/a54351a36310a3bf1638e048e9f2b63f) blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e…

@yorisoibengoshi
「わたし,定時で帰ります」っていうことがドラマになる国というのが,なんか,すごいと思う。

@nihon_koutei
検察が警察の犯罪を裁く訳がないのは当然。この国の警察や検察、司法に正義があるなどとは思わない事だろう。
(link: https://www.sankei.com/west/news/160706/wst1607060052-n1.html) sankei.com/west/news/1607… 安永健太さん突然の死亡について (link: http://www.nature21.net/kyousuke/yasunaga1.html) nature21.net/kyousuke/yasun…

@tenan_oda
有能だった安倍の血筋に、呪われた岸の遺伝子を混ぜてしまったのが不幸の始まりだった。 岸信介の悪魔の人格が晋太郎さんを飛び越えて晋三に隔世遺伝したのだ。

@diaspora_nnp
福島のDASH村の三瓶さんも白血病死。この先何人白血病になっても政府が認めるわけない。ここは日本だもの。

@yasukiyo0818
この国は
官僚と政治家が一般国民をシモベとして扱い税金を吸い上げ
それを官僚と政治家で分配すると言う簡単な支配体制
たったそれだけの話だ
全ての政策の最終目的は
官僚と政治家にとって
損か得かだけの判断基準に
他ならない

@smkoriki
日本兵の証言
「強姦しておいて殺すんです」

@trappedsoldier
燃えたノートルダムの現場に到着したフランス大統領マクロンと首相フィリップ。楽しそうな表情? これが普通?

@gamayauber01
日本の文明は極く初期に倫理も絶対も否定してしまったので、実の所「嘘をつく」ということができない。
西洋的な「嘘」の概念がないんだよね。
だから当然「正義」も自分が正しいと思ったことがそのまんま正義なので迷いなく狂ったことを言う。
他にそういう成り立ちの社会ないから実験場みたいな国

■Billie Eilish (4/24夜)

米国インディーズで流行ってるみたいよ。ちょっと変わってるのが詩の中にも出て来て彼女自身がトゥレット障害/チック症/Tourette syndromeであること。8歳から音楽活動して今16歳かな。すげーよ。ビデオは最近この4月のライブから。ミュージックビデオもたくさんあって質高いよ。もちろんアルバム注文した。

追記)
もう米国で大ヒット中なんですね。昨年日本に来てるし。いま17歳でした。

@hirunezzzzz
今週のUS TOP50で初登場1位!!
ここまで行くとは思わなかったが、
これってサイコー!!
#BillieEilish

■奥只見湖に水がない。 (4/24)
湖の水位が異常に低いようです。釣りのために船を下ろすのが大変なことになってる。

小雪なのはわかってたけどね。ずるをする奴もいるんだよ。

2011年、地震と原発爆発の年。東北も電気がきびしいのはわかってた。でも当時の大平魚沼市長などとの例年の取り決めかなんかで春の奥只見ダム、只見川から雪代が流入しても発電はしないことになっていた。ところが水位が上がらない。おかしいと思った私はネットの国の河川局データが毎日逐一載るところを見ていて、只見川からダムへの流入量があるのにダム水位がまったく上昇しないことを発見してこのサイトに告発したんだ。つまり発電してた。ボケた市長じゃわからんね。ところが、しばらくしたら河川局のデータが表示されなくなった。電発から河川局にお願いが行ったのだろう。「鷹ノ巣のテロリストがサイトを見てるから消してほしい!」ってね。国の役所とか大学の同級生は必ずいるからね。ツーカーなんだね。安倍らが犯罪乱発する前から日本の役所は昔から犯罪者だったんだよ。国民は奴隷のままでいいという確信犯。ほんとはきちっと説明するべきなの。そうしないと日本は中世から先に行けないよ。忖度役人ども腹を切れ!と言っても「退職金が大事だから腹なんか切るわけねーだろー」と役人はそっぽ。私がこんなこと書いたから、小雪なのに国道352をいつになっても開通させない意地悪を魚沼振興局役人がやるかもね。「地域をとことん困らせて、あいつが悪い村八分にしようと言わせよう」とかね。すでに私はそこら中で浮いているのであしからず。*電発は国じゃないけど似たようんもん。出身校も大体一緒、

追記)
上の「しばらくしたら河川局のデータが表示されなくなった。」は私の推定で次を書きましたが、河川局があえて載せなくなったか、只見川からの流入量を電発が河川局に報告するのをやめた、のどちらかです。流入量を計測する地点は小白沢ヒュッテのすぐにあります。

■国道252号の冬期通行止め解除。 (4/23夕)
・【国道252号の冬期通行止め解除のお知らせ】
 日時:平成31年4月25日(木) 13時 〜
 区間:魚沼市末沢から県境(六十里トンネル)まで

 19日に連絡来てました。*352ではないよ。

■トラブル常時。 (4/23)
昨日もゴタゴタしました。

いいサンプルになるので説明を。左の名刺サイズのケータイ、というか一応スマホだし契約もスマホ。問題はバッテリーが小さくてすぐ充電必要になるところ。だから充電器随時持ち歩かなければならない。

さて右の2つはiPod touch。私はすでに3代目ですが、理由があってヒュッテがかつてケータイ電波が届かないことから高価なスマホ契約は敬遠してiPod touchにしたことに始まる。

今は鷹ノ巣でほぼauが通じるがうちは通じない。なので衛星LAN必須。で、touchは私が倒れてdocomo衛星電話の契約が切れたのをきっかけに050plusの新番号にした。衛星生LAN経由で使えるからね。

今回急遽新iPod touchを購入したのには理由あり。連休に旅に連れてってもらうので車でiTunes聞くためデータの整理。ところが一部曲が聞けない!なんでと思って結論に達した。touchはIOS9だったのだがそれを考慮してmacbook airのシステムを上げてなかったことを忘れていたのだ。

全く忘れてairはOS10.12にもう上がってる。touchは9のまま。そりゃダメだろう。しょうがなく新touchを買おうと見たら128GBがappleで安くなってる。そりゃ買いだろう、で昨日すぐ来た。(touchはios9と12で行き来出来ず)

で、iTunesデータのアップと再生リストの整理。ところが脳出血してからトラブル多い。短期記憶も壊れているからね。あちこち巡っている間に意味不明なデータ群が消えない。それで初期化しようとしてまたトラブル。こんがらがって、ついにappleに電話。21時まで問い合わせ営業してたがすでに20:30回ってる。

私のトラブルはいつもややこしい場合多し。アイコンの元々のものからダウンロードしたものまで壊れて、しかもフリーズ状態。理由はわかってる。途中英語システムになって、線を抜いたのだ。最初から始めたかっただけ。ていうか説明に、途中で英語システムになってもあとで戻せますと注釈が欲しいね。「工場出荷時に戻る」では米国onlyかと錯覚する。昔はシステムの仕様が国ごとに違ってたが多分今は統合した1個なんだろうけど。

appleのサービスも退社時間が間もなくだしややこし案件だし。そこで多分システム屋さんに交代して対応してくれた。21時はとっくに過ぎてる。あー残業をお願いしてしまったのだ、申し訳ない。リセットした後も、もしまだトラブッったらと直電話と出社予定をメールして下さった。感謝。おかげさまで直りました。

追記)
なんか記憶が蘇りました。子供のころ機械をよくバラバラに壊した。バラバラににすると機構がわかるんですがね。他人が作ったシステムもつい壊したくなる。一度壊すと全体がわかるようになるからね。サービスがいい迷惑。でもありえないようなバグを捜すには私みたいな要員がいるけどね。作った側の人間の思考だと捜せない場合多し。

■うちの桜が満開。 (4/18)

一昨日はツボミだったのが、昨日一気に開花し、今日は完全に満開状態。
やたらと早い。
暖かい日が続いてもう春と思ってたところに雪が数回降りどうしたのと不安になり始めたところ今度は気温急上昇。桜の花も待ってましたとばかりに皆で競って咲いた。

追記)
動画の最後「koshirazawa 2019」の終わりの"a"の字がなかった。相変わらずボケています。

ついでだから「koshirazawa」の説明を。
小白沢ヒュッテの名前は最初からですが、小白沢は只見川に流れ込んでいる沢の名称。日本中に同じ名前の沢はあり、少し上流にも同名称の沢があります。

現在、小白沢は「コシロサワ」が一般的ですが地域でというか檜枝岐などで「沢」「澤」は「ゾウ」と発音するんです。例えば金泉橋渡って少しの所の小沢平は今も「コゾウダイラ」と読みます。なので小白沢は「コシラゾウ」が旧呼び名であった可能性が高い。ただしある狭い地域だけ。

小白沢ヒュッテの書き方は決まっていますが読み方は今のところ指示なし。それで私が引き継いだ時に呼び方をどうしようかと考えた。同時に引き継いで翌年にネットのアドレスをどうするか決める必要に迫られた。その時、「コシロサワ」のローマ字表記だと日本中に同じものが出来てしまうが「コシラゾウ」ではふつうの人は??と思う。そこで古い「ゾウ」のニュアンスを加えて「コシラザワ」読みで「koshirazawa」をネットの表記にしました。

これで、オリジナルで日本にいや世界に一つの「koshirazawa」という造語が生まれた訳。まだ.comを取ってないんですけどね。

■あっという間の開花。 (4/16)


今年の雪は少なかったのですが、消える直前に冷えたり雪が降ったりしました。それでもようやく桜の開花。ぐんぐん気温も上がり、待ちかねたように桜は一気にツボミから5分、満開と駆け抜けています。

撮影場所は魚沼市の小出市街。魚沼三山が見下ろす盆地で、夏の最高気温も記録したりするところです。

私は奥只見から鷹ノ巣への道の除雪が終わり次第入山し小白沢ヒュッテの開業準備をします。

■今年もすでに問い合わせあり。 (4/12)
「連休はもうキャンプできますよね?」というメールが今年も入りましたし、当然道路は開通しているだろうという方の問い合わせがこの時期来ます。

奥只見に初めて来る方には驚きでしょうね。連休で1−2mの残雪ですからね。鷹ノ巣側の方が銀山平より雪は少なめで、それでも1mくらいでしょう。

これは2017年連休の小白沢ヒュッテです。

この年は例年並み。今年はとてつもなく早く雪は消えてきていますが、新潟県行政がサボっているので道路は開きません。

魚沼振興局ですが課長や部長が変わると対応が変わります。今はほっといて雪がなくなるまでなしもしない新潟県魚沼地域振興局 地域整備部です。住民のことなど奴隷扱いの公務員です。

■Pogorelichと奈良。 (4/11夜)
奈良の寺で弾いているよ。途中のChopinから。
*そのまま再生できないので下のリンクを押してください。

<Ivo Pogorelić playing in Nara>

追記)

このChopin Nocturne op. 62 no. 2 誰の演奏といちばんちかいかなーとyoutube調べてみた。前述のKはサイテー。あっこれだなと思ったのはMaria Tipでした。皆さんもチェックすると面白いよ。

■PogorelichとKissin。 (4/11)
実は前にKissinのCD買って見たが全く心に響かない。子供の頃のKissinには、こりゃえらく上手いガキだなーと思っててたんだけど。今はほぼ第一人者みたいな世界の評価っぽいが私にはフツーの人。でたまたまyoutubeにあったので流した。

オーケストラも気にくわない。ダサい。指揮のZubin Mehtaがダサいの。ピアノもうまくのってない?600万回以上の再生で2.8万のイイネ。これにイイネしてるの金持ってるけどセンスないクラシックずきのオバハン?Kissinに限らず乗ってくるところでピアノをビミョーに遅らせて盛り上げるところって、演歌の歌手のサビで盛り上げる手法と一緒だけど、地方の一部だけファンがいるブサイクな年増の演歌歌手に思える。言い過ぎなのはわかってます。すみません。でも不味くはないけど高級な肉野菜炒め定食って感じなんです私には。トリュフが入っても、フォアグラが入っても、肉野菜炒め定食でしかない。

それでPogorelichのショパンのPiano Concerto No.1って録音ないよなyoutubeでも聴いてないな、と一応検索したらあった!でもホールでの隠し録音で画像はなく当然音は超悪いです。

これ2010年で、不調からやっと立ち直ってきた頃だね。最愛の師でもあり略奪愛した約20歳年上女房を突然亡くしたあとは不調で当然。で、演奏だけど生気に溢れている。迫力ありすぎ、心が熱くなるよ。ミスタッチあるよ。

これを書いている現在、たったの693回再生、9イイネ。うち1イイネは私。再生回数や世間評価が全然本来の実力と関係ない場合もあるって事。特に虚偽、ウソの溢れるこの時代には物事を正しく評価できる人の方が希になってるのだ。世界の99.9%がフィクションで出来てる時代が変わって欲しい、いや皆で変えていこうね。

追記)
実は上の方のビデオは「…2011年12月24日にテルアビブで開催されたイスラエルフィラデルフィア管弦楽団の75周年記念ガラコンサート/イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団」なんだね。Kissinだって落ち着けないよね。テロリストどもに囲まれての演奏だものね。内田光子も行ってるのか、このバイタめと言われちゃうよ。

911の首謀者はイスラエルで決まりなんです。米国はイスラエルの思いのまま。

■SR400。 (4/10夕)
twにバイク情報が流れてきた。懐かしいねSR400だよ。どうも生産中止になってて新たに復活した見たい。

ちょうど私がシステム開発部門からモーターサイクル部門に移った頃にSR500/400が生産中止になりかけて、レーサーレプリカブームが下火になるとともに地味に人気が復活し続いていた。

そこはヤマハのスポーツバイク全てをデザインしているところ。ヤマハ発動機という会社の立ち上がりから社外でデザインをしている。若いデザイナーが多く、しばらくすると旅立って行く学校みたいな会社。私は門外漢でデザイン部門にそれまでなかったマーケティング担当で現場のデザイナーと一緒にワークさせてもらった。

当時会社とアパートは近かったけど50ccスポーツバイクのエンジンが焼けるくらいに回して出勤してたね。天気のいい昼休みは都内に出来た安い仏料理や老舗の天丼やなどのランチに走り、1時になっても帰ってこないスチャラカ社員でした。
<スピードを出さなくてもスポーティーで楽しい! ヤマハ「SR400」の色あせない魅力>

■スポック。 (4/10)
またスタートレック見てる。全集あるんです。ただ古いの新しいのがごちゃまぜの順番になってて煩わしい。なんでこんなレイアウトにしたんだろ。

で、いつも思うんだけど主人公は地球人たちのはずなんだけど、異星人であるスポックが目立つし重要な位置を占めている。スポックがいなかったら番組は長続きしなかったと思う。

同じ時代の日本のドラマやアニメだとスポック的存在がいなくて、地球人vs異星人だけ。それだと基本は勧善懲悪のドラマにするしかない。ま、いい異星人も混ぜたりするけどね。

いま日産ゴーン問題があるけど、検察とマスコミが一緒になって作っているのが同様の「勧善懲悪のドラマ」。捏造して小沢氏を嵌めた陸山会事件でも「勧善懲悪のドラマ」を作ってた。事実とは関係なくね。日本人は複雑なドラマを想像できない家畜なのでコントロールするには偽物の「勧善懲悪のドラマ」で十分と検察らは思ってる。
*前と違っているのはマスコミの嘘がネットでバレてる事。

■夜にまた雪。 (4/9)
夜の間にまた雪降った。大した量でないですけどね。

さて、DVD届いて観ている。「レニングラード攻防戦1・2」なんと9時間もあるので今途中です。

レニングラードは当時の名称でいまはサンクトペテルブルクです。


第二次世界大戦の激戦地でソ連側の死者もこの戦闘だけで100万人近いとも言われている。ネット上にも多くの検証番組がある。このビデオもそう、ドイツはここを最重要地点としてヒットラーは必ず落とすよう指示していた。まず水道施設を爆撃し水を使えないようにした。まさに今、米国がベネズエラの電気施設にテロを仕掛け国中を停電させているのと同じ。実はナチスと米国が繋がっていることを知る人は少ない。

モスクワからの食糧支援ルートも止められてレニングラード市民の命も風前の灯だったがとてつもない意志と工夫で耐え抜いた。ヒットラーが1−2ケ月で落とすと豪語したのに1年半も耐えたのだよ。


こちらが映画の最初の一部。レーニンやヒットラー役の人がよく似ている。ほんとよく出来たドラマ。というかどんだけ費用がかかってでも完全な記録ドラマを作ろうという決定は当時社会主義国であったこともあるね。

現在のすぐに日和って長いものにはすぐ巻かれ正義も仁もどうでもいい日本人からはとてつもなく遠い存在に感じられる。都会人も田舎のおっさんも日本人ならこう言うだろう「正義?仁?なんだそれ?そんなもん食えるんか?金に換えられるんか?じゃあいらないじゃないか」

追記)
でも「正義」が一番胡散臭くて、大量殺戮のための屁理屈になるから困るんだよね。正義も真実も1つでなく多数あるのが基本って子供の頃に教わった方がいいよね。

あと日本の教育が奴隷仕様になってて頭の使い方にガイドがあって、はみ出ないように飼育されてるから支配者は楽チンなんだね。

■大阪などの選挙結果へのtwなど。 (4/7)
@tekina_osamu
大阪は、雰囲気でしか決めない人達が多いという事が証明されました。必ず、後悔する時が来るでしょうね。

@tekina_osamu
日本の劣化は、どんどん

@tekina_osamu
この国の民度の低さには絶望感。

@tekina_osamu
犯罪まがいの詐欺師が2人当選… 終わりましたね、大阪市

@tekina_osamu
行き着くところまで行くのは、間違い無いでしょうね… また原爆を落とされる事も有り得る訳で…

*これは私が5年以上前に警告していますね。「日本に100発原爆落として消し去ってくれ」と言ってきました。日本人は醜いのです。

@mipom11
大阪の警官が沖縄で地元民を『この土人が!』と罵ったとき、警官を諌めず労った。これが松井一郎だ。維新の源流にあるものは、排外的で復古主義。過去に生活保護世帯に現物支給を提唱。人を人と見ていない。腹は立つがこの結果が今の日本の世相。 公明党も求心力が低下した。

@sultutono
最高裁判事は全員安倍のお友達

*皆こうなってるの、知ってるの?

*北海道は全く能力のない若者を選びましたね。どんどん衰退しますよ。

@nihon_koutei
北海道知事選はネオリベの鈴木、大阪府知事選は維新の吉村、浜松市長選も水道民営化の鈴木康友があっさり勝利か。本当にこの国の国民はバカだし、地獄を見ないとどころか、地獄に落ちていても気付けないのかもだ。

@korpio
農村部の公共交通機関を廃止に追い込めば車が無い人に対しての移住を強要して中核都市のコンパクトシティが完成する。そして、選択と集中の緊縮路線が可能。インフラ放置。こうやって国は衰退していくのだ。骨太の方針とやらで国全体が中央の太い骨だけ残って他はすべて骨皮になるやつね。これが日本。

**話は変わります。ゴーンさん騒動のこと。マスコミは信じてはいけないのです。私は「マスコミ職員全員死刑」と書いてきました。ルノーに買収されてもいいか、とかは別にして…公正な手続きは必要です。
@J75614042
>#ゴーン 前会長について「メディアでは既に有罪扱いされ、傲慢な金の亡者のように伝えられているが、正反対の人間だ」夫妻が知り合った際「君にわくわくするような人生を捧げよう」と語った。再逮捕の直前には「こんな冒険ごとを考えていたわけではなかった」とほほえみながら謝ったことも明かした。

追記)
県会議員など知事レベルでない選挙は自民が負け共産が伸ばしているところが多い。やはりという感じ。不正選挙は大きい選挙区が容易なのです。小さな選挙区では不正がやりにくい。地元の人の眼が行き届くから。

平成の大町村合併が進んだこと、議員数を削減したこと、それと不正選挙が進んだことは連携しているだろうと考えていたがその通りに。総務省職員に特に気をつけるよう。

■同じく三山撮ってた。 (4/5午後)
ゴミ捨ての帰りに四日町の方へまわって越後三山撮った。

先客のカメラかまえたおっさんは只見線の所にいらした。

これは破間川んとこから。

この天気だもの撮りたくなるよ。最後の雪が止んだ所だしね。

■一瞬のアイデアで大効果。 (4/5)
今日は天気いいので写真は後ほど。

さて、今日もリハビリだったんんだけど、なぜか羽アリの話になって昔の方がすごい量出てたねと。それで一気に獲る方法があるんだよ、と話した。

20年前にヒュッテに行って、時々大発生する羽アリには閉口した。窓が真っ黒のなるほどのすごい量。お客さんがドア開けたりしたら大騒ぎ。遅れてくるお客を入れないわけに行かない。

最初は捕虫網で獲ったりしたがどうしても数匹は残る。それが料理に付いたりしたらまた騒ぎ。

まずハエトリ紙をぶら下げたが少し効果ある程度。その時ピンと閃いた。蛍光灯をぐるぐる回っている羽アリを見てハエトリ紙をタスキ状にした。

そして1つの蛍光灯だけ点けて他を消す。そしたら全ての羽アリが集まり蛍光灯の周りをぐるぐる回って、最後には全部だよ、一匹残らずハエトリ紙にくっついた。気持ちいいよ!

*すみません身体不自由なので図が稚拙です。容赦。

■ここまで予想通り。 (4/3)
2012年の安倍が大勝する選挙の直前、私はマスコミの番組、街灯アンケート、調査報道、出口調査、期日前、当日投票まで全てが捏造されているだろうと予想した。で、その通りの結果がずーと続いているわけ。

そして「安倍=犯罪者」と書いた。また安倍は絶対に辞めないだろうとも書いた。政権が変わったら安倍らの犯罪が表面化して死刑になるから辞められないと。

最終的に安倍が国民を数百万人を殺すだろうと予想した。直接間接と手法は色々。安倍上位には官僚とそして米国がいるから意向 を実現し続ければ平然と暴政を続けられるわけ。

…これはほぼ明治から変わらんのだね。奴隷に安住しすぎだよねといつも書くけど、いくらでも個人でも組織でも撹乱させることは出来るんじゃないかと思う。まずは子供や若者が多様な頭の使い方を覚えないとね。そして不真面目にならないとね。

追記)
今日は「刑事コロンボ」を観てたんです。全集持ってるんです。なんとなく観たくなったのは安倍らの嘘つき連中の話題が延々続いたし、何せ「安倍=犯罪者」ですからね。今回の年号も怪しいと思ってたし、6つの候補の中で唯一問題点のある候補だったという話が出てきた。唯一できの悪いのを選んだのはなぜ?
<「令和以外の5つはケチのつけようがない」東大教授が指摘する『令』が抱える3つの問題>

なぜわざわざ出来の悪いのを選んだかと言えば、事前に安倍か安倍仲間で決めていて、他5個を加えて選考委員に見せて中にいる安倍派委員が無理やり決めたから。

「命令して国民を従わせる」という意図の候補を決めて上司である米国にもokをもらっていたのだろう。今アンケートで評価が高いわけがなく、マスコミを使った捏造でしょう。本当に国民の評価が高いとしたら日本国民はとてつもなく劣化した馬鹿者だらけってこと。そうかもね。

■しっかり積もってる。 (4/2)
4月の雪が珍しいわけではないだろうが、しっかり降るのは少ないかも。

一度全部消えているから雪下ろしは必要ないですけどね。山はどうなったかな?

追記)
明日まで雪が時々降るみたいです。
久々に周囲の音が消えた夜にDowlandのリュート聴いています。


追記2)
まー知ってるだろうけど解説。
初雪の朝、ぶるっとして起きると障子の外が明るく感じて、しかも朝の通りのいつもの音がしない無音。開けると初雪だ!

雪の結晶が全ての表面を覆っていて、それが音を吸収するんだね。結晶には60度部分が多い。90度だとそのまま跳ね返るけど、60度で細かい結晶構造なので吸音する。でも降った後時間が経って表面が溶けたり凍ったりすると平面部分が増えて音を反射。だから降ってすぐが異常にに静か。降雪時の空中の結晶も吸音する。

■バカ(安倍)は死ななきゃ治らない。 (4/1夜)
世界中で言われて、思われてるよ。当然です。どんどん日本の世界における位置が下がってゆく。早速、本家中国からチャチャが入った。

@UnnnoS
漢字の本家本元からの指摘です。
新元号「令和」に中国から批判の声「平和ゼロに通じる…」(SmartFLASH)- Yahoo!ニュース
<新元号「令和」に中国から批判の声「平和ゼロに通じる…」>

*Yahoo!ニュースはすぐ消えるから要旨書いとくね。
新元号「令和」に中国から批判の声「平和ゼロに通じる…」
中国のニュースサイト『テンセント』の投稿欄には酷評が…

…菅官房長官によると、出典は日本最古の歌集である「万葉集」から。
《初春の令月(れいげつ)にして…
…日本の古典に由来する元号は初めてとなる…

…いち早く反応したのは、漢字の祖国である中国…歴史上初となる国書に基づく新元号に、中国でも大きな話題を呼んだ。

経済的にも文化的にも上から目線な中国人の目には、「令和」という元号はどのように映るのだろうか?

「『しょせん、日本人にとって漢字はわが国からの借り物。漢字のなんたるかをわかっていない。その証拠がこの元号だ』…

…『令』という字は、中国人からすると『零』と音が同じで、どちらも中国語では『リン』と発音するため、『令和』すなわち『零和』(平和ゼロ、平和な日はない)という極めて縁起のよくない元号…

…「諧音(シエイン)」という同音異義語のことで、避けるべき用法です。中国人であれば常識中の常識、安倍はそんなことも頭が回らないのか、というわけです」…

『令』という漢字は、もともと『命令する』『~させる』…

「ネットの投稿欄では、『平和を強いるとは、侵略の歴史を忘れた小日本(日本の蔑称)の考えそうな元号だ』…『日本人は教養がない』『センスがない』…

■言葉の選び方は理由があるに決まってるよね。 (4/1)
ま、元号の話しなきゃね。今はネットがあるので調べ物は早い。tw類の以下を参考に。

@nauchan0626
新しい元号が決まったようですが、私は使いません。元号とは、天皇が空間だけでなく時間まで支配するという思想に基づくものてす。権力者の定めた元号を用いることを「正朔を奉ずる」とし、これが権力への服従の要件となっていたのです。私は今の日本の権力者に服従はしませんので、西暦を用います。

@hyodo_masatoshi
新元号は令和。第一印象は響きの冷たさだ。万葉の歌意など関係はない。むしろ古今でも新古今でもなかったことに意味がある。万葉は、先の戦争で、若者たちがもっとも戦場に持って行った歌集。そこに意味がある。命令に従い、国のために和して死んでほしい。日本会議や靖国など喜んでいるだろう。

@AmboTakashi2
文句をいわずに死地に向かう国民ほど儲かるものはない。日本政府を支配している巨大資本が、金儲けのためにロボットのように死んでくれる国民を必要としていて、そのために天皇制を利用しているだけのことだ。
<なぜ、誰も元号にイチャモンをつけないの?>

*こういう深読みもありです。

@pall336
張衡の「帰田賦」の一節
「於是仲春令月 時和氣清」
<「令和」万葉集から由来をさらにさかのぼると?>
張衡は【安帝】・順帝に仕え、順帝の時代の腐敗した【宦官政治】に我慢できず、朝廷を辞し、河北に去った。
その時に詠んだ句。
令和とは、腐敗した安倍政権が倒れ、自民党政権が倒れることを祈ってつけられた和暦。

追記)
@hyodo_masatoshi
令和。何もかもがハッキリした1日だった。もういい加減な希望はもつべきでない。はるかに敵はわたしたちより先をいっている。戦争ビジネスのためだ。もう日本人のいい加減さは通じない。それが明白になった1日だった。

…前のページへ…
<トップページへ> <日記アーカイブズ>

小白沢ヒュッテ、奥銀山キャンプ場へのご要望などを
メールでお寄せ下さい。
blanc@cocoa.ocn.ne.jp